フォト
無料ブログはココログ

« ヒロシ&ジェイク㉕ 鶴の舞橋へ | トップページ | 今年の枝豆総収量4,242kg »

2020年10月10日 (土)

今年は全量一等米、屑米(網下)多し

JAカントリーから2020年産米の出荷清算書が届いた。

その結果、今年も全量一等米だったが玄米数量はイマイチで、反収10.5俵(-0.3俵)といったところ。刈り取った手応えは11俵超だったのだが。如何せん屑米(網下)がすごく多かった。作況指数104(やや良)だったのにショック。

ちなみに今年の10アール当たりの総収量(網上+網下)は700kg(+25kg)で内訳は網上630kg(-18kg)、網下70kg(+43kg)だった。※カッコ内は前年比、網上は1.90ミリ網目

Kimg2237_copy_960x540_20201010044201

数字ではこんな感じになったが、今年一年大過なく営農ができたことに感謝し、ちゃんと収穫、出荷できたことを素直に喜ぼうと思う。

« ヒロシ&ジェイク㉕ 鶴の舞橋へ | トップページ | 今年の枝豆総収量4,242kg »

水稲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒロシ&ジェイク㉕ 鶴の舞橋へ | トップページ | 今年の枝豆総収量4,242kg »