フォト
無料ブログはココログ

« 今年は全量一等米、屑米(網下)多し | トップページ | 2020年のまとめ »

2020年10月10日 (土)

今年の枝豆総収量4,242kg

今年の枝豆は総収量4,242kg(+1,428kg)で当初目標4,000kgを達成。

反収は530kgで枝豆部会基準の350kgを上回った。

内容はA品【3kg箱】753(-16)、A品【アイス1kg箱】2(+2)、A品【アイス2kg】0(-47)、A品【アイス1.2kg】0(-34)B品【2kg袋】535(+222)でA品率53.3%(-24.4P)だった。A品率は早生種で低く晩生種で高かった。これは前半の長雨や後半の高温、台風が来なかったこと等々生育期の気象条件が大きく関係していると思われ、例年とは反対の傾向を示した。※カッコ内は前年比

売上は前年比+117P、売上に占める経費割合は39.0%だった。

 

今年はコロナ渦で外食控えもあり、特に夏場に需要のあった湯あがり娘が打撃を受けて一時はどうなるかと心配したが、その後の青森福丸や在来毛豆は主に家庭用であるからなのか高需要で、また出荷量増に加えて市場では終始高値で推移したことで就農以来の最高収益を上げることが出来た。

Kimg2057_copy_960x540_20201010094701

A品3kg/1箱あたり

味風香   高値2,000円(-)     安値1,700円(-)

湯あがり娘 高値1,600円(±0円) 安値  400円(-1,100円

青森福丸  高値2,110円(+10円) 安値2,100円(±0円)

在来毛豆    高値2,100円(+110円)安値2,100円(+600円)

※カッコ内は前年比、味風香は前年取扱なし

« 今年は全量一等米、屑米(網下)多し | トップページ | 2020年のまとめ »

枝豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年は全量一等米、屑米(網下)多し | トップページ | 2020年のまとめ »