« 津軽地方で稲刈りスタート | トップページ | 青森福丸の収穫終了 »

2020年9月14日 (月)

田んぼの一部で倒伏

晴れのつがる市です。

ここ数日は気温が25℃を下回り、長袖でないと寒いくらい。この前までの暑さはなんだったんだろう。体調には気を付けたい。

 

そろそろ刈り取りを迎える田んぼ。

積算温度を見ると、9月15日から9月25日までが適期らしいが。

って、明日からじゃん。

しかし、田んぼに入ってみたがまだまだ早い感じ。予想では9月25日過ぎからかな。

ま、ほかの農家さんが刈り出せば一気にみんなが刈り始めるんだろうけど。

それは毎年のこと。焦らず行こう。

Kimg2201_copy_960x540

今朝の大雨で一部倒伏した田んぼ。

今年は特に基肥を多くした訳ではないが、ここの田んぼは春先に白砂を入れた水口側に倒伏が見られた。

稲刈りには影響がない程度。

Kimg2202_copy_960x540

こちらは同じ田んぼの北側。幅1.5メートル、奥行き100メートルで倒伏していた。

Kimg2203_copy_960x540

その田んぼの1枚挟んで南隣の田んぼは南側が幅2メートル、奥行100メートルで倒伏していた。

どちらも隣接する農家さんの田んぼから基肥が被さったためと思われる。あくまでも推定だが。

ま、大勢に影響はないので、やや多肥になった分、収量が上がれば良いなとポジティブに考えている。

« 津軽地方で稲刈りスタート | トップページ | 青森福丸の収穫終了 »

水稲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 津軽地方で稲刈りスタート | トップページ | 青森福丸の収穫終了 »