フォト
無料ブログはココログ

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月31日 (日)

枝豆の除草剤散布

今日も一日快晴でした。

午前中、枝豆(青森福丸)に除草剤を散布しました。

今年からセット動噴+人力です。

長男が初挑戦しました。

Kimg1963_copy_960x540

これまではトラクターの整地キャリアにセット動噴とタンクを搭載し、7メートル幅のラウンドノズルでやっていました。

Kimg0317960x540

こんな感じで。

ただ、1回に散布する面積が10~15アール程度で、その度にトラクターに装備一式をセットするのも効率的じゃ無いなと。

それで人力でやってしまえと。

ラウンドノズルを肩から下げての歩行散布は意外とスムーズにできました。

2020年5月30日 (土)

枝豆(青森福丸)の播種

今日は快晴の一日でした。

最高気温は25℃を超えました。

暑かった~

で、今日は次の品種の枝豆(青森福丸)を播種しました。

雨続きで予定より1週間遅くなりました。

なので、当初の収穫予定より遅れて9月3日ころになるかも。

Kimg1956_copy_960x540

播種担当は父親。

毎度、ご苦労様です。

 

これまで播種した枝豆の様子をどうぞ。

Kimg1951_copy_960x540_20200530195101

味風香、5月1日播種、5月11日発芽。

強風でマルチが剥がれたため若干生育が遅れています。

8月上旬の収穫がどうなるか微妙。

Kimg1959_copy_960x540

湯あがり娘(1回目播種)、5月2日播種、5月12日発芽。

向かって左側10条分はNO不織布の所為か不織布を掛けた右側20条分に比べてやや生育が遅い。

お盆の8月15日前後の収穫。

ひょっとしたら不織布を掛けたものは収穫が早まるかも。

そうなれば選別、箱詰めもしないといけないので忙しくなります。

Kimg1960_copy_960x540

湯あがり娘(2回目播種)、5月8日播種、5月18日発芽。

順調に行けば収穫は8月20日前後。

Kimg1948_copy_960x540_20200530200201

写真は先日のモノですが、湯あがり娘(3回目播種)、5月16日播種、5月30日発芽。

大雨の影響で発芽は予定より4日くらい遅れました。

このまま行けば収穫は8月25日前後。

ただし、次の品種(青森福丸)と出荷時期が重なるので、単価は期待できません。

ガネコを挿す

田植えから2週間。

苗がしっかりと根付きました。

元々の白い根っこに加えて太くて茶色い根が出てきました。

こちらでは苗が根付いたことを「ガネコを挿す」というみたいです。

こういう感じになればもう安心。

Kimg1955_copy_540x960

2020年5月26日 (火)

枝豆マルチの修復作業など

今日は天気が良く穏やかな一日でした。

まずは田んぼの様子から。

Kimg1952_copy_960x540

家の裏の田んぼ。

田植えから11日経過。

4日前に水田除草剤を散布したので水は深めのまま。

Kimg1953_copy_960x540

農道を挟んで反対側の田んぼ。

こちらは水が澄んでいて苗がきれいに見えます。

Kimg1951_copy_960x540

今朝6時から枝豆(味風香)のマルチを修復しました。

先日の強風で不織布ともども飛んでしまった。

マルチの両端を深めに埋め戻し、マルチの上に土の重しを載せて補強。

これで大丈夫。

Kimg1948_copy_960x540

その後、5月16日に播種した枝豆(湯あがり娘・3回目)に不織布のベタ掛け。

不織布掛けも3回目となり要領が良くなってきました。

こちらも大丈夫。

2020年5月24日 (日)

不織布の修復作業

今朝はすごい濃霧でした。

急激に外気温が下がり田んぼの水が湯気を上げているよう。

Kimg1946_copy_960x540

今朝7時ころの田んぼの様子。

密苗もどきの苗は薄っすらと確認できます。

いつもと違って頼りない感じ。

Kimg1943_copy_960x540

今朝5時から枝豆の不織布の修復作業をしました。

不織布は先週末の強風で飛んでしまい、さらに断続的な大雨と踏んだり蹴ったりの状態。

今年新調した不織布は10本中3本は全損、5本は一部捲れ、大丈夫なのは2本だけ。

しかし、こればかりは自然相手なのでしょうがない。

で、大雨が降って3日間は畑に入れない状態が続き、その間隙に憎きハトがやって来て枝豆を食べたり引っこ抜いたり。

幸いにも本葉の展開が始まっていたため被害は5%未満で済みました。

2020年5月19日 (火)

近所にハトの小集団

昨日は薄曇りの丁度良い暖かさ、丁度良い風でした。

まわりでは田植えがピーク。

農道では行き交う軽トラや作業車で時々小渋滞を起こしていました。

こちらは枝豆作業にシフトチェンジです。

まったり、のんびりな感じ。

Kimg1938_copy_960x540

で、昨日はハトの食害対策でやっている不織布を次の場所へ移動してました。

今回は本葉が展開した湯あがり娘の1回目播種から2回目播種へ。

ほぼ無風で作業も捗り、長男と二人でやって2時間で終わらせました。

この手の作業は風があると全くお話になりません。

Kimg1939_copy_960x540

今年は大掛かりに不織布をベタ掛けしているので、味風香と湯あがり娘の1回目播種に限っては無傷。

良い感じ~☆

このまま不織布のベタ掛けでハトの食害ゼロと行きたいところ。

手間は掛かりますがこれで売上がウン十万円変わってきます。

Kimg1940_copy_960x540

近くのソバ畑跡にハトの小集団が。

大人しくそこにいなさいwww

2020年5月17日 (日)

枝豆(味風香)の本葉展開

昨日は田植えが終わってから、5月1日に播種した枝豆(味風香)の不織布を外しました。

全体の90%で本葉が展開。

これでハトの食害も心配ありません。

Kimg1932_copy_960x540

5月2日に播種した枝豆(湯あがり娘・1回目)が発芽。

ここは用意した不織布が足りなくて直播きのまま。

一方不織布を掛けたところは全体の50~60%で本葉が展開。

やはり不織布の保温効果は侮れないな。

Kimg1934_copy_960x540

今のところハトの食害はありません。

不織布を掛けていないのに不思議!?

ハトは普通に近くを飛んでいるし。

これからなのか。

2020年5月16日 (土)

2020田植え(密苗もどき)終了

昨日から田植えを始め、今日のお昼に終わりました。

早っ!!

我が家にとっては幾分ハイペースな感じでした。

それもそのはず、今年は何を置いても密苗用田植機。

これに尽きます。

我が家の密苗もどきの苗を使って10アールあたり13枚!!

設定は送り回数26回、つかみ中、60株。

これで1株3本は植え付け出来てました。

送り回数30回だと1株1本や欠株もチラホラ。

これが我が家の密苗もどきの限界かな。

今まで10アールあたり28枚だったので半分以下。

本当の密苗ではありませんが我が家的に万々歳。

Kimg1927_copy_960x540

今年は両親、それから田植え初参戦の長男。

とにかく働きます。

こんな一面があったなんてね。

後継ぎしてくれたらいいんだけど。

どうなんだろうね。

Kimg1931_copy_960x540

これが密苗用田植機。

遠くの田んぼへトレーラーで移動。

Kimg1928_copy_960x540

密苗もどきの田んぼ。

まわりと比べるとちょっと寂しいかな。

でも、これからの生長がすごく楽しみ☆☆☆

今年は密苗用田植機の導入で時短、省力化が出来ました。

それと苗の必要枚数が分かったので、来年は育苗枚数を減らして低コスト化も図りたい。

まずは田植えが終わってバンザ~イ!!

2020年5月15日 (金)

枝豆の様子、セット動噴

昨日は天気が良かったですが、とても風の強い一日でした。

こんな天気でも周りでは田植えが着々と進んでいます。

個人的には風の強い日に無理して植えてもいろんな事で疲れてしまうので、できれば風のない日に植えたいと思っています。

ま、大規模農家だとそうも言ってられませんよね。

Kimg1916_copy_960x540_20200515032301

枝豆は、5月11日にマルチ栽培の味風香(5月1日播種)と湯あがり娘(5月2日、1回目播種)が発芽しました。

5月に入ってから低温続きで心配でしたが生育は順調そう。

ハト害対策でやっている不織布のベタ掛けの保温効果が奏功した感じ。

ただ強風で不織布が飛ばされることがあり大変ではあります。

Kimg1921_copy_540x960

我が家では古株のセット動噴。

珍しいシバウラ農機製(エンジンは共立)。

30年くらい前のものかな。

枝豆の除草剤散布や防除では無くてはならない存在ですが、先日、とうとう寿命を迎えてしまいました。

Kimg1920_copy_540x960

で、同じクラスのセット動噴を新調しました。

これでも特定給付金1人分は軽く飛びますwww

30年使うとして年間数千円程度なので、そう考えると妥当な価格なのかな。

でも一括払いだとすごく大儀だよ。

この前のエンジンポンプもまだ買えていないし。

(2ストのエンジンポンプで代替中)

最近は何かと物入りです。

2020年5月 8日 (金)

代かき終了

今日はとても良い天気でした。

まわりの田んぼでは代かきが始まりました。

早いところでは今週末から田植えが始まります。

まずは水稲苗(播種30日目)の様子。

5月5日に追肥したので色も上がりました。

健苗ローラーのコロコロも3回目です。

Kimg1915_copy_540x960

それから田んぼの代かきが終わりました。

やったのは父親ですが。

それにしても本当に天気が良いね~

田面に映る逆さ岩木山も良いね~

Kimg1914_copy_960x540

来週の中頃に田植えを予定しています。

いよいよです。

今年は密苗用の田植機なのでどうなるか楽しみ。

Nameing_20200508171401

 

特別定額給付金

今日、市役所から特別定額給付金の申請書が届いた。

思っていたより早く届いてビックリ!!

Kimg1918_copy_540x960_20200525154101

早速、マイナンバーカードを使ってオンライン申請をしてみた。

郵送でも良いが、e-Taxでマイナンバーカードを作っていたし、折角なのでチャレンジしてみることにした。

Photo_20200508164901

まず、パソコンにカードリーダーをつないでマイナンバーカードを差し込む。

あとはマイナポータルにアクセスし必要事項を入力するだけ。

給付金を「希望する」か「不要」かのチェックも忘れずに。

(チェックしなかった場合は「希望する」扱いとなる)

振込先の通帳はあらかじめ画像データはPDFファイルを作っておくと便利。

添付画面で画像データを張り付けて終了。

新型コロナウイルスが落ち着いたら給付金を使って家族旅行でも行こうかと思っている。

2020年5月 7日 (木)

職場健康診断

先日、バイト先の健診を受けてきました。

健診会場では新型コロナウイルス対策を徹底していて、なるべく健診前の待ち時間を作らないよう受診人数制限を設けたり、速やかに健診できるよう配慮されていました。いつもの混雑がウソのよう。

今回は基本項目に大腸検査(検便)と胃部X線(バリウム)を追加。

正社員は基本項目に含まれているようですが、バイトの身分だとオプション(自腹)みたい。

最近、からだのあちこちにガタが出てきたことだし、オプション(自腹)だけど、50歳の節目に一度やっておくのも良いのかなと。

ということで、右回転やら左回転、逆さとなり、ゲップを我慢して受けてきました。

これも「自分の為」です。

何も考えていなかった20代の自分に聞かせてあげたいwww

2020年5月 5日 (火)

ヒロシ&ジェイク⑳ こどもの日ケーキ

1588655465258_copy_240x427

お洒落なケーキ屋さんで買ったこどもの日限定の鯉のぼりケーキ。

かわいい~♪

ジェイクにはあげませんwww

水稲苗の追肥、荒代かき

今日の午前中は曇り空で肌寒かったです。

昨日まで気温20℃オーバーだったのでその寒暖差のギャップが凄い。

体調管理に気を付けないと風邪をひきそうな感じ。

今の時期に熱が出ると何かと面倒だし。

気を付けようっと。

で、今朝は早い時間から水稲苗の追肥をしました。

水稲苗(播種29日目)の様子。

肥料切れを起こしているところがはっきりとわかりますね。

Kimg1905_copy_540x960

今回の追肥には硫安を使用。

水500リットルに硫安5㎏の割合。

Kimg1906_copy_540x960

エンジンポンプのマフラー(消音機)部分の底が割れてしまいました。

すごい爆音。

部品を買うよりも新調した方が良いかも。

Kimg1909_copy_540x960

昨日までで荒代かきが終わりました。

苗の生育状況から田植えは来週の初めころになるかな。

ということは今週末には代かきをしないと。

ちょっとだけ忙しくなってきました。

Nameing_20200507102101

2020年5月 2日 (土)

枝豆(味風香)播種、ハト対策

ここ最近の天気予報は当たらないね。

いつも天気予報の愚痴ばかり言ってるけれど、春作業は天候に思いっ切り左右されるし。

で、昨日も晴れの予報なのに朝から雨がパラパラと降っていました。

今年はこういう日が多くて頭を悩ませます。

早朝から枝豆(味風香)播種を予定していたのに、結局は作業開始が午前8時過ぎ。

Kimg1894_copy_540x960

まず、マルチを敷く前に糸を張って軽く畝立てをします。

畝幅は75センチ。

たくさん作付けしている農家さんはこれをマルチャーでササッとやってます。

マルチ栽培も今回の味風香だけなので人力でやるのもイベント的でお気楽。

Kimg1897_copy_540x960

そのあとはマルチを敷いて味風香を播種しました。

普段であればマルチを数日敷いて地温を確保してから播種します。

今年は雨続きで作業が遅れたのでマルチも播種も同じ日になりました。

今回は1穴に1粒播き。約1,200粒。

使ったマルチの規格は9224。

この暗号のような数字は、幅90センチ、2穴、株間24センチを表しています。

Kimg1898_copy_540x960

播種が終わったら今度は不織布をベタ掛けします。

これは我が家が毎年悩まされている発芽時のハトによる食害の対策です。

いろいろ対策してきましたが、この手のかかる不織布が一番効果があるようです。

今日からは湯あがり娘、福丸、毛豆の順に直播をします。

5月中で約80アールを播種し、収穫は8月上旬から9月中旬を見込んでいます。

Nameing_20200507102101

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »