フォト
無料ブログはココログ

« 新田植機の納品 | トップページ | 風力発電 »

2019年9月10日 (火)

コンバインの整備

昨日は快晴でした。

気温は連日の30度超えなので、秋晴れと言って良いものなのか。

暑かった~~~!!

で、そろそろ稲刈りも近いので、我が家の年季の入ったコンバインを整備しました。

我が家に2台あるコンバインのうち部品取り用のR1-241から必要な部品をR1-261に移植手術をし、R1-241は処分することにしたわけです。

Kimg1615540x960

稲送りの上のスライドカバーはR1-261になかったので移植しました。

スライドカバーの支柱は直に燃料タンクに固定されていて、そこの隙間が狭いのなんの。

やっとのことでR1-241から取り外し、今度はR1-261の狭い隙間から手を突っ込んでボルト固定しましたよ。

Kimg1616540x960

それから選別部の選別板1枚が割れて取れ掛かっていたので、そこもR1-241から移植しました。

金属製の選別板も経年劣化して薄くなっていました。

この選別板1枚を取り付けるにしても選別部を取り外し、さらに分解しないと取り付けできない構造になっていて、すごく難儀しました。

ただ、分解したことで新たに他の選別板を固定しているピンの欠損が見つかりました。なんと16か所も!!

そう言えば、R1-241の時に1回だけ選別板が外れて2番らせんに絡んだことがありました。

たぶんその時もピンが外れていたんでしょう。

早期発見できて良かった~☆

« 新田植機の納品 | トップページ | 風力発電 »

水稲」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新田植機の納品 | トップページ | 風力発電 »