« 田んぼの様子、一時落水 | トップページ | 田んぼの利用権再設定 »

2019年6月28日 (金)

スチューベンの副梢摘芯

最近は適度に雨が降ってくれるので、ブドウの樹相も強くなりました。

 

摘房後に1回防除をしています。

なんとか今のところ病害虫の被害はなくホッとしています。

Kimg1474540x960

この前の強風で両サイドの鳥避けネットを押さえているパッカーが何カ所か外れました。それと真ん中の通路帯が飛ばされていたので修復しました。

Kimg1475540x960

こちらは特に樹の勢いがあります。

新梢を揃えたあと摘房をしていますが、教科書によると、そのあとから副梢は勢いを増すので、やはり摘芯をして果実の肥大させなければならないみたいです。

Kimg1476540x960

スチューベンの房はあと少しで粒の隙間がなくなりそう。

Kimg1477540x960

巨峰の房はラグビーボール型の果実がだんだん丸型に近付いてきました。

« 田んぼの様子、一時落水 | トップページ | 田んぼの利用権再設定 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田んぼの様子、一時落水 | トップページ | 田んぼの利用権再設定 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村