フォト
無料ブログはココログ

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月30日 (火)

枝豆畑に有機質肥料散布

お昼ころから雨が降るということで、早朝から枝豆畑に有機質肥料を散布しました。

今日は湯あがり娘とあおもり福丸の畑約37アール分です。

うち27アールは昨年も枝豆を栽培しているので肥料を少なめにしています。

散布後はトラクターで耕起して終了。

終了間際に小雨が降ってきましたが何とか間に合った感じです。

Kimg1309540x960

枝豆畑の耕起作業が我が家の平成最後の農作業となりました。

どうでもいいけどねwww

2019年4月29日 (月)

Do It Yourself 玄関外階段の修繕

経年劣化していた玄関の外階段の修繕をしました。

ちょうどU字溝の継ぎ目を補修したときのモルタルが残っていたのでそれを使用。

元手ゼロ円修繕ですwww

農家になってからこういう日曜大工は趣味と実益を兼ねてやるようになりましたね。

Kimg1273540x960

まず歯ブラシを使って修繕面のお掃除。

土埃やコケ?みたいなものを取り除きキレイにします。

お掃除しているうちに左側のモルタルも全部剥がれてしまいました。

Kimg1274540x960

それからタイルとの境界を布テープで養生します。

こうすることでタイル側にモルタルが付着するのを防ぎます。

修繕面には水を掛けておきます。

こうするとモルタルの接着が上手くいくらしいです。

Kimg1306540x960

で、乾燥させてから丸1日経過。仕上がりはこんな感じ。

素人ながら上手く出来ました。

 

モルタルはあまり軟らかすぎると側板で押さえたりしないといけなくなります。

なので粘土くらいの固さに練ると成形しやすいと思います。

 

苗箱の入れ替え

快晴の一日でした。

最高気温は18℃とまずまず。

 

丸3日間シルバーポリトウを被せていた水稲苗はやっと芽が出揃いました。

なんとか見栄えも良くなりホッとしています。

生えていないところも針のような小さな芽が出ているので何とかなりそう。

Kimg1276540x960

シルバーポリトウを外してからは苗箱の入れ替えをしました。

苗箱1枚あたり約5kgあるので、それを100回以上移動させるのは結構な重労働。

それでも苗箱を入れ替えると苗の長さが揃うので頑張ってやりましたよ。

2019年4月28日 (日)

水稲苗の上をコロコロ

天気の良い一日でした。

昨日までの寒さはどこへやら。

 

今朝は水稲苗に被せていたシルバーポリトウを撤去しました。

低温による障害は特にありませんでしたが、生育不良の苗は生長促進のため明朝まで継続して被せておくことにしました。

Kimg1271540x960

水稲苗の上を健苗ローラーでコロコロしました。

健苗ローラーにより苗が折れ曲がると植物ホルモンのエチレンが生成され苗を丈夫にするそうです。

ローラー掛けの目安は1回目は苗丈4センチで2回目移行は5~7日ごとに合計4~5回が適正となっています。

我が家の苗は密苗もどきで過繁茂気味なので効果があればいいなあ。

 

操作性が良く、奥さんも楽しんでやっていましたよ。

2019年4月26日 (金)

水稲苗の様子(播種14日目)

朝からとても寒いです。

風も強くて昼前から雨も降り出しました。

天気予報では夕方から雪が降るそうで最高気温も1ケタ。

本当に変てこな天気ですね。

近所ではサクラが満開になったばかりなのに・・・

Kimg1262540x960

水稲苗は一部を除いて順調に生育しています。

ところどころ生育不良があり、その原因は単純に乾燥させてしまったからです。

芽出しをしているときに上に掛けていたシルバーポリトウが外れてそこから風が入ってしまったらしい。

唯一の救いは残っている種籾からパヤパヤと芽が出てきているところ。

田植えまで20日くらいあるので回復して欲しい。

Kimg1263540x960

明後日の朝まで寒さが続くそうです。

なので全部の苗にシルバーポリトウを掛けて保温することにしました。

ヒロシとジェイク⑪ ジェイクの通院

いつも元気なジェイク。

夜中と朝方に咳込みがひどく通院しました。

Line_1556156039088180x320

不安そうなジェイク。その姿もカワイイ。

Kimg1257540x960

ここはどこでしゅか?

病院の診断だと咳の原因はウィルスの疑いあり。

ただお腹の不調もあるのでそちらを完治させてからとのことでした。

また来週に通院します。

Kimg1260540x960

昨晩からジェイクは病院から処方された缶詰食です。

結構美味しいらしく食い付きバツグン。

それを恨めしそうにヒロシが見ていますwww

2019年4月24日 (水)

用水路のU字溝を補修する

今日は薄曇りの天気でした。

気温は20度を超えたようですが、やや風が強く、屋外で作業をしていてもそんな暑さは感じられませんでした。

 

昨日で基肥散布と耕起が終わりました。

で、天気予報では夜中から雨がふるということだったので、その前に用水路のU字溝の継ぎ目をモルタルで補修しました。

Kimg1252540x960

去年は継ぎ目から漏水して畦畔が崩れたところもあったので念入りにやりました。

約100メートルくらい。モルタル20kg使用。

速乾性ということでしたが思った以上に速く固まりました。

Kimg1253540x960

ここは一番古いU字溝です。

40年くらい前のものなので粒の大きい川砂利が使われていて、経年により水流で削られ表面にボコボコと浮かび上がっています。

歴史を感じます。

2019年4月23日 (火)

田んぼの基肥散布、耕起

一昨日から3日間で田んぼの基肥散布を終えました。

今年も歩きましたよ。30kmくらいwww

プチギックリ腰で散布の所要時間は1.5倍掛かりましたが最後までやり遂げました。

歩いていたらプチギックリ腰も不思議と治ってしまいました。

 

そもそも我が家くらいの作付面積で背負いの散布機を使っていること自体がキセキです。

今年は作付面積が増えて歩く距離も伸びて気が遠くなりそうでしたよ。

 

基肥散布が春の体力作りになっていると思えば大したことではありません。

という強がりを言っていますが、本当は急な物入りでフリッカーの購入資金がそちらの方へいってしまいました。トホホ

来年こそ楽したいな~~~

Kimg1251540x960 

田んぼの耕起は時間差で父が担当してくれました。

ありがたいです。

あとは代かき水が来るのを待つだけです。

2019年4月20日 (土)

水稲苗の様子(播種9日目)

天気は良いですが風がとても強かったです。

 

水稲苗はここ数日間の好天のお陰であっという間に発芽しました。

お天気様々です。

播種9日目での被膜資材の撤去は昨年より3日早かったです。

それと今年の苗は全体的にみて均一に発芽していてホッとしました。

Kimg1247540x960

育苗ハウス① 箱剤使用222枚,育苗培土使用588枚

左側と右側手前の育苗培土使用の苗は箱剤使用に比べて生長が遅かったです。

通常より土の使用量が少ないため水保ちが悪かったのが原因と思われます。

こまめな管理が必要でした。

Kimg1245540x960

育苗ハウス② 箱剤使用206枚

被膜資材を撤去するのが遅れたのでちょっと苗が伸びすぎたかも。

Kimg1246540x960

育苗ハウス③ 箱剤使用202枚

ここは立地条件が良い場所で、風当たりが少なく日当たりがとても良いです。

育苗ハウス②と同様、被膜資材の撤去が遅れたので苗が伸びすぎました。

Kimg1244540x960

覆土の盛り上がりはコロコロで転圧しました。

盛り上がった覆土が乾燥してからコロコロすると面白いように覆土が落ち着きます。

シャワーの水圧で落とすのに比べて作業の時短ができました。

2019年4月19日 (金)

畦塗り終了、枝豆畑に苦土石灰散布でひたすら歩く

天気の良い一日でした。

昨日も暑かった。20度超え。

ニュースでやっていたけれど、7月上旬の陽気って何なんだ?

現在、お米の育苗中なので生育には有り難いんだけど・・・

 

で、昨日は畦塗り最終日でした。

最後は一番遠い田んぼ2ヘクタール分。

作業は昼近くから始めて夕方まで掛かりました。

家から遠いこともあり昼ご飯はトラクターの中で食べました。

コンビニめしですが。

ちょっとピクニック気分でした。

Kimg1238540x960

畦塗りが終わるころには空が怪しくなってきました。

 

畦塗りから帰ってきて、その次は枝豆畑の苦土石灰散布をしました。

約80アールを人力散布。

苦土石灰は20kg袋で56袋。それを人力でフリフリして1万歩。

翌日の天気が雨だったので急ぎ仕事になりました。

 

疲れたけど充実した一日でした。

2019年4月17日 (水)

今日も畦塗り

天気が良く、とても暑い一日でした。

こちらの最高気温は21℃。

なんと北海道では25℃超えだったそうです。

4月に入ってと雪が降ったり、気温が高かったりと超異常気象ですよ。

 

で、今日は天気が良すぎたので田んぼが乾かないうちに畦塗りをしました。

Kimg1237540x960

今日の畦塗りは真っ直ぐだけだったので気楽にできました。

が、所々曲がっていて恥ずかしい仕上がりのところも・・・

気を抜いたり、考え事をしたり、進行方向の目印を見失ったり、いろいろです。

 

今日は約2ヘクタール終了。

2019年4月16日 (火)

今日から田んぼの畦塗り

天気は良かったのですが、とても風の強い一日でした。

午前中は作業小屋の片付けをして、午後から田んぼの畦塗りに取り掛かりました。

今年初めてのトラクター作業です。

楽しいなぁ⤴⤴⤴

Kimg1235540x960

昨日は久し振りの雨でしたが、畦塗りをするには水分はちょっと少なめ。

なのでいつもより低速で念入りな作業となり、昼ご飯の後だけに超ネムネムでした。

Kimg1236540x960

ここは変形の田んぼ。

真っ直ぐな畦畔よりは誤魔化しが効きますwww

 

とりあえず1.2ヘクタール終了。

2019年4月14日 (日)

桜ミクがお出迎え

弘前さくらまつりが間もなく開催されます。

JR弘前駅の中央口(正面入口)も華やかに彩られていました。

Kimg1227960x540

2020年の弘前さくらまつりが100回目を迎えるまでの2年間、公式応援キャラの桜ミクがいろんな形で活躍をしてくれるそうです。

Kimg1226960x540 

弘前さくらまつりは、4月20日から5月6日まで開催されます。

開花は平年より1日早い4月22日と予想。

全国のみなさんに弘前の素晴らしい桜を是非観に来て欲しいです。

沖縄家族旅行

3月16日から3泊4日で沖縄に家族旅行をしてきました。

青森を出発するころは雪に見舞われましたが、沖縄に到着するともう夏といった感じ。

暑くて半袖になりましたよ。

 

初日は移動日で、空港からレンタカーで宿泊先のリゾートホテルへ。

Kimg1076

Kimg1087

Kimg1102

2日目はすごく天気が良かったです。

定番の水族館や有名な長い海上大橋を渡った島めぐりをしました。

 

水族館の大水槽のジンベイザメはダイナミックで子供たちも大はしゃぎ。それから島めぐりでは海の色がエメラルドグリーンなのに感激。

ハートの形をした岩を見るまでの行程が意外と大変でした。あとは昼過ぎに立ち寄った地元民しか行かないような店で食べた沖縄そばが美味しかった。

それからホテルのベルポーイが勧めてくれた地元スーパーでは、お総菜コーナーに並んでいる郷土料理や鮮魚売場の激安マグロ刺身の大盛りを見て食文化の違いを肌で感じたり、銘菓や加工肉の缶詰を地元値段で購入したりと楽しみました。

Kimg1117

3日目は那覇市内へ移動。

残念なことに天気がくずれ雨が降ったり止んだりでした。

途中で有名な景色や外国軍の基地を見ながら昼ころに到着。

Kimg1133

Kimg1129

Kimg1130

有名なお城は30年間の改築工事を終えたばかり。

以前は見ることが出来なかったお城の裏側もバッチリ拝めました。

お城から見る那覇市内が良かった。

Kimg1137

Kimg1142

夕方は夫婦でメイン通りや公設市場に行きました。

市場の中にあるオシャレなバルでは見たことのない魚や巻き貝が美味しかった。それからお店のマスターが即席で作ってくれた島らっきょうの塩もみを肴にビールがすすみました。

 

また家族みんなで行きたいね。

2019年4月13日 (土)

ヒロシとジェイク⑩ 早朝ドッグラン

早朝5時半から近所の河川敷にあるドッグランへ。

2匹にとって初ドッグラン。

天気良すぎ

放射冷却現象で霜が下りていました。寒っ❗❗

Kimg1218270x480

どこに行くんだろ~。わくわく、ドキドキ💕

Kimg1213540x960

初めは2匹で確認しながら。慎重に。

Kimg1210540x960

慣れてきたら思いっきりダッシュ❗❗

ウォリャ~~~

Kimg1216540x960_1

最後は、がんばったねのご褒美

楽しかったね。

2019年4月12日 (金)

種籾の播種

我が家では、昨日と今日の2日間で種籾の播種をしました。

2日とも天気に恵まれ作業も順調に進みました。

Kimg1205540x960

Kimg1204540x960

毎年、同じ持ち場で淡々と作業をこなす両親です。

両親とは他愛のない話を延々としますがこの時間が何か楽しいです。

就農してから10年経ち、当たり前ですがみんな10歳ずつ年を取りました。

なので話題も健康と終活のことが中心です。

みんな年取ったな~

Kimg1202540x960

Kimg1207540x960

播種作業は順調に進み、出来上がった苗箱は軽トラでビニールハウスへ搬入しました。

ビニールハウス内に苗箱を並べていきますが、この作業が一番身体に堪えます。

 

今年は奥さんが所用で参加できませんでした。

毎年、この播種作業で一番張り切っていましたが、連続参加記録は9年でストップ。

来年よろしくです。

2019年4月10日 (水)

播種準備

明日の播種に向けて準備完了。

1年振りに播種機を設置し動作確認、整備(注油)、あとは床土と覆土の調整をしました。

 

いよいよ明日から。

 

Kimg1198960x540

2019年4月 9日 (火)

種籾の催芽

一日中天気は良かったですが風が強く肌寒かったです。

 

昨日の夕方から種籾の催芽に入りました。

今年の品種は「まっしぐら」だけです。

催芽機で水温32℃設定で約19時間で仕上がりました。

 

Kimg1192540x960

 

仕上がった種籾は冷水で引き締めます。

近所の農家さんは雪を入れた水でやっていて、そうすることで発芽が揃うんだそうです。

人それぞれ、いろいろやり方があるもんです。

 

Kimg1195540x960

 

冷水のあとは脱水です。

我が家では脱水に二槽式の洗濯機を使っています。

春先にしか使わないのでこれで十分。

意外と重宝しています。

 

Kimg1196540x960

 

脱水した種籾です。

芽が0.5~1.0mmくらい(ハトムネ状態という)出ていれば大丈夫。

全部揃えられればベストなんですが、もともと浸種期間が長いのでこれで十分。

 

明後日から播種を予定しています。

 

Kimg1188540x960

 

愛犬ヒロシもご主人様の仕事ぶりを見守っていました。

せっかく外に出たのに遊べないと分かりちょっと不機嫌な感じ。

2019年4月 8日 (月)

育苗ハウスのシート張り

今朝は冷え込みが強くて田んぼに霜が降りていました。

日中は穏やかな過ごしやすい天気で、昨日の嵐がウソのようでした。

 

週末の種籾の播種に向けて着々と作業は進んでいます。

今日は育苗ハウス2棟のシート張りをしました。

両親はもう1棟の育苗ハウスの養生をしていました。

とても助かります。

 

Kimg1186540x960

 

今週いっぱいは天気は良いみたいなので、育苗ハウスの地温の確保が出来れば苗にとっては最高ですね。

2019年4月 7日 (日)

育苗ハウスのビニール張り

早朝から育苗ハウスのビニールを張りました。

 

今まで天気が悪くて延び延びになっていましたが、今朝は曇り空ながら風もなかったので決行しました。

しかし次第に天気が悪くなり、2棟目に取り掛かる段になると横殴りの雨。

それでもコンディションの悪い中、お昼前にはなんとか無事終了となりました。

 

最近は次の日がどうなるか分からないほど天気がころころ変わります。

何が何でも今日中に終わらせないと、また天気がどうなるかわからないので頑張りました。

 

Kimg1185960x540

 

これで全棟のビニール張りは終了となりました。

今週末には播種できそうです。

2019年4月 6日 (土)

次女の中学校入学式

今日は午後から次女の中学校入学式に行ってきました。

 

セーラー服姿の次女を見ると大きくなったなと感慨深いです。

 

これから楽しいことや試練もありますが、次女には勉強でも部活でも何でも良いので中学校生活を謳歌して欲しいです。

 

入学おめでとう!!

 

Kimg1184540x9601_1 

催芽籾の重量1.3倍

昨日の嵐はすごかったです。

ビニールハウス本体が飛んで行きそうなくらいの突風と横殴りの雨でした。

その嵐の中でビニールハウスの補強をしました。

本当はこんな天気の日は補強なんかしている場合と違いますが。

自然の前ではどうにもならないし、何よりも危ないし。

 

Kimg1180540x960

 

今朝の種籾の水交換の様子。

浸種を始めてから25日目。水交換は8回目。

積算温度100℃は軽くオーバーしています。

ここまでやる必要があるのかと問われれば、人それぞれだからとしか言えません。

こだわりですからwww

 

Kimg1179540x960

 

浸種籾の重量は6.5kg。

浸種開始時は5.0kgだったので約1.3倍、水1.5リットルを吸収したことになります。

このくらいになると種籾は全体的に飴色になり胚芽は白くなってきます。

 

自分的にはこの状態と積算温度をもって催芽の目安としています。

2019年4月 5日 (金)

苗箱の床土を混合する

昨日は朝から良い天気でした。

今まで延び延びになっていた苗箱の床土混合をしました。

また週末に雨が続くようなので、外作業は晴れ間をねらってやらなくてはならず、気持ちが急かされてしまいますね。

Kimg1178540x960

この作業は地味に体力を使います。

手前のバケツ1杯分が約18kg、混合機1回転でバケツに詰めては混合機に入れての作業を10回します。今回は混合機10回転なのでこの動作を100回やりました。

これはいい筋力トレーニングだwww

冬の間に鈍りきった体を徐々に農業モードに慣らしていかなければいけませんね。

 

なんとか苗箱700枚分の出来上がり。頑張りました。

 

苗箱数は1,350枚を予定していますが、残りの650枚分はJAの中成苗培土ネオを使います。こちらの培土も今年初めて使います。低コスト云々の触れ込みですが、焼土を使うよりは相当コスト高になってしまいます。大規模でやっている農家さんは使わないかな。重量は20kg入り23リットルで焼土に比べて軽量。袋入りなので播種時の取り回しだけは良さそうです。

 

いろいろと高価な薬剤もあり、全部に使えればいいんだけどコストが高くなってしまうので、今年はこんな感じになりました。

 

去年から混合機を復活させ試行錯誤しています。

 

自己満足ですが。

 

配合割合(苗箱70枚/1回転)

・焼土 175kg

・育苗箱用イレブン 1.6kg ・・・ 肥料

・ハイフミン 14kg ・・・ 草質・木質泥炭を粉砕したもの

・スタウトダントツ15 2.8kg ・・・ いもち病

・タチガレエースM粉剤 0.56kg ・・・ 苗立枯れ病

・ダコニール粉剤 1.4kg ・・・ 苗立枯れ病

2019年4月 3日 (水)

春なのに・・・

今朝は吹雪です。

朝方に降り出した雪は約5センチ積もりました。

県内で4月に5センチ以上積もるのは2013年以来なんだそう。

異常気象を肌で感じています。

Kimg1170540x960

3月31日はこんな感じ。

Kimg1175540x960

それが、今朝はこんな感じに。

春なのに。

続きを読む "春なのに・・・" »

今年の枝豆は3品種

JAから枝豆の種子が来ました。

今年は前年同様に3品種です。

 

・湯あがり娘 12リットル

・あおもり福丸 22リットル

・あおもり毛豆 12リットル

 

種子1リットルあたり約2,000粒あります。

なので全部で約92,000粒!!

昨年から播種機で播いているので問題有りませんが、以前のような手作業だと到底無理な量です。

 

今年は「湯あがり娘」と「あおもり福丸」を増やし「あおもり毛豆」を減らしました。

あおもり毛豆は10月上旬まで収穫できる晩生種の枝豆ですが、そのころは稲刈り時期と重なったり、昨年であれば度重なる台風などで品質低下は免れなかった状況がありました。

 

ということで、この3品種は80アールの畑へ9回に分けて播種します。期間にしてだいたい1ヵ月くらい。

 

収穫期間は8月上旬から9月下旬を予定しています。

 

どうなることやら。

 

収穫量5,000kgを目指します。

 

目標は高く!!

 

Kimg1162540x960

2019年4月 2日 (火)

やっておいて良かったビニール張り

朝から雪が降ったり止んだりの天気です。

あっという間に田んぼも雪で真っ白。

冬に逆戻りした感じですね。

Kimg1173960x540_1

昨日は天気が良く、ほとんど風もなかったのでビニールハウスのビニール張りをしました。

本当はあと2~3日やらなくても良いかなと思っていましたが、天気予報を見ると週を通して雪マークが多かったのでやる気を出して一気にやりました。

 

今日みたいな天気だとやってられませんね。

 

早々にビニール張りをやっておいて良かったです。

2019年4月 1日 (月)

新元号「令和」に決定

新元号が決まりましたね。

 

令和(れいわ)

 

新元号の報を受けたのはビニールハウスの屋根張りをしている最中でした。

長女からLINEでね。

 

平成の時は突然の発表だったので、今回のように4月1日発表と前もって分かっていたので、自分の中ではどんな元号になるのか超盛り上がりました。うちの奥さんはまったくの無関心でしたけど・・・

 

5月1日から令和時代が始まります。

(世間では4月1日からだと思い込んでいる人が多いとか)

 

令和時代が平和で良い時代になれば良いなあ。

 

ところで、新元号は何になるのか予想的中した人はいるのかな?

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »