« 枝豆もぎ終了 | トップページ | 弾丸引き(暗渠) »

2018年10月21日 (日)

今年も全量一等米だけど・・・

本年産米は津軽地方を中心に不作らしいです。

本年産米 津軽地方中心に不作の懸念(2018年10月21日 web東奥)

平年、まっしぐらの収量は10アールあたり10俵半(630kg)あるのに対し、今年は8~9俵(480~540kg)というところが津軽地方や県南地方の広範囲にわたっているそうです。農業関係者(どこの?)は田植え後の6月にあった低温の影響が大きいと話しているそうです。

津軽地方といっても広いですし、また地形や気象、稲の品種などの条件も違いますから一括りにできないところもあります。我が家のまっしぐらの収量は10アールあたり10.3俵(618kg)で例年に比べ若干少ないくらいの感じでしたが、特に何をしたワケではなく、たまたまそんな結果になっただけで不幸中の幸いなだけです。反面、つがるロマンは同8.6俵(516kg)でダメダメでした。

それでも全量一等米だったので、そこは素直に喜びたいです。

« 枝豆もぎ終了 | トップページ | 弾丸引き(暗渠) »

ニュース」カテゴリの記事

水稲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も全量一等米だけど・・・:

« 枝豆もぎ終了 | トップページ | 弾丸引き(暗渠) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村