« 枝豆刈取機 | トップページ | 台風一過 »

2018年9月28日 (金)

JA米の仮渡金決定

平成30年産米のJA米の仮渡金が決定しました。

全農あおもりで目安として示した概算金に1俵あたり各500円上乗せされ、幸先の良いスタートとなりました。今年から廃止された米の直接支払い交付金分が加味されているようなないようなそんな単価設定です。

つがるロマン ①12,700 ②12,100 ③11,100

まっしぐら   ①12,500 ②11,900 ③10,900

加工用米   ①  8,000 ②  7,400 ③  6,400

※①②③は等級を示す

色彩選別機を使った米は販売状況をみて加算措置をとるようです。カントリー出荷している農家さんは自動的に色彩選別米になるそうなので、自分も加算措置の対象となっています。

« 枝豆刈取機 | トップページ | 台風一過 »

就農・諸手続」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JA米の仮渡金決定:

« 枝豆刈取機 | トップページ | 台風一過 »