« ハト食害の枝豆の収穫量 | トップページ | ヒロシとジェイク① 初顔合わせ »

2018年9月19日 (水)

青森福丸の収穫終了

晴れのつがる市です。

ここ3日間は風が強く、機械での枝豆もぎは風向きが変わるたびに風で葉っぱなどの残渣があちこち飛んで大変でした。向かい風で機械に葉っぱが逆戻りして詰まったり。今後は風対策を考えないといけませんね。

Kimg0762960x540

で、今日の午前中で青森福丸の収穫を終了しました。

全体的に生育が良くなかったのとハトの食害のダブルパンチで収穫量は予定の半分でした。施肥量、水捌け、鳥害対策などいろいろあるけど来年の課題とします。

Kimg0760960x540

最後の枝豆です。品種は晩生種の在来毛豆。今月末あたりから収穫を予定していましたが、あまりに生育が良くてそんな悠長なことも言ってられなくなりました。

Kimg0761540x960

良い感じに莢が膨らんでいます。あと2~3日もすれば全体の8割ほどが収穫時期を迎えそうです。思いっきり稲刈りと収穫がぶつかりそう。ん~~~、どうしよう。。。

Kimg0763540x960

当初、今月25日あたりに稲刈りを予定していましたが、稲の状況から少しくらいなら稲刈りの日にちをずらしても問題ないかな。たぶん。最終刈取適期の積算温度1,200℃の到達予想日は10月5日なので。それで枝豆の収穫を優先しようと思っています。JAの枝豆担当からは「稲刈りやらないで枝豆持ってきて。」と冗談っぽく言われたけど、実際、枝豆は品薄状態でいくらでも欲しいらしいので、高値を期待して出荷した方がいいかもね。

ちなみに来週の天気予報は雨マークが多い感じ。ま、稲刈りは天気次第ですが枝豆は雨が降ってもバンバン収穫していきますよ。ドロドロの汚れ作業になりますが背に腹は替えられません。

« ハト食害の枝豆の収穫量 | トップページ | ヒロシとジェイク① 初顔合わせ »

水稲」カテゴリの記事

枝豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青森福丸の収穫終了:

« ハト食害の枝豆の収穫量 | トップページ | ヒロシとジェイク① 初顔合わせ »