フォト
無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月29日 (金)

枝豆の近況、作業小屋の改築

雨のつがる市です。

昨晩から今朝にかけてすごい雨でしたが田んぼと畑は大丈夫でした。

ここ2~3日は雨続きで枝豆畑は十分なお湿りもあり良かったのですが、反面、枝豆だけでなく雑草も一気に伸びてしまいました。この先の週間天気予報はずっと雨マークがついているので畑作業も捗らないかも。

Kimg0566960x540_2

5月2日、5月10日に播種した湯あがり娘(1・2回目)、約11アール。そろそろ2回目の培土、防除です。もともと雑草のひどい畑なので雑草は培土と手除草でなんとかしたい。

Kimg0564960x540

5月29日に播種した青森福丸(1回目)、約10アール。1回目の培土をしなければいけませんが雨続きでなかなか出来ません。雑草もチラホラ。

Kimg0562960x540

6月4日に播種した青森福丸(2回目)、約10アール。ここは特にハトの食害がひどく生育は遅れ気味。

Kimg0563960x540

6月10日に播種した青森福丸(3回目)、約10アール。播種してからなかなか雨が降らなかったことで生育は遅れ気味。

Kimg0561960x540

同じく6月10日に播種した在来毛豆(1回目)、約12アール。青森福丸(3回目)と同日播種なのに生育は順調。圃場の土質の違いも関係していると思われる。

Kimg0565960x540

6月18日に播種した在来毛豆(2回目)、約12アール。こちらも生育順調。

あとは収穫までの管理次第です。気を抜かず、手を抜かずです。

Ca3i0185_3

それから作業小屋を改築しました(写真は改築前)。

春先の暴風でトタン壁(だいぶ昔に張ったモノ)が飛ばされ、それで父親がひとりで新しく壁を張り替えました。

Kimg0560540x960

正面にシャッターを新設。2階にサッシ窓を取り付けました。もともと明かりの入らなかった薄暗い作業小屋もガラリと趣を変えました。

2018年6月26日 (火)

断捨離でスリム化

もう毎年恒例になりつつある我が家の断捨離。

今回は押し入れの布団類、ぬいぐるみ、それと捨てるのに後回しになりがちのブルーレイデッキやプリンター、電気ポットなどの小型家電を中心に処分することに。ほかにビデオテープやDVD、CDなどの思い出系も。選別中は思考回路を停止させて、気持ちを“捨てるモード”にしてやり切った。ウチの奥さんは子供たちの小さかったときの衣類を名残惜しそうにしていたが。

清掃工場に運び込んだ可燃、不燃ゴミは軽トラ1杯で200kg超。これまでの3年間で総量700kg超!!スゴイ!!

足かけ3年の断捨離で我が家はかなりスリム化できたかな。(3年前もスリム化できたと言っていたが・・・できてなかったね)

今回も気分サッパリ!!

断捨離(2017年6月9日)
http://shiroken6818.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-7908.html

Kimg0559540x960

軽運動でリフレッシュ

晴れのつがる市です。

昨日は天気は良かったですがやや風が強い一日でした。農作業は特にやることもなかったので昼ころに家族で弘前市りんご公園に行ってきました。

Kimg0558540x960

ボールを投げたり、蹴ったり、広場を走り回ったりの軽運動で気持ちもリフレッシュ。まだまだ体力的にはイケる感じかも。その後は最近話題の白いカラスを見ようと道の駅碇ヶ関へ行きましたが不発に終わりました。ザンネン。

Kimg0550540x960

我が家のスチューベン葡萄の房も大きくなってきました。いいね。

2018年6月21日 (木)

津軽地区合同大展示会

曇りのつがる市です。

昨晩からの雨で田んぼと畑はちょっとだけ潤った感じ。それでもあと少し雨が欲しかったなぁ。

で、今日の午前中は隣町で催された赤色メーカーの展示会へ行ってきました。展示会は「津軽地区合同大展示会」と銘打っているだけあって、多くの支店、販売店が軒を並べて盛大に行われていました。いつもながらこういったイベントの来場者の年齢層は高いですね。

Kimg0534960x540

普段見られない大型トラクターは圧巻です。いったいどんな人が買い求めるんでしょう。右側のジョンディア(緑色)のタイヤは自分の背丈よりも高かった。すごい。

Kimg0528540x960 Kimg0525540x960 Kimg0529540x960

コンバインは4~6条刈りを展示。個人的には刈取部は赤色すぎかな。もう少し白色が入っていた方が好みかな。

Kimg0526540x960_2 Kimg0530540x960_2

自分の経営規模からすれば4条刈りが適当だと思いますが、やはりコンバインは高価で新車だととても手が出ません。ローン7年払いでも年間支払額は100万円超。やっぱ無理だわ。

Kimg0532540x960

実演コーナーはGPS田植機とトラクターでの手放し走行。田植機のオペレーターが両手を挙げてアピールしてて可笑しかった。

Kimg0531540x960

トラクター実演では用途別に各社自慢のロータリーで耕起してました。こんなので作業したら楽しいだろうな。

そのほか赤色メーカーの目玉である密苗もコストカットと労働時間短縮の両面で非常に興味が沸きました。

Kimg0539960x540

最後は売店で買った夏用ツナギと来場者プレゼントのキャップ。もうひとつ長袖のツナギを買いましたが1着のお値段はナント税込み1,000円。こういうのもイベントの楽しみでもあります。

2018年6月19日 (火)

枝豆(湯あがり娘)の培土

晴れのつがる市です。

今日は朝から気温がグングン上昇し、昼過ぎには25℃オーバーでした。久し振りに農作業をしていて頭がガンガン痛くなりました。熱中症ですね。気をつけようっと。

Kimg0523540x960

新管理機で湯あがり娘の培土をしました。播種機からロータリーに交換するのも簡単でした。培土作業は力いらずでこんなに楽なのかと思うくらい超楽ちん。夢中になりすぎて長時間作業してしまい前述の通り熱中症に・・・反省 (>_<)

Kimg0522540x960

田んぼの苗は順調に生育中。梅雨入りしてからほとんど雨が降っていないのでそろそろ雨が欲しいかな。

2018年6月18日 (月)

これで枝豆の播種オワリ

晴れのつがる市です。

今日は在来毛豆の播種2回目でした。なかなか畑が乾かなくて予定より2日遅れ、当初の目標より7日遅れ。収穫予定日は10月中旬なので需要が見込めるのかビミョ~。

Kimg0521540x960

これで枝豆すべての播種が終わりました。

ばんざ~い!!

2018年6月16日 (土)

鳥避けの補修

晴れのつがる市です。

ずっと低温注意報が出て心配しましたが、今日は気温も20℃まで上がり一安心です。ただ東風が強くて体感温度はそんなでもない一日でした。

Kimg0519540x960

水田の苗は田植えから30日を経過し分けつも進んでいます。写真の変形田はほかよりも薄植えにしましたが遜色ありませんね。

で、その変形田に隣接する枝豆畑ですが、そこに鳥避けとして設置した擬似猛禽類は昨日の強風で竿の根元が折れてしまいました。今日はホームセンターから代替えの釣り竿を買ってきて補修しました。

Kimg0518540x960

釣り竿は値段1,000円くらいの安いやつで、すぐに折れてしまいました (>_<)

こんなモノじゃ魚もうまく釣れないんじゃないかと。それでも何とか上手くカラクリして大空へ羽ばたきました。

福丸の播種2回目はハト害を警戒して深植えし過ぎたのかなかなか地表に出てきませんね。やっとこさ出芽したものも次々ハト害に遭ってるし、今後どういう風になっていくのかわかりません。

2018年6月11日 (月)

枝豆(湯あがり娘)の様子

湯あがり娘は我が家では一番手の枝豆。播種から30日経過しました。

本葉3枚目を展開したのでそろそろ1回目の培土です。

Kimg0515960x540

1粒播きの株間20センチ。いつもは2粒蒔きなのでちょっと頼りない感じがしますが、それでも今のところ順調に生長しています。8月上旬の収穫を予定。

Kimg0516540x960

初機械もぎします。楽しみ~♪

スチューベン葡萄のねん枝・誘引

自家用のスチューベン葡萄のねん枝と誘引をしました。主枝から伸びる副梢を番線に結び、併せて摘房もしました。

今年の房数は平年並みですがやや大きい感じです。今までは枝に負担を掛けないようにきつめの摘房をしていましたが、定植してから7年目になり樹も太くなってきたので副鞘1本に2房を残すように仕立てました。房数300~400くらい。

Kimg0513540x960

Kimg0512540x960

2018年6月 9日 (土)

ヒロシです18 サマーカット

ちょっと早いけど夏に向けて美容院へ行ってきたヒロシです。

臆病なヒロシはカット中ずっとビクビクしていたみたい。

Kimg0508540x960

美容院の方のすすめで顔はキャバリアらしさを残しました。本当は全部短くしてもらいたかったけど、そうするとビーグル犬に間違われてしまいそうなのでやめました。

Kimg0505540x960

体はバリカンを入れて全体的に短くカット。地肌の茶色いところは思っていたより薄茶色。柄はホルスタインのようだねwww

Kimg0506540x960

キャバリアの特徴である胸毛と羽のような尻尾は短めに揃えてもらいました。

子供たちは様子の変わったヒロシに大興奮でした。

カワイイね~~~☆☆☆

2018年6月 8日 (金)

千畳敷海岸へドライブ

曇りのつがる市です。

今日の農作業は田んぼの巡回と枝豆のハト警戒をしただけ。昼前から深浦町の千畳敷海岸へドライブに行ってきました。珍しく子供抜きの夫婦水入らずです。

Kimg0487540x960

で、今日の千畳敷海岸は観光客ゼロで貸し切り状態。贅沢だな~

その千畳敷海岸はJR五能線リゾートしらかみ号の停車駅にもなっていて列車ダイヤのトリックを得意とするトラベルミステリードラマのロケにも使われています。特にそんな2時間ドラマ好きな奥さんはドラマの中に出てきた岩場などのポイントを見てはテンションが上がっていましたwww

その後、一気に北上して十三湖へ。道の駅でソフトクリームを食べて小一時間の散策。名物?の滑り台は何度かテレビで取り上げられていて、ついこの間も某ゆるキャラが滑って笑いを誘っていました。今日は地元の高校生たちが遠足で訪れ滑りまくっていましたwww

それから遅めの昼食はたまたま立ち寄った五所川原市のラーメン屋さんでシンプル中華そばを堪能。素直に美味しいと思いました。ネットで調べたら食べログで地区のナンバーワンでした。道理で昼の遅い時間でもお客さんが多いはず。納得。

2018年6月 7日 (木)

枝豆(青森福丸)の様子

晴れのつがる市です。

今日は気温が30℃まで上がる勢いだったので、熱中症になっても仕方ないし、特に急ぎの農作業もないことから昼前で終わりました。

先日のハト害に遭った青森福丸(1回目)10アール分の発芽が揃いました。子葉も緑色で本葉を展開しそうな感じなのでもうハト害はないでしょう。これで一安心です。

Kimg0483540x960

写真ではちゃんと見えませんが、全体の90%以上は発芽しています。ハト害は5%未満でした。思ったほどの被害がなくホッとしています。たぶんハト害の確認後は全般的に適度な風が吹いたこともあって擬似猛禽類の動きが良かったからかも知れません。

Kimg0486540x960

父親が空いたスペースに枝豆を播いていました。

種が残っていてもったいなかったみたい。何というか昔気質というか生真面目というか。

とにかく農作業をしていて楽しくて仕方ないようです。

2018年6月 5日 (火)

ヒロシです17 お気に入り

Photopictureresizer_180605_18500548

Photopictureresizer_180605_18505612

Photopictureresizer_180605_18511418

ハトに枝豆をやられた

毎度毎度のハト被害です。

今年は擬似猛禽類を2羽設置していたので安心かと思いきや・・・

朝方や夕方の風のないときは擬似猛禽類も一休みしているので、そこをねらって発芽したばかりの枝豆を引っこ抜いたり、子葉をもぎとったり好き放題やってるみたい。ハトって擬似猛禽類が動かなければどうでもいいスタンスですかね。イラッとする

Kimg0482960x540_4

子葉だけ食いちぎられています。残っている子葉にはハトのクチバシ痕が付いていました。

Kimg0481540x960

発芽寸前の枝豆は根付いていないせいか簡単に引っこ抜かれてしまいます。早い段階で見付けた場合は土に埋め戻していますが生き返るかどうかはビミョー。

ホントどうしたらいいんだろうね。

で、ネットで対策を調べてみました。家庭菜園クラスだと防鳥網や不織布ベタ掛け(我が家も去年まではこの方法)、大規模栽培になると育苗後に定植するとか畑の団地化で被害を分散させるとかエアガンやロケット花火で威嚇するとか。

ん~~~、どうしようかな。

枝豆(湯あがり娘)の中耕

昨日のつがる市の天気は晴れ、最高気温は26℃と暑い一日でした。

田んぼの苗もすくすく生長しています。

Kimg0476540x960

昨日は青森福丸の播種(2回目)と湯あがり娘の中耕をしました。暑かったな~

Kimg0478540x960

湯あがり娘の畑は10アールあります。苗は本葉1~2枚目を展開しています。家庭菜園用のミニ耕耘機で中耕しましたが、地面は堅いし車輪が耕耘爪タイプなので機体が跳ねて大変でした。ほとんど力業でやりました。

Kimg0480540x960

播種時に除草剤を効かせていますが、1ヵ月もすると雑草もチラホラ目立ってきます。

これからは苗の本葉が3枚目を展開したら子葉節(双葉)までの培土、本葉が5枚目を展開したら本葉1枚目まで培土します。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »