« 枝豆の機械 | トップページ | 初めての枝豆播種機、防鳥対策 »

2018年5月24日 (木)

スチューベン葡萄の真珠腺

快晴のつがる市です。

まわりの田んぼでは田植えもラストスパート。今日は風もなくうってつけの田植え日和になりました。ウチでは田植えから10日が過ぎ、浅水管理で苗の活着を促しています。

Kimg0457540x960

ウチの田んぼから望む岩木山。昨日の地元新聞に田んぼに映るきれいな「逆さ津軽富士(岩木山)」が掲載されていました。この写真だとビミョウに映っているくらい。

Kimg0458540x960 Kimg0459540x960

ビニールハウスのスチューベン葡萄の様子。葉っぱも生い茂り良い感じ。今日は支柱を増設したり防鳥ネットを張ったりしてました。それからビニールハウスの天井方向に新たに2本の主枝を誘引しました。趣味でやっているのでいろいろと楽しんでいます。出来秋に天井からたくさんの葡萄が成っている姿はすばらしいです。

Ca3i0104

これは去年の写真。こんな感じに成ります。すごく楽しみです。

Kimg0460540x960

房の下あたりの枝に見える透明なツブツブ。真珠腺といい葡萄が元気である証です。今年の房数は昨年に比べて若干少ないかな。

« 枝豆の機械 | トップページ | 初めての枝豆播種機、防鳥対策 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スチューベン葡萄の真珠腺:

« 枝豆の機械 | トップページ | 初めての枝豆播種機、防鳥対策 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村