« リコイルスターターの紐を交換 | トップページ | 水稲苗の様子(播種12日目)、溝掘り »

2018年4月17日 (火)

枝豆用の除草剤散布機

晴天のつがる市でした。

先週末の雨で田んぼ作業ができなかったので、来月から稼動させる枝豆用の除草剤散布機をお試しでトラクターにセットしました。

中古の整地キャリア落札(2018年3月9日)

以前、ヤフオクで落札した整地キャリアに動噴と ラウンドノズル、ローリータンクを組み合わせました。新たに買い足したのはラウンドノズルのみ。ほかは今まで使っていたものを流用しました。

Kimg0317960x540

整地キャリアに動噴を積むことによりローリータンクのスペースが足りません。なので側面のあおりを外しました。

ただし、今の500リットルタンクに除草剤を入れると車体のバランスが崩れるのも必至(もちろん満タンは無理)。整地キャリアからはみ出さない200リットルくらいのローリータンクならちょうどよさそう。

で、散布(除草剤の代わりに水を使用)してみましたが、動噴とラウンドノズルを接続する金具(ニップル)が合わず、そこから水漏れしたため100%の力を発揮できませんでした。厚めのパッキンかシールを噛ませると良いかも。それでも17箇所ある噴口すべてから散布できました。

ラウンドノズルの散布幅が550センチなので、一気に10条分(条間60センチ)の散布が可能になります。

これで作業の省力化が期待できます。

« リコイルスターターの紐を交換 | トップページ | 水稲苗の様子(播種12日目)、溝掘り »

その他」カテゴリの記事

枝豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 枝豆用の除草剤散布機:

« リコイルスターターの紐を交換 | トップページ | 水稲苗の様子(播種12日目)、溝掘り »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村