フォト
無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

久々の懸賞当選がコレ

161031_215801

オードリー春日グッズって何?

しかも扇子だしw

たぶん何気にネットから応募したものだとは思うが・・・

二女が一番喜んでた。

2016年10月20日 (木)

田んぼ貸借許可

農業委員会から田んぼの貸借許可がでました。

今回は2件で約81アール。

Ca3i0721

あとは土地改良区で水利費の支払切符をこちらに送付する手続きをして終了。これで来年は本年比+27アールと作付けが微増となりました。

今年は全量一等米

JAカントリーから精算書が来ました。

結果は全量一等米でした。バンザ~イ!!

平均反収はつがるロマンが10俵、まっしぐらが11俵超と期待以上。ま、地区によっては反収9俵のところもあれば12俵のところもあり、すごくバラツキのある年ではありましたが。

今年は周りから思ったほど収量が上がらないとか、カメムシ被害が多く出ているとか聞いていたのであまり期待していませんでした。稲刈りも手応えがなかったし。ただ青米は少ないなとは思っていました。

今年の出来映えは素直にうれしいです。

2016年10月12日 (水)

コンバインのお掃除、故障

稲刈りが終わってから雨が続いています。

昨日は久し振りの晴れの天気。

コンバインの掃除をしました。掃除には動力散布機をブロワー代わりに。こぎ胴は特に念入りに。

それから足回りの泥んこをジェット洗車機でジャーッとやって終了。

キレイになってサッパリ!!

Ca3i0720

洗車後の注油をしている時にこぎ胴とふるいの間から金属片を見付けました。

どこのものなんだろう?

一応、エンジンを掛けてこぎ胴の動作確認をしたところ、メーターの「2番」が点灯、ブザーが鳴って急停止。もの凄い異音と焦げ臭さがしました。

あ~~~、壊れちまった~~~。

コンバインは20年落ちのおじいちゃんなので、修理なのか、廃車なのか。

すごいショック。

それに関して奥さんから「稲刈りのときに壊れなくて良かったじゃん。」とポジティブなお言葉をいただきました。

それもそうだよね。

落ち着いたら修理に出そう。

先のことはそれから考えようかな。

2016年10月 8日 (土)

枝豆の収穫量、保存など

こちらは台風一過、肌寒い日が続いています。

10月中の農作業も田んぼの秋打ちのみ、あとは片付けとビニールハウス建設だけ。今日は朝から雨なので休日としました。

で、余った時間を利用して今年の枝豆の出荷量を集計しました。

・湯あがり娘 234.1kg A品62.7ケース 規格外23袋

・味風香 444.8kg A品99ケース 規格外29袋

・青森福丸 542kg A品148ケース 規格外49袋

・青森毛豆 309kg A品79ケース 規格外36袋

◎合計 1,529.9kg A品388.7ケース 規格外137袋

※A品は3kg詰 規格外は2kg詰 

収穫量についてはJAえだまめ部会の目標500~600kg/10aを大幅に上回る700kgオーバー!!ただし、単価はA品で前年比-200円/1kgでザンネン賞。当初予想していたより収入が伸びませんでした。

Ca3i0718

最後の枝豆は奥さんが茹でてジップロックに入れて冷凍保存しました。

冬場の料理、おつまみに活躍します。

2016年10月 5日 (水)

稲刈りは無事に終了しました

今日は曇り空でやや肌寒かった。

稲刈りは残り60アール。午後から天気が崩れるとのことだったので、我が家の3条刈りのコンバインでは時間ギリギリ。ただ急いでもトラブル続きでは元も子もないので、そこは慎重に進めることに。

Ca3i0714 Ca3i07150001

朝露が少なかったので8:30スタート。

最後の田んぼは、稲、田面ともにコンディションが良くスイスイ刈れました。

右の写真はラストランを見守る両親w

Ca3i07170001

12:45終了。みんなで万歳三唱!!今年も無事に稲刈りを終えられました。すごくうれしい!!

お疲れ、自分。

雨のあとの稲刈りは大変

一昨日の昼から昨日の朝方にかけて大雨、雷の荒れた天気でした。

で、昨日は朝からやや強い風が吹いたこともあり、稲の水滴も早めに落ちたので稲刈りを決行しました。

Ca3i0713

田んぼのコンディションは・・・

何年振りかに泥んこまみれの稲刈りをしました。特に滞水箇所はぬかるみが強く大変でした。クローラはドロドロ。

こちらは今晩から明朝にかけて台風で荒れた天気のようです。

今日で稲刈り終われるかな?

2016年10月 3日 (月)

雨の前に急いで稲刈り

今日も朝から稲刈りをしました。

天気予報ではお昼ころから大雨だったので、あと一周、もう一周という感じで様子を見ながら進めました。お昼過ぎに遠くから雨雲が近づいてくるのが見えたので敢えなく終了。約30アール刈り取りしました。

Ca3i0712

コンバインにシートを被せている最中に土砂降りに遭いました。

明日以降も天気を見ながらの作業となります。

台風が来る前には終わりたいんだけどね~

2016年10月 2日 (日)

稲刈り2日目

昨日は快晴、稲刈り日和でした。

朝露もほとんどなく、9:30スタート。

Ca3i0710

写真は「まっしぐら」の田んぼ。28アール。

昨日の田んぼよりは籾の量がやや多めな感じ。青米は少ない。 枕地以外は普通2周刈り取りでコンバインのタンク8~9割くらい。ここの田んぼは途中でタンク一杯の警告ブザーが鳴り「これはもしかしたら・・・」と期待も高まりました。

Ca3i0709

がしかし、結果はそれほどでもありませんでした。トホホ

田んぼの中ほどはダメだったみたい。

今日も天気が良いので思いっきり刈り倒します!!

2016年10月 1日 (土)

稲刈りスタート

昨日は天気の良い一日でした。

我が家ではやっと枝豆の収穫を終えて、待望の稲刈りがスタートしました。

まわりではすでに稲刈りが始まっていますが、今年の収量についてあまり芳しくない話しが聞こえてきています。

Ca3i0707 Ca3i0708

写真はつがるロマン。30アールあります。刈り取った感想は「まったく手応えがない」です。負荷は掛からないし何よりも籾の量が少なかったです。唯一青米が少ないのが救いかも。

県の発表では当地区の作況指数103「やや良」のようですが、刈り取り適期(積算温度による)初期で稲刈りした農家さんは収量の少なさに加えて青米が多かったので目も当てられないと言っていました。なので稲刈りを当面見合わせる農家さんが多かったです。

Ca3i0706

今日あたりから当地区の稲刈りも最盛期を迎えます。台風がまた発生しているので急がないといけません。

幸先に暗い話題になりましたが、今年も無事に稲刈りを迎えられたことに感謝したいと思います。

がんばりまっす!!

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »