フォト
無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月29日 (金)

梅雨明け

今日、東北地方に梅雨明け宣言が出されました。

昨年より1日遅れ。これで梅雨のない北海道を除いて日本列島全域で梅雨明けとなりました。

こちらでは来週あたりにも稲が出穂する予定。

週間天気予報も晴れが多いですね。

Tenki_3





2016年7月27日 (水)

畦畔の草刈り

今日は朝から雨の天気です。

弘前市内で青森県初特A米「青天の霹靂」の走り穂が確認されたというニュースがありました。こちらの「つがるロマン」と「まっしぐら」の出穂は8月3日前後らしく、週間天気予報を見るとちょうど晴れの天気が続くみたいなので一安心です。

Ca3i0655

一昨日から畦畔の草刈りをしています。

写真の田んぼは通り沿いで特に目立つのでキレイに仕上げました。

それにしても隣接するコンビニと通りからのゴミのポイ捨てがひどいなぁ。

草刈り前のゴミ拾いで一苦労です。

2016年7月26日 (火)

特別展「刀剣魂」~青森県立郷土館

子供たちも夏休みに入りました。

夏休み中はどうしても農作業が忙しくなるので、時間を見つけて子供たちの相手をしようと考えています。

その第一弾として、先週末に青森県立郷土館で催されている特別展「刀剣魂」に行って来ました。

昨今の刀剣男子・女子ブームもあり、うちの娘たちもご多分に漏れず刀剣ファンです。なんでも刀剣乱舞というキャラ(刀を擬人化したもの?)が好きで、いろんな刀の銘を知っています。自分も嫌いな方ではないのでワクワクしながら観覧してきました。

Ca3i0653 Ca3i0654

展示している太刀で唯一撮影OKなのは青江貞次の無銘。刀剣乱舞キャラではにっかり青江の作者と言った方がわかるかも。

このほかにも県内の博物館、個人が所蔵する太刀、槍などが展示され、津軽為信が豊臣秀吉からもらったと伝えられている太刀もありました。

とても見応えがありました。

特別展「刀剣魂」 http://www.kyodokan.com/
開催期間:2016-07-15~2016-08-28

2016年7月22日 (金)

小玉スイカの玉直し

今日は、もう梅雨明けしたんじゃないの?というくらいカラッとした天気。

ただし来週からまた天気予報に雨マークが付いているので、今のうちに枝豆の中耕と手除草をすることにしました。

Ca3i0651

写真は10月上旬に収穫予定の在来毛豆です。

このほかに8月下旬から収穫予定の福丸の中耕と手除草をしました。

福丸の播種1回目はちょうど開花期でした。

Ca3i0652

その後、ビニールハウスに移動して小玉スイカの玉直しをしました。トスコマットという皿に一個一個載せて色づきを良くします。

最後に交配した分はほとんど花落ちしていました。なので1株の着果数は平均3個くらいとやや少なめでした。

ザンネン!!

2016年7月21日 (木)

断捨離決行

以前、このブログで断捨離について書いたことがあります。

「1年間使わない物は基本的に捨てる」というスタンスを保っていたつもりでしたが・・・できてなかったなぁ。

Ca3i0648

なんと軽トラに山盛りありましたよ。掃除機3台、食器、本、おもちゃ・・・

その大半は10年以上前のもの。

Ca3i0649

ミッ●ーもいるよw

これは18年前に長男が幼児期に使っていたおまーるw

キレイに取ってありました。

全て清掃工場に直接搬入し処分しました。総排出量約300kg!!

処分料は100円/10kg。

Ca3i0650

パソコン1、プリンター3、ビデオデッキ1、シュレッダー1、オーディオコード類は自治体と提携しているリネットジャパンで処分。約400種類の小型家電などを扱っています。パソコン本体入りの1箱については引き取り無料、もちろん送料無料で2箱以降は送料込み880円。箱サイズ140、重量20kg以内。パソコンメーカーのリサイクルを利用すると5,000円前後するので、それを考えると超お得です。

このほかブラウン管テレビ3、エアコン1は郵便局で家電リサイクル券を購入し指定業者(日本通運)に直接搬入しました。

今回の断捨離はほとんどが10年以上も捨てるに捨てられなかった物ばかり。処分方法を調べたり、それを実行することを先延ばしした結果がこの有り様です。

今回の断捨離で我が家もかなりスリムになりました。

断捨離サイコー!!

2016年7月20日 (水)

小玉スイカの様子

今日は一日曇り空でした。

田んぼも中干しを終えて今日から入水。出穂までやや深水で管理します。

Ca3i0646

小玉スイカは交配から8日でテニスボール大。順調に育っています。

Ca3i0647

スチューベンの房も大きくなりました。全長20センチくらい。

来月には色づき始めるかな。

楽しみ~☆

2016年7月14日 (木)

小玉スイカの着果

今日は朝から大雨。

昨日の暑さとはうって変わりとても涼しいです。

Ca3i0645

小玉スイカの交配も4日目に入り、1日目に交配したものは順調に着果しています。今のところ花落ちしたものはないので、適期に交配できたものと喜んでいます。

2016年7月13日 (水)

小玉スイカの交配、枝豆の畝間手除草

暑い!!

朝から気温がグングンと上がりました。昼の時点で28℃超え。

なので今日は午前中で作業終了。特に急ぎ仕事もないので。

で、朝の涼しいうちに小玉スイカの交配をしました。今日で3日目。

Ca3i0641 Ca3i0642

小玉スイカの苗も個体差があるので、あと2日もすれば全子ヅルの花芽も揃うかな。

Ca3i0643

あと枝豆の畝間を手除草しました。写真は湯あがり娘です。

しゃがみながら雑草を取っていくなんて、今までやってこなかったな~。

去年までは小玉スイカの管理に時間を取られていたので、それがない分枝豆の管理に時間を割けます。

これできれいスッキリ!!

2016年7月11日 (月)

バサグラン散布から一週間経過

今日は薄曇りの天気で風がまったくありませんでした。

ここ最近は朝晩が寒くて日中がちょい温かい感じで、田んぼにとってはどうなんだろうとやや心配。

先週から田んぼの畦畔、農道の2回目の草刈りをしていますが、今日で一通り終了しました。

Ca3i0609 Ca3i0639

田んぼの雑草にバサグランを散布してから一週間が経ちました。左が散布直後で右が今日の状況です。

Ca3i0640

条間に生い茂った雑草がしっかりと枯れています。

作戦成功!!

2016年7月 8日 (金)

ガラケー修理

P1000212

スマホ主流の時代にあって、未だにガラケーを愛用しています。

今のガラケーはカシオのGショックと同じく超防水で頑丈に出来ているので、できればダメになるまで使い倒したいなと思っています。

しかし購入から5年経過し、ボディの傷やカメラレンズの損傷、コネクタ破損・・・満身創痍な状態でした。

新品の購入も考えましたが、インターネットでいろいろと調べているうちにガラケーの「外装交換」というワードを見つけました。外装交換とは簡単に言えば中身以外のボディをリフレッシュすることです。このガラケーは今年の9月30日で部品提供終了とのこと。

早速、近所のauショップへ行き外装交換の手続きをしました。何もなければ5,000円ちょっとでできるみたいです。まずはメーカーに送付して見積もりしてもらい、その見積もりで良ければ外装交換または修理になります。自分の場合は6月13日にメーカー送付、6月21日に見積もり連絡がありました。見積額は22,302円(税込)。外装交換ではなく修理扱いなので高額になりましたが、背に腹はかえられないのでそのまま修理依頼しました。

で、本日、25日振りにガラケーが戻ってきました。インターネットでも約1ヵ月という情報があったので順当なんだと思います。

戻ってきたガラケーは修理というより新品がそのまま来た感じ。当たり前ですがすごくキレイでテンションが上がりました。裏蓋のシールや白文字も新品と同じ。

P1000213

これからも大事に使いたいと思います。

2016年7月 6日 (水)

小玉スイカのツル引き

今日の午前中は大雨でした。

昨晩から降り続いた雨で、中干ししている田んぼは普段と変わらないくらいの水位になっていました。

で、午前中はビニールハウスの小玉スイカのツル引きをしました。

Ca3i0626

写真ではちょっと見え辛いですが、子ヅルの2番花を株元に揃え、そこからツル先までの孫ヅルと巻きひげを取り除いています。

Ca3i0625

ツル引きをしてマルチのちょうど真ん中あたりに3番花が咲くようにしています。その3番花に交配することで変形の少ない果実ができます。

Ca3i0627

今週末か来週初めあたりに交配できればお盆前には収穫できるかもです。

すんごく楽しみ~☆

2016年7月 4日 (月)

田んぼのバサグラン散布、追肥、溝切り

今日は曇りの天気、時折吹く風がとても冷たかったです。

田んぼは中干しに入りました。

この前話した雑草の生い茂った田んぼにバサグラン(除草剤)を散布しました。思った以上の範囲に雑草が生え、その雑草に養分を持ってかれたせいで稲が肥料切れを起こしていました。生育状態も不良。トホホ

Ca3i0618

まずはバサグランの散布から。今まで使っていたバッテリー式の噴霧器(15リットル)は経年劣化し、新品のバッテリーが15,000円するということで諦めて、とりあえず家庭菜園用の蓄圧式噴霧器(4リットル)を1,000円ちょいで購入しました。難を言えば容量が少なすぎて頻繁に薬液を入れないといけないところ。

Ca3i0623

稲の黄緑っぽいところが雑草繁茂箇所であり肥料切れを起こしているところ。写真にはありませんが草丈は普通ですが株が小さく根元がやや黄変しています。

Ca3i0621

追肥にはJAから買ったNK-68を使用。散布桶に入れて手まきしました。この方法だと時間は掛かりますが田んぼを丁寧に観察しながらできます。

Ca3i0624

最後は溝切り。今は田面ライダーとか乗用のものを使っている農家さんも増えましたがウチはまだ手押し式。結構足腰に来ます。今日は田んぼ5枚約3kmを溝切りしました。つかれた~

明日は筋肉痛かも。

2016年7月 2日 (土)

枝豆の中耕・培土、小玉スイカの整枝・防除

昨日は薄曇りの天気で風もなくすごしやすかったです。

午前中は枝豆全般の中耕・培土をしました。

Ca3i0616

今年の目標は「雑草に負けない」こと。今のところ何とか凌いでいます。

Ca3i0615

午後からは小玉スイカの整枝、ツル引きと防除をしました。

摘芯してから8日目で子ヅルも伸びました。ちょっと欲張って5本仕立てにしました。本数も少ないので十分管理できると思っています。

来週から水田の中干し、溝切り、草刈りと体力勝負が続きます。

がんばるゾ!!

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »