« 荒代かき、またまた泥上げ | トップページ | 水稲苗の様子(播種30日目) »

2016年5月 8日 (日)

田んぼの固定資産税とか

市から田んぼの固定資産税納税通知書が来ました。

就農してから田んぼを買って初めての納税です。

どのくらい納税しなきゃいけないのかと思っていたら・・・

想像以上に安かった。ホッ

今まで親に聞いても「たぶん安いんでねーの。わからんけど。」と曖昧な返答だったので。

固定資産税額はご存じの通り、課税標準額×税率で決定します。

税率は1.4%でした。

ちなみに総務大臣が固定資産評価基準に基づいて固定資産を評価し、それを市長が価格を決定し、それをもとに課税標準額を算定しています。

課税標準額は自分の田んぼで106円/㎡、宅地は23,000円/㎡なので破格であることがわかります。課税標準額は田んぼも宅地も場所によって違いはありますが。

同一人の所有する土地の課税標準額(総額)が30万円に満たない場合は免税となるそうです。

あと軽自動車税は軽トラ6,000円、トラクター2,000円でした。

軽トラは新規検査から13年を経過するとちょっと高くなる。まだ乗れるしもったいないと思っているけど、やっぱり低燃費、低排出ガスで地球にやさしくないといけないんだろうね。

« 荒代かき、またまた泥上げ | トップページ | 水稲苗の様子(播種30日目) »

その他」カテゴリの記事

就農・諸手続」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼの固定資産税とか:

« 荒代かき、またまた泥上げ | トップページ | 水稲苗の様子(播種30日目) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村