フォト
無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月31日 (木)

焼土の搬入

今日は朝から天気が良く、気温も二桁で過ごしやすかったです。午前中に今年の苗床に使う焼土の搬入をしました。

業者がバケット7杯分の焼土をトラック2台で運搬し、それをスコップで作業小屋に搬入するという作業です。

で、昨日はその搬入場所作りから始めました。

Ca3i20970001 Ca3i20980001

今年も肥料袋を積み上げて囲いを作り、その上にブルーシートで養生しました。

Ca3i20990001

今年の焼土です。去年より粒が細かい感じ。すごいギリギリな感じで搬入できました。

Ca3i20950001 Ca3i20960001

当初、搬入場所に置いていたトラクターがバッテリー上がりで移動できず。充電してもダメダメだったので結局新しいバッテリーを購入するはめになりました。どうにか移動させて搬入場所を作ることが出来ました。

久し振りの力仕事で体が悲鳴を上げています。

農業簿記ソフト購入

就農時から使っている農業簿記ソフトは研修先の親方から就農記念として戴いたものです。

まだまだ使えますが、先月、ソフト会社からバージョンアップ版が半値というお知らせが来たので思い切って購入しました。値段は30,000円(税抜)とそれでも割といい値段です。農業モノって高いな~

早速、本年分から使い始めました。

160331_141901

2016年3月25日 (金)

浸種途中の種籾の重さ

今日は昼過ぎから浸種している種籾の水交換をしました。

前回の水交換から5日経過。金魚のぶくぶくの効果ありです。

Ca3i20840001

浸種してから12日目、種籾の重さを量ってみました。暇なので。

Ca3i20850001 Ca3i20860001

5kg→6.35kg、約1.35kg重くなっていました。最終的に浸種籾は乾籾の約1.3倍になるので、5kg詰めの袋は6.5kgになる計算です。あと0.15kgは水を吸えますね。

アルバイトの辞令交付式

今日の午前中はアルバイトの辞令交付式でした。

昨春からお世話になっているところです。

交付式には役員をはじめ、昇任者、正社員登用者、臨時職員、アルバイトの約40名が出席しました。辞令も一人一人に手渡されました。チョ~緊張。

週2日勤務ですがこういった式典に出席したりします。

一応契約更新(2016.4.1~2017.3.31)になりました。

めでたし。

160325_111801_2




大雪、こんな時季に・・・

160325_055701

雪が積もりました。

10センチくらい。

今朝は久し振りに雪かきをしました。

こんな時季に・・・

明日から東京へ家族旅行に行って来ます。

東京は桜が満開なんだよな~

2016年3月24日 (木)

農閑期のアルバイト終了

今朝も雪が降り積もりました。

日中はやや気温が上がり積もった雪は消えたものの、断続的な雪模様でした。

さて、去年の9月から始まった役所系のアルバイトは昨日をもって終了となりました。当初は稲刈りや枝豆収穫をしながら、また昨春から始めたもう一つのアルバイトをしながら結構ハードな日程をなんとかこなしてきました。

この職場は連続5年目で今回は7ヶ月間お世話になりました。専門的な仕事も与えていただきとても有意義に過ごすことが出来ました。

大変お世話になりました。

2016年3月23日 (水)

雪降った

Ca3i20810001

昨晩から今朝にかけて雪が積もりました。

ここ最近はずっと春らしい天気が続いていたので驚いています。

今日は日中最高気温が8℃なのでこの雪もとけてしまうでしょう。

それはそれで儚い感じがします。

三寒四温、ほんものの春はすぐそこ。

2016年3月20日 (日)

肥料偽装問題の補償金支払い

以前、秋田県の太平物産の肥料偽装問題をブログで取り上げましたが、今月末にJAと全農で同社生産の肥料を購入した農家に補償金が支払われることになりました。

補償内容は購入した肥料偽装分の原料価格差だそうです。 対象期間は平成23年4月1日から平成27年12月31日までの購入分。 自分は「水稲おまかせ一発」246袋について対象となりました。

現在、同社は裁判所に民事再生法の適用を申請中とのこと。 今回の補償は割と早い段階で決定したと思います。

農家はJAが売っているものをそのまま疑いなく購入するしかないので、所管の農水省、全農、JAにしっかりとしてもらいたいと思います。

以前の記事:太平物産の肥料偽装問題(2015年11月10日)

http://shiroken6818.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-4952.html

2016年3月14日 (月)

種籾の浸種

今日は朝から良い天気です。

気温も8℃まであがるようです。

一昨日から消毒していた種籾ですが、今朝から浸種をしています。

Ca3i20790001

で、浸種には毎年恒例の金魚のぶくぶくを設置しました。

これで水に動きを出して淀みができないようにします。

淀みができないということは水が腐敗しにくいということです。

Ca3i20800001

これで3~4日に1回くらいの水交換で済みます。

2016年3月12日 (土)

種籾の消毒

今日は昼過ぎから種籾の消毒を始めました。

今年最初の農作業です。パチパチパチ~

Ca3i20700001

初めに種籾を種袋に5kgずつ小分けにしました。

塩選はしないでそのままです。

Ca3i20720001

消毒に使ったのはテクリードCフロアブル。

これを200倍に薄めて使います。

Ca3i20750001

手前上段の黄色いのが「つがるロマン」、同じく下段と奥が「まっしぐら」の種籾です。

だいたい24時間消毒して完了となります。

久し振りの農作業に舞い上がって種籾をぶちまけたりアクシデントもありましたが、なんとか米作りの第一歩を踏み出しました。

バンザ~イ!!








2016年3月 7日 (月)

生産調整の申込み

今日の午前中、JAに生産調整の申込みに行って来ました。

今年の生産調整率(転作率)は45.694%。面積でいうと自分は約1.8haでした。

で、転作は枝豆と加工用米で申込みしました。JA担当者によれば加工用米、備蓄米、輸出米は最終的に同列扱いになり売上高の差がないということでした。なのでどれを申し込んでも同じということでした。

Ca3i17380001

今年の種籾

JAから今年の種籾が来ました。

今年は「まっしぐら」130kg、「つがるロマン」20kg。

作付けが約58a増えたので量的に微妙な感じ。

ま、なんとかなるでしょう。

今週末には種籾の消毒、浸種に入り、播種は4月上旬を予定しています。ちなみに去年は播種が4月6日でした。

農作業開始間近です。

Ca3i20690001

2016年3月 3日 (木)

長男、祝・高校卒業

3月1日、長男の高校卒業(証書授与)式に行って来ました。

前日までの陽気が嘘のような真冬の天気。猛吹雪でした。

一人一人が卒業証書を授与されるのを見ると感慨もひとしお。

3年間はあっという間でした。

長男は部活など学校生活ではたくさんの人に恵まれました。

これから進学し一人暮らしを始める長男ですが悔いのない人生を送って欲しいです。好きなことをとことん追求して欲しいです。

人生は一度しかない。

ガンバレ!!長男。

2016年3月 1日 (火)

就農7年目

3月1日で就農7年目を迎えました。

毎年そうですが、農閑期なので何の実感もありません。

今はアルバイトに精を出しています。

で、今年は小玉スイカを大幅に減らします。自家消費プラスαくらい。JA出荷はしません。スーパーに少しは納品できるかな。その分と言ってはなんですが、枝豆を大幅に増やそうと思っています。やはり労働力不足が否めないので、比較的管理の容易な枝豆に力を注ごうという算段です。

どうなるかは未知数ですが、やる気だけは維持していこうと思います。

なんとかなるさ。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »