フォト
無料ブログはココログ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月29日 (日)

旧型ディスプレイ

この前からパソコンの液晶デイスプレイが不調で、今朝になってとうとうウンともスンとも言わなくなりました。

で、再登場したのがコレ。

151129_091001

旧型のディスプレイ。懐かしい。

確かウィンドウズ98の時に使っていたので15~6年前の代物。購入当時はこれだけで10万円とか。

ブラウン管なので起動時に「ブンッ」って音が聞こえます。割と大きめにw

しかし大きいなぁ。。。

初雪

とうとう降りました。

Ca3i20440001

地方気象台のある青森市では昨日降雪を記録し、もっとも遅かった1960年11月26日を2日更新したそうです。

今週も天気予報のところどころに雪マークがありますが、気温が高めなので積もらないでしょうね。

2015年11月26日 (木)

長男の住まい探し

寒い朝でした。

週末は荒れた天気で28日土曜日の天気は雪マークが付いていました。

もう少し降らないで欲しいなぁ~。

さて、先日、長男の進学先があるところまで住まい探しに行って来ました。久し振りの長男との二人旅。昔は沖縄や八丈島なんかに行ったなぁ~、懐かしいなぁ~。

で、住まいの方は前もって不動産屋に連絡していましたが、今の時期は大学のキャンパス移動と専門学校合格者が重なるため良いと思った物件もあっという間になくなり、決まるまで一苦労しました。

居住者(来春卒業で退去予定)がいるので内見不可という物件が多かったです。外観と写真だけで決めないといけないのが不満ですが、これは譲れない等なるべく妥協点の少ない物件を選択しました。

Ca3i20360001

昼食は長男のリクエストで天下一品に行って来ました。

青森県にはまだ進出していません。

思いっきりドロドロのラーメンを堪能しました。

2015年11月10日 (火)

太平物産の肥料偽装問題

秋田県の肥料メーカー太平物産が10年以上前から肥料の成分を偽装していたそうです。

有機肥料偽装 10年以上前から偽装か(NHK 11/10)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151109/k10010299111000.html

この件について、自分のところでも同社製造の「水稲おまかせ一発」を使用しており、以前ブログでも記事にしたことがありました。それで、ブログ記事を見た方からメールが来て初めて知るところとなりました。後にブログ来訪者の検索ワードで「水稲おまかせ一発」のその多さに驚いてしまいました。

この偽装問題では、製造された肥料について大きく分けて二つの問題点があると思います。

一つは肥料成分のうちチッソ、リン、カリなどの主成分の割合を偽装している点。もう一つはその肥料成分の中でも「有機」と言われる類のものが偽装された点です。

自分のところは有機栽培ではないので、ほかの肥料主成分の偽装により何らかの被害者になっているのだろうと思います。

ただ今年の稲の生育を見てもはっきりとした肥料不足等による遅れはなかったので気づかなかったのが本当のところです。

だからと言って太平物産が10年以上前から偽装していることは許されることではありません。肥料1袋に決まった分量の成分が入っていてそれに対して農家が適正にお金を払っているのだから詐欺行為です。また、太平物産の肥料を信用して使っている農家が、特に有機栽培農家の裏切られた感は相当大きいと思います。

それからネットでいろいろ調べてみると“偽装されたモノ(肥料)はこれだ!!”とか言って「水稲おまかせ一発」の写真まで載せているものもありました。その部分だけを切り取って載せているのもどうかと思いますが。

さっきも言ったとおり、自分のところは有機栽培ではなく、JAでも品質に問題はないという見解ですが、「水稲おまかせ一発」の写真を記事と一緒に載せられ、それを使って栽培した米までダメだというイメージを消費者が持たなければ良いと願っています。

今は風評被害が一番怖いです。

2015年11月 6日 (金)

2015年の成果まとめ

2015年は就農してから初めて全種目の生長が良く、収量、売上げともにそれなりの年でした。

米は作況指数105の「やや良」の予想を上回る反収11俵超。ただ2等米もあったのがザンネン。概算金はまっしぐら9,300円/1俵、つがるロマン9,500円/1俵と去年に比べたら高値。

Ca3i17640001Ca3i17670001Ca3i17920001Ca3i18190001

Ca3i19550001Ca3i19840001Ca3i20010001Ca3i20070001

小玉スイカはツル引き、交配が適期に出来たおかげで面積減らした割に売上げが伸びた。市場価格は過去最高で5玉サイズは秀品で3,200円/1箱を記録。

Ca3i18250001Ca3i18580001Ca3i19280001Ca3i19490001

枝豆は早生種「味風香」に挑戦、お盆前の出荷で収量、売上げともに良かった。毛豆「青森福丸」も高値で推移、9月後半にグンと値段が下がったのはザンネン。

Ca3i19020001Ca3i19140001Ca3i19230001Ca3i19650001

カボチャは着果の不捻が多く収量は上がらなかったが市場価格は過去最高で5玉サイズA品で2,300円/1箱と平年の2倍。

Ca3i17710001Ca3i18340001Ca3i19130001Ca3i19790001

2015年11月 3日 (火)

農閑期へ突入

ここ最近の天気は雨が降ったり止んだりです。

なので先月から最後の作業であるビニールハウスの片付けができないでいました。

で、昨日は天気予報からすればラストチャンス。

午後から雨マークがついていたので急いで作業しました。

Ca3i20290001Ca3i20280001

いつも一人でやっている作業ですが奥さんと二人でやるとすごくはかどります。

懸案事項のビニールハウスの天幕をはずしてサッパリしました。

Ca3i10090001

ちょっと時間が余ったのでコンバインの掃除も念入りにやりました。

冬期間はワラ屑や残籾はネズミーの温床になるので。

これで農閑期へ突入です。

2015年11月 1日 (日)

冬用タイヤに交換

めっきり寒くなりました。

岩木山にもうっすら雪が積もっています。

で、昨日は午前中に自家用3台を冬用タイヤに交換しました。

いつ雪が積もるか心配なので。早めに。

順調に2台目まで終了しましたが残り1台で軸受けのボルトが折れてしまいました。結構簡単に折れます。

いつもはタイヤを外すのはインパクトレンチを使いますが装着は十字レンチで手締めしています。今回はなんか面倒だったので装着もインパクトレンチでダーッとやった結果こんなことになってしまいました。

慣れが生じるとこんな事が起きたりします。

Ca3i20230001

Ca3i20240001Ca3i20250001

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »