フォト
無料ブログはココログ

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月29日 (金)

一果採りスイカのワラ敷き

今日も快晴で風もなくとても暑い一日でした。

一果採りスイカの整枝、1回目のツル引きも終わったので、通路に稲ワラを敷きました。

手順はワラを敷く前に去年の使用済みマルチを通路全体に敷きます。これは抑草効果をねらってのことです。それからその上に去年の秋にロールしておいた稲ワラを地道に敷いていきます。

稲ワラはとても埃っぽいので鼻水を垂らしながらの作業でした。

それにしても暑かったな~

熱中症にならないよう水分を取りながら休み休みやりました。

こんな日に作業はするもんじゃないです。

Ca3i18900001

Ca3i18910001

小玉スイカの定植(2回目)

昨日は快晴で風もなくとても暑い一日でした。

その暑い中、2回目の小玉スイカを定植しました。

品種は「ひとりじめHM」です。お盆前の収穫を目指します。

やや伸び気味の苗なので慎重に植えました。

苗農家さんも良い天気が続いたので苗の栽培も大変だったみたいです。

老苗は活着が遅いので管理するのにも気を遣います。

Ca3i18940001

Ca3i18930001

枝豆の双葉

今年から新規に作付けしている枝豆「味風香」の双葉が出ました。

ほとんど雨が降っていないのでやや遅れ気味。

Ca3i18880001

Ca3i18890001


2015年5月23日 (土)

枝豆の播種

今日も良い天気です。

相変わらず風は強いですが。

で、午前中は枝豆を播種しました。

品種は「青森福丸」という毛豆です。甘みがあってとても美味しいです。

Ca3i18850002

今回は50メートルの8条植え。前回の「味風香」とあわせて14条となりました。

播種は残り2回(いずれも8条)。10日後、20日後にやります。

それにしても風止まないかな~

ビニールハウスの片付け

田植えも終わって、これまで育苗していたビニールハウスの片付けをしました。

何もないと本当にガランとしています。

これから地面が乾いたら小玉スイカ用のマルチ張りをする予定です。

ここには黒皮の「ひとりじめBonBon」を定植します。

Ca3i18840001

雨除けトンネル飛ぶ

昨日、一昨日は晴れなのに強風な日でした。

で、一昨日の田植えが終わってサッパリしたあとのこと・・・

Ca3i18820001

この前植えたばかりの小玉スイカの雨除けトンネルが全て飛んでしまいました。

午前中は風のない穏やかな天気だったのに、午後には一変して強風が吹き荒れました。

たまたま不在にしていたため両親、隣近所の方が対応してくれました。

自分がショックを受けると思い気を遣って連絡しなかったみたい。

(申し訳ありません・・・)

でも、この手の風はしょうがないです。どうにもならない。

その後は淡々とビニールの補修作業をしました。

幸いにも苗の被害は1本だけでした。ホッ。

Ca3i18830001

2015年5月20日 (水)

田植え終了

今日は朝から天気が良く、まさに田植え日和でした。

5時から田植えを始め午前中には最後の田んぼを終了しました。

今年の田植えは幸先は良かったものの、途中で田植機の故障などがあり思うように行きませんでした。湿田で田植機もはまったし。それも2回。トホホ

それでも全圃場キッチリと植えることができホッとしています。

田植え終了後は我が家恒例の万歳三唱で締めました。バンザ~イ!!

Ca3i18800002

うっすらと岩木山が望めました。(見えるかな?)

2015年5月19日 (火)

27年産経営所得安定対策(ナラシ対策)申込み

本日、JAを通して申し込みました。

内容については周知の通りですが、収入が減少した分を国と農家が3:1で補填するもので、農家は収入10%減少か20%減少のいずれかのコースを選択し申し込み、7月に積立金を拠出することになります。

27年産については当市から積立金の4分の1以内の助成があるそうです。

収入が減少しないのに越したことはありませんが。

小玉スイカの定植(1回目)

昨日は前日とは打って変わって良い天気でした。

まわりでは田植えをする農家さんが増えてきました。

なのに我が家は田植機の故障で田植えは中断。ハァ~(溜息)

気分転換。

で、農作業の順番を入れ替えて小玉スイカの定植をすることに。

まずは怒濤の支柱差し。それからトンネル張りをダーッとやりました。

Ca3i18760001

今回は定植1回目。品種はひとりじめ7EX。

予定より2日前倒しの定植になりましたが、何とか終わりました。

昨日の田植えはいろんなことがあり過ぎて大変でした。

一つ一つクリアして行くしかないんだけど。

2015年5月15日 (金)

田植え2015

今日から田植えが始まりました。

まずは肩慣らしに60アール植えました。

午前30アール、午後30アールなのでゆっくりと味わいながらやりました。

今までで一番まっすぐに出来たかも。

Ca3i18740001

2015年5月12日 (火)

小玉スイカのマルチ張り

今日は肌寒い一日でした。

台風が近づいている影響で昼前から雨が降り出しました。

で、本降りになる前に小玉スイカのマルチを張りました。

Ca3i18730001

50mマルチ4本。マルチャーの調子が悪く難儀しました。

ここには小玉スイカ(ひとりじめ7EX)を5月20日に定植する予定です。

昨日、祖母が亡くなりました。

94歳でした。

働き者で優しいおばあちゃんでした。

明日から通夜、葬式があって農作業ができませんが、とりあえず小玉スイカのマルチを張り終えたので一安心です。

2015年5月10日 (日)

一果採りスイカの芯止め

定植してから2週間。

枝豆の後作なのでチッソ肥料は入れていませんが元気に生育しています。

葉が5~6枚展開したところで親ヅルを芯止めし、このあと伸びてきた子ヅルを活かしていきます。

Ca3i18570001

Ca3i18580001

芯止めのビフォーアフター。

違いがわかりますか?

代かき後に初期除草剤

田んぼの代かきも1枚を残すのみとなりました。

田植えは一週間後なので、それまで雑草を抑制するため初期除草剤を散布しました。

Ca3i18660001 Ca3i18690001

今回はフロアブル剤を使いました。10アールあたり1本。

初期除草剤を散布して間もなくすると水面は波が静まり鏡張りのようになります。すごい化学力!!

Ca3i18630001

角から水抜けする田んぼにタキロンで仕切りました。こうしないと水位が下がり田面が出て除草剤の効きが悪くなるのです。

農閑期にここを掘って水抜きの原因を調べましたが判りませんでした。ここから抜けているのは間違いないんですが。

ん~~、わからん。

植えたり播いたり

5月に入り忙しい日々を過ごしています。

田んぼの代かきの合間に畑の作業をこなしていました。雨が降らないので作業予定より3~4日遅れですがほぼ順調に進んでいます。

Ca3i18600001 Ca3i18610001

一昨日はカボチャの定植をしました。ゴールデンウィークも過ぎ遅霜の心配もないのでトンネルを掛けないで露地栽培にしました。播種から37日目、やや伸びすぎかなと思った苗も畑に持ってくると案外ちょうど良い大きさ。

Ca3i18590001

昨日は枝豆の播種をしました。両親と奥さんも参加しました。品種は「味風香」(あじふうか)。初めての早生種です。JA部会の方針でマルチ栽培をしました。今年はお試し的な栽培なので播種数は2,000粒(45メートルマルチ×3本)だけです。

昨晩からやや強い雨が降っています。

カボチャと枝豆にとって恵みの雨になりました。

元気に育って~~~☆

2015年5月 5日 (火)

一果採りスイカの活着

定植から1週間。

一果採りスイカも活着し親ヅルを伸ばし始めました。

このタイミングで灌水チューブから1株あたり約5リットルほど灌水しました。

まだまだ樹勢の弱い苗は上からジョーロで灌水します。

Ca3i18480001

2015年5月 3日 (日)

田んぼの荒代かき

今日から田んぼの荒代かきが始まりました。

作業開始前のトラクター等の点検で代かきハローのチェーンケースのオイルが無くなっていて、危うく焼き付けを起こすところでした。点検は大事だね。

チェーンケースにギヤオイルを補充し無事に荒代かきに入りました。

Ca3i18490001

水稲苗の様子(播種30日目)

播種から30日目、順調に育っています。

若干、風により上葉が擦れているところもありますが問題ないでしょう。

まわりの田んぼも荒代かきをしているトラクターが見られ活気づいています。

田植えまであと少しです。

Ca3i18520001

スチューベン葡萄の萌芽

お天気続きで、ビニールハウスのスチューベン葡萄もいつもより萌芽が早まりました。

Ca3i18510001

2015年5月 2日 (土)

長男のラグビー春季大会応援

今日は長男が出場する県高校ラグビー春季大会の応援に行って来ました。

開催場所は八戸高校ラグビー場。

対戦相手は前年の新人戦で0-66のボロ負けを喫したチーム。

前半の出だしは良かったものの相手のディフェンスに阻まれ得点を上げることが出来ず、攻め込んでいたものの逆に相手のバックスに隙をつかれロングランでのトライを取られ0-24で折り返し、後半はチーム本来の粘りを見せて12-17と接戦でしたが、結果は12-41と負けてしまいました。

今回はチームメンバーも負傷者が多く、1人少ない14人で臨んだ試合。それでも新人戦で得点を上げられなかった相手チームから2トライ1コンバージョンを上げる活躍にチームの成長が見られました。次回は期待できるかな。

うちの長男も大きな声を出してチームを盛り上げていました。

みんなお疲れさま。

11182340_812148678834809_2933645209 11164597_812148998834777_3254584179

農薬の配達

昨日は生産組合による農薬の配達がありました。

役員なのでもちろん配達する側でした。目の前にぶら下がったニンジン(バイト代)目当てに頑張りました。

で、今年の変化というか、これまで注文の大半を占めていた出穂期のイモチ病、カメムシ等の病害虫防除剤の注文が減りました。原因としてはヘリコプター防除に切り替えた組合員もいますが、箱粒剤を使う組合員が増えたことが挙げられます。播種と同時に使えるので便利です。反面、値段はまだまだ高い。

農業者の高齢化が言われて大分経ちますが、夏場の病害虫防除剤の散布は重労働なので、今後も箱粒剤で省力化を図る組合員が増えるんだろうなと思いました。

2015年5月 1日 (金)

小玉スイカの基肥散布

今日も天気が良かったです。

この前定植した大玉スイカもそろそろ活着しそうな感じ。

天気さまさまです。

で、早朝からの田んぼの基肥散布と耕起が早々に終わったので、小玉スイカの基肥を散布しました。

Ca3i18470001

今年からポカシ肥料を使うことにしました。

これで小玉スイカも美味しくなるのかな。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »