フォト
無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月31日 (土)

愛犬タケシくん 完結

1月31日午前9時に亡くなりました。

とても淋しいです。

Takeshi10Takeshi13Takeshi14Takeshi15081121_10390001101130_07570001101207_08160001101207_08180001Dvc00002Dvc00003Takeshi1_2Takeshi2Takeshi3Takeshi5Takeshi9

14年間、家族みんなを癒してくれてありがとう。

いたずら好きで、とぼけていて、気持ちの優しいタケシでした。

お疲れ様、さようならタケシ。

愛犬タケシくん 完

2015年農林業センサス

農水省から「2015年農林業センサス調査のご協力」というのが来ました。

農林業センサスは『農林業・農山村の動向を都道府県、市区町村、さらに詳細な地域ごとに明らかにして、農林水産省が推進する若者たちが希望を持てるような「チャレンジする農林業経営者」を後押しする施策や「美しく活力ある農山村」を創り、次世代に継承する施策の企画・立案に活用される』そうです。

5年に1回、全国の農家や林家、会社や集落営農など、農林業を営んでいるさまざまな農林業経営体を対象としているそうです。

国勢調査の農業版みたいなものですかね。

回答はマークシートになっているのでチョチョイのちょいです。

2015年農林業センサス【農水省HP】
http://www.maff.go.jp/j/tokei/census/afc2015/index.html

2015年1月30日 (金)

知らないと損

ここ1~2年、我が家の電化製品が軒並みダメダメになっている。

結婚してからウン十年、家を建ててから十数年。

その節目節目に買いそろえたものばかり。それぞれ思い出も愛着もある。

そんな中、年末あたりからストーブの調子が思わしくなく、早朝に点火したときなんかは灯油臭がハンパない状態。

長男が生まれたときに買ったから17~8年は経っているし。

嗚呼、とうとうストーブまで逝ってしまうのか・・・

しかし、たまたまネットで我が家のストーブがリコール対象になっていることが判明し、昨日連絡して今日の午前中には無償で修理してもらった。

みすみす新品を買うところだったわい。

それにしても17~8年前のものでも無償修理してくれるとは驚きである。

ま、ネットで見つけなかったらお仕舞いの話しだけど。

こういった類のものはホント知らないと損するね。

Ca3i17070001_2 Ca3i17080001_2

2015年1月28日 (水)

宇宙大豆クッキー

先日、種子島へ行った奥さんと長女からもらったお土産です。

種子島といえば宇宙~

なんでもスペースシャトルで宇宙に行った大豆を栽培してそれから作ったものだそうです。

どんな味がするんだろう。

たぶん普通な味でしょうねw

Ca3i17060001

2015年1月26日 (月)

認定農業者の申請手続き

今日も朝から良い天気です。

認定新規就農者への移行と認定農業者

http://shiroken6818.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-88fb.html

以前、認定農業者について記事を書きましたが、どうしようか考えているうちに3ヵ月が経ってしまいました。

で、重い腰を上げてJAに相談に行って来ました。

あらかじめ電話で聞いておいた必要なものを揃えて。納税証明書とか土地改良区賦課金領収書とか。

JAでは相談というよりは即申請書類作成の段取りに入っていただきました。5年後の目標やそれに向けた取組み等の聞き取りを受けながら、あっという間に書類が完成しました。(本当にお世話になりました)

あとはこの書類をJA経由で市に提出することになります。申請から審査、認定まで約1,2ヵ月かかるそうです。

2015年1月25日 (日)

岩木山を眺めながら屋根の雪庇落とし

昨日に続いて天気が良いです。

雪解けは進んだとはいえ屋根に張り出した雪庇だけはいつ落ちてくるかと心配です。

で、午後から雪庇落としをしました。

Ca3i17010001 Ca3i17050001

屋根に上ると約50センチの雪が積もっていました。

無落雪の屋根にヒーターが付いているのでこの程度ですが、左隣りの屋根を見ると1メートル近く積もっているのがわかります。いつ潰れてもおかしくない状況。怖いです。

Ca3i17030001

屋根の上から岩木山を眺め、小一時間作業に汗をかきました。





2015年1月23日 (金)

宅配業者つぶれる

いつも使っている宅配業者がつぶれてしまった。

大雪とかではなく・・・

業績不振のため。

笑えません。

外崎運輸が破産手続き準備開始

【web東奥】http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2015/20150122174806.asp

五所川原市の運送業「外崎運輸」が破産申請の準備に入ったことが22日、分かった。信用調査会社の東京商工リサーチ青森支店と代理人のさくら総合法律事務所によると、負債額は約5億7000万円で、昨年12月22日で事業を停止した。

そういえば、去年の夏、この宅配業者(佐川の代理店)にスイカの発送依頼をしたら値段がドンと上がってビックリした記憶がある。他業者よりも安く請け負っていたことで苦情があり値段を上げざるを得ないと言っていたが。それでも関東まで確か900円掛からないくらいだった。

黒猫だと実績がないので当たり前に1,000円以上取られるし。

困ったな~

雪かきとか

一昨日は晴れでした。

久し振りにお日様を拝みました。

こんな日はバイトを休んじゃおう!!

(ほかにも助成金の手続きとかあったけど)

Ca3i16960001 Ca3i16950001


ということで、とりあえず家の玄関前の雪片付けをした。高いところで1メートル以上はあった。それと雪に埋もれた通路のライトも掘り起こした。小一時間。

これでサッパリ~☆

稲作緊急対策説明会とか

一昨日、JAに用事があって行ってみると、何かの集まりがあって駐車場が大変なことになっていた。

Ca3i16930001_2 Ca3i16940001

事務所で留守番していた知り合いの職員さんに尋ねると、稲作農業の体質強化緊急対策の説明会をやっているとのこと。(説明会のお知らせを見落としていた~)

会場に行くと既に満席で立ち見までいるくらい大盛況。とても入れる状況ではなかった。なので資料だけもらって帰ってきた。

緊急対策の内容は簡単に言えば、主食用米の作付けにかかるコストを低減するための取組み、例えば疎植栽培や温湯種子消毒、直播栽培の実施や農業機械の共同利用をすれば助成金がもらえるというもの。作付面積2~20haだと1haごとに2万円、20ha以上は一律41万円。農業機械の共同利用は7ha未満は25万円、7~10ha未満は42.5万円、10~15ha未満は62.5万円、15~20haは87.5万円、20ha以上は125万円と細分化された金額になっている。

農業機械の共同利用についてはグレーなところもあると思う。一応、既存の農機(トラクター・田植機・コンバインの3種が該当)を廃棄して新調したものを利用することとなっている。しかし、共同利用する者の中に耐用年数以内の農機があればそれを利用してもいいとなっている。また、どこまでを共同と解するのかというのもある。実際は作業受委託の場合でも表向き共同利用とすればどうなんだろう。たぶん説明会でも質疑応答はあったと思うが。

申込みは1月末日で2014年度の補正事業のためすんごく急いでいる感じがした。

ちなみにオイラは申し込まない。オイラのような小規模だと面倒なことをして数万円もらってまでやるようなものではないと思ったからだ。

来年度以降も続く政策とは思えない場当たり的な感じもする。今後、米の値段が上がることも期待できないし政府には先の見える政策を立てて欲しいと思う。

それにしてもJAの駐車場がこんなに混雑するなんて総会でもあり得ない光景だ。



 

2015年1月17日 (土)

親子レポートツアー手配とパンケーキ

以前、親子レポートツアーに当選したという記事を書いた。

http://shiroken6818.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-eaa9.html

で、ずっと連絡がなかったので心配していたが、昨日になってやっとツアースケジュールが送られてきた。

ツアーは1泊2日で強行されることもあって、羽田空港に朝7時集合、種子島に1泊して翌日夜8時半に羽田空港到着というスケジュール。種子島滞在は実質1日半。

本県からの交通事情を考えるとこのツアーでは前泊、後泊が必須となる。ちなみに今回のツアーでは羽田空港までの交通費は実費となる。

で、早速、びゅうプラザで新幹線往復+前泊の手配、後泊はネット割引ができるところを手配した。

Ca3i16910001 Ca3i16920001 Ca3i16900001

帰りに奥さんとパンケーキの美味しい店に立ち寄った。

土曜の午前中にしては流行っていて、洒落た店内は30代以上をターゲットにした感じ。

焼きたてを提供するためか注文してから所要20分との注意書きがあった。

今までのパンケーキ=ホットケーキの概念が覆されてしまうほど衝撃的な美味しさ。生地はホワホワしたやわらか食感で口の中で溶けてしまうほど。生クリームとメイプルシロップの相性も良い。

ソイラテという飲み物もいただいた。コーヒー豆でも入れるような保存瓶で提供するところもお洒落だった。

震災から20年

阪神大震災から20年が経ちました。

派遣先の西宮市、神戸市で治安維持、交通整理に当たったことは昨日のことのように憶えています。

もう20年なんだとしみじみ。

2015年1月15日 (木)

インフルエンザ対策

今日から子供たちの学校も始まりました。

やっと冬休みが終わったという感じです。

で、今の時期はインフルエンザが流行するのでいろいろと対策しようと思い、まずは大幸薬品の「クレベリンゲル60g」を居間と子供部屋に置きました。とりあえずお試しということで。

手洗い、うがいの励行、あとは食生活の充実と気合いでなんとか乗り切りますw

大幸薬品ホームページ

https://www.seirogan.co.jp/products/eisei/cleverin_gel.html

2015年1月11日 (日)

愛犬タケシくん29 お年寄り

とんとご無沙汰しているタケシくんです。

齢14年、足腰も弱くなり、自力歩行もままならない状況ですが、今朝はめずらしく一人散歩をしました。自宅敷地内のみですが。

得意気に雪に鼻を突っ込んでみたり。とても元気そうでした。

子犬のときからこの遊びが好きだったよね。

気持ちはずっと子犬のままのタケシくん。

もっと長生きして欲しいな。

がんばれタケシくん☆

Ca3i16850001

一般賦課金に対する助成

土地改良区から米価下落に対する助成金の交付についてお知らせがありました。

年末にも市の補助金交付手続きがあったのですが、それとはまた別みたいで一般賦課金に対するものらしく、いわゆる水利費に対する助成みたいです。

助成金は10アールあたり500円です。年末に市の補助金交付手続きをした組合員は今回の手続きは不要ですが、賃貸借している場合は借受者の手続きをする必要があるそうです。

年末から補助金、助成金の手続きをいろいろとしています。もらえることはとても有り難いですが、これは異常事態なんだということを肝に銘じておく必要があります。

あっという間に

新年あけおめから10日が過ぎました。

一日一日がとても早く感じます。

その間にもバイトが始まったり、農業関係の申込みや市への報告書提出だったり、ここ一週間は特にあっという間な感じでした。

あっという間と言えば我が家のお米の消費です。

5人家族で朝、晩に5合ずつ1升を食べているのでストックしている白米もあっという間になくなってしまいます。

先日も近くのコイン精米に玄米30kg持って白米にして来たところです。

就農してお米を作るようになってからスーパーで買うこともなくなり、我が家ではお米だけはタダで無限に食べられるという意識が良いも悪いも醸成されてしまいました。

特に長男はラグビーで体作りをしなければならないので1食2~3合は普通に食べます。おかげ様で入部から体重が17kg増えました。スゴイ!!

つられる形で家族みんながあっという間に太りましたw

Ca3i16820001 Ca3i16830001




2015年1月 4日 (日)

漢方の薬草は秋田で

秋田県内で休耕田を活用して漢方薬原料の薬用植物を栽培する動きが広がっているそうです。農家が生き残るためには、こういった視点を変えた取組みも重要だと思います。

【読売新聞 1/4】

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150104-OYT1T50006.html?from=ytop_main3

主な原料調達先を中国から国内へと変更したい漢方薬メーカーと、米価下落などの逆風下での生き残りをかける農家側の思惑が一致。農家は生産組合を組織して薬草栽培のノウハウを共有するなど高収益の農業経営を模索する。

秋田県羽後町では3ヘクタールで婦人病などに効く漢方薬の原料となるトウキを栽培している。単位面積当たりの売り上げは、稲作の1・5倍以上という。

家族総出で雪下ろし

今日は久しぶりに天気が良かったです。

なので、この機会に我が家の懸案事項トップである屋根の雪下ろしをしました。

ウチの奥さん、長男、じじ、ばば、みんな頑張りました☆

(長女と二女はじゃまあぶないので不参加)

Ca3i16770001

今冬は予想がハズレて大雪(4年連続)になり、12月から降り積もった雪も平地で1メートルを超えました。今までにないくらい毎日雪と格闘している感じです。

Ca3i16760001 Ca3i16810001

屋根雪は今まで積もった雪が何層にもなっていて、下に行くほど氷や圧雪となり雪下ろしも大変になります。屋根には80センチくらい積もっていました。

ちなみに雪の重さは圧雪で1平方メートルあたり100kgと言われているので、車庫だけでも2トンはある計算です。凄ッ!!

それでも家族総出で2時間掛けて無事に終了しました。

Ca3i16780001 before

     

Ca3i16800001 after




2015年1月 3日 (土)

三日とろろで無病息災

実は本県の長芋生産量は日本一なんです。

この長芋にはいろんな効能があるそうで、我が家ではインフルエンザ予防の一環として努めて食べるようにしています。

で、ある青果市場のFBで初めて知りましたが、北関東や南東北には「三日とろろ」という風習があるそうです。1月3日に長芋をとろろご飯などにして食べて1年間の無病息災を願うというものらしいです。

早速、我が家でも朝食にとろろご飯を食べました。

これで1年間大丈夫かもねw

Ca3i16750001

新品種米の取組要件

JAから平成27年産米「青天の霹靂」の作付申込みについてお知らせがあった。

その取組要件(抜粋)は以下のとおり。

・乾田、半湿田限定での作付

・最低60アール作付

・土壌診断の実施、診断結果に基づく土壌改良

・食味を劣らせないため収量目標10アールあたり9俵

・合格基準は玄米タンパク含有率6.4%以下

・減農薬、成分は通常の2分の1以内

・JA指定の食味計設置倉庫へ出荷

・直播栽培は生育遅れ懸念につき行わない

新品種として1年目なのでいろいろと制約はあるが、それだけ力を入れていることがわかる。

JAごとに種子量の割り当てが決まっていると思われるのでどうなるかわからないが、ちなみに精米業者系に出荷している農家さんは申込みするも見送られたらしい。

作付けするか思案している。

2015年1月 2日 (金)

寒波

新年を迎え、連日の寒波来襲。

育苗ハウスは雪に埋もれ、早朝からお父さんが除雪機で雪かきをしてくれた。ありがとう。

遠くに見えるビニールハウスはとても寒々しい。

自宅玄関前は一晩で30センチ超の積雪。

雪国の宿命。

春はまだまだ遠い。

Ca3i16740001 Ca3i16730001



2015年1月 1日 (木)

あけおめ

あけおめ~♪

大晦日はまったり過ごしましたよ。

みかん食べながらテレビ三昧して夜11時半に年越しそば食べた。

紅白は白組が優勝したのね。

ガキ使を見ていて知らないうちに年越し。

0時3分に長女と新年挨拶して。

またテレビを見てそのうち撃沈した。

朝5時過ぎに目覚め現在に至る。

そんな感じで年またぎ。

このダラダラ感が堪りませんね。

今年はどんな年になるんだろうか。

シャキッとしないとね。

とりあえず、ことよろ~♪

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »