« アワヨトウ発生 | トップページ | 稲の倒伏 »

2014年9月 6日 (土)

米相対価格は過去最低スタート

米の収穫を前に嫌なニュース。

JA全農は、2014年産米の相対販売基準価格を公表した。13年産直近と比べて60キロ当たり1700~2500円安で、近年で最も取引価格が低かった10年産をさらに1000円程度下回り、過去最低水準でのスタートとなった。【日本農業新聞記事抜粋】

13年産米の在庫過多、本年産の豊作(予想)。需給バランス崩壊。どうしようもなくなってしまった。

仮に1000俵出荷している農家が1俵あたり2,500円下がると売上250万円がパッとなくなる計算だよね。

ウチは小規模農家なのでダメージは少ない方だけど大変なことには変わりない。支払いとか急な出費に備えての貯蓄もしておかないといけないし。

ま、ある程度の価格下落は予想していたけど・・・

あんまりだね。

今年は小玉スイカもカボチャもダメダメ。今のところ枝豆だけが順調。

出荷先のJAから9月中旬には正式に米の概算金が示される。

あー、まいった。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

« アワヨトウ発生 | トップページ | 稲の倒伏 »

ニュース」カテゴリの記事

水稲」カテゴリの記事

就農・諸手続」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米相対価格は過去最低スタート:

« アワヨトウ発生 | トップページ | 稲の倒伏 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村