フォト
無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月29日 (火)

夜桜

昨日は農作業が終わってから子供たちを連れて弘前さくら祭の夜桜を堪能してきました。

Ca3i13510001

弘前公園さくらトンネルにて

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月27日 (日)

肥料をまいて三千里

とはすごく大げさですが、歩きに歩いた田んぼの肥料散布でした。

今年は10アールあたり600メートル計算で、2日間かけて22,000メートル歩きました。それも肥料を散布するノズルを右手で振り振りしながら。

背負ったグリーンサンパーは重量20kg。散布していくほど軽くはなるけど、それでも運動不足のオジサンにはなかなか堪えます。

まわりの農家さんは高齢化が進み、肥料もフリッカーでまくようになりました。

オイラは体力が続く限り、歩いて、歩いて、歩き抜きますよ~

(お金があったらフリッカー買うかも・・・)

肥料散布の後は大好きなトラクター耕起をしました。

これで代かき前の作業は終了しました。

あ゛~~~、づがれ゛だ~~~

Ca3i13330001

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月26日 (土)

カボチャ苗の様子(播種10日目)

こちらも順調に育っていますよ。

奥の青色ポットが「九重栗」で手前の緑色ポットが「くり将軍」です。

ちょうど二葉が出たところ。

で、カボチャ種子の発芽率は怒濤の100%!!すごいね。

今年はやや大きめのポットに仮植え用培土に田んぼの代かきで浮いた稲わらや稲株残渣(1年もの)を混ぜて使いました。何となく。

ガンバレ~☆カボチャたち

Ca3i13360001

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月22日 (火)

水稲苗の様子(播種10日目)

Ca3i13350001

芽が揃いました。

播種7日目でシルバーポリトウを外し緑化させました。

ずっと天気が続いてくれたおかげです。

就農してから一番出来が良いですよ☆☆☆

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月20日 (日)

津軽塗夫婦椀

昨日は家族ぶらりドライブへ。

久しぶりです。

途中立ち寄ったフリーマーケットで掘り出し物の津軽塗夫婦椀を見つけました。

Ca3i13300001 Ca3i13290001

箱に入っていますが結構古そうな感じ。柄は津軽塗の代表的な「唐塗り(からぬり)」です。

津軽塗りは昔から身近にあるものですが、特に興味もなかったし高価なものなので、今まで自分たちのために買うことなんてありませんでした。

こういうものを欲しいと思える年齢になったんだな、としみじみ。

大事に使いたいです。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月19日 (土)

排水性の悪い畑を改造

昨日は排水性の悪い畑をちょこっと改造しました。

カボチャを作付けしている畑は枕地あたりに水溜まりができやすい。

ほかのところに比べると10~15センチは低いです。

これだと他から流れてきた水が滞留するのも当然と言えば当然のこと。

で、「現代農業4月号」を参考にトラクターのロータリーを使ってみました。

まずロータリーは逆転にし、それとロータリーの排土板を下げます。深耕の程度は普段畑を耕すのと同じ設定にします。こうすることで土は高いところだけ削られ前方へグイグイ押し出されてきます。

Ca3i13260001

手前が低いところ。

ここを目がけて高いところから土を引っ張ってきます。

ウチのような馬力の小さいトラクターだと負荷が掛かってエンジンが止まりそうなときもありますが、そこは適宜深耕の程度を浅めにして対応すれば良いと思います。

Ca3i13270001

あとは普通に耕して終わりです。

これで水はけが良くなればいいな~☆

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月17日 (木)

がっしり畦畔作り

昨日から畦塗りをしています。

今シーズンのトラクター作業始めです。

やっぱりトラクターで作業するのは楽しいな~☆

Ca3i13110001

今年から借りた田んぼはほとんど畦畔がない状態。ひぇ~

隣地は盛り土した建物建設予定地でその境界にある畦畔は高さ5センチしかありません。

これだと低温時の深水に対応できません。

Ca3i13100001

畦塗りの作業速度は時速0.6キロメートルが適当らしいです。ウチのトラクターの設定だと超低速でPTOは1、エンジンは2300回転がちょうど良さそう。

まず作業機を下ろして軽く2メートルほど作業をします。一度トラクターから降りて作業機が平行になるよう尾輪をセットします。あとは前方の建物か何かを目印にして目線を外さないで一気に引きます。後ろを振り返るとせっかくの畦畔がグニャリします。

Ca3i13140001

ここはもともと畦畔の幅が狭いのと排水側の斜面がきついことで満水時に畦畔の土が流出したりします。

Ca3i13170001

まず、畦畔沿いに一回畦塗りします。土を寄せる程度なので畦塗り機の位置は畦畔から少し離して作業します。

Ca3i13180001

それから一回畦塗りした隣りにもう一度土を寄せます。

Ca3i13190001 Ca3i13200001 Ca3i13210001

最後は2回目に寄せた土を1回目に畦塗りした土に2分の1ほど塗り被せていくイメージで作業します。この時トラクターの前輪は2回目に寄せた土の上を走行させると上手く塗れました。

Ca3i13220001

がっしり畦畔の出来上がり~☆

畦畔もプラス60センチ幅広(全幅90センチ)になりました。

これで土の流出もなくなると思います。

今年は畦の高さを標準よりやや高めにしました。冷夏の予報が出ているので念のため深水できるようにするためです。

念のためで終わってくれればいいな。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月14日 (月)

こんなところにも増税の波が

Ca3i13080001

4月から消費税増税を受けて、近所のコイン精米機が新料金になりました。

こんなところにも増税の波が、って感じです。

しかし料金は100円単位でキチキチしているのに、精米量の8kg、16kg、24kgって何?今までは10kg、20kg、30kgだったのに。苦肉の策?

気持ちはわかりますが、普通は10kgまたは30kgごとに精米するので、そんな半端な量を精米する人なんか多分いないと思いますよ。それとも家で8kgとか計量していけばいいのでしょうか。メンドーくさい。

精米機の料金設定とかの機械的な性能(100円単位でしか設定できないとか)もあるのでしょうが、ジュースの自販機みたいに10円単位で値上げしてもらった方がスッキリするのにね。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

岩木山2景

昨日は一日中天気が良く絶景の岩木山が臨めました。

1枚目は弘前市自宅(東側)、2枚目はつがる市実家(西側)からです。
どちらも大好きな角度の岩木山ですが、やっぱり小さいころから見慣れたつがる市の岩木山が好きです。

それにしても電柱が邪魔ですね。昔はなかったんだけど。一時期あった廃車置場も一昨年くらいに片付いてサッパリしたのに・・・

もうじき大きな農機具メーカーの建物ができるらしく、岩木山の一部が見えなくなるかもしれません。

Ca3i13060001 Ca3i13070001

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月13日 (日)

家族総出の播種作業

昨日は毎年恒例の家族総出(といっても4人だけど・・・)の播種作業。

いつもより一週間以上早いです。(去年は4月22日)

農業を引退した両親や年に数回の農作業に燃える奥さんが参加しました。

Ca3i13000001 Ca3i13010001

苗箱流し専門官の母と軽トラ積込み主任の父。

毎年お世話様です。感謝!

作業中は終始世間話で盛り上がりあっという間に時間が過ぎました。

Ca3i13030001 Ca3i13050001

育苗ハウスに運びシルバーポリを掛けて保温。

終わったのが夕方6時でした。

(写真はガッツポーズする奥さん)

なんとか目標の1,000枚ができました。

【おまけ】

Ca3i13020001

おふざけモード全快の奥さん。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月11日 (金)

催芽籾を洗濯機で脱水

一昨日の夕方から種籾の催芽を始めました。

催芽機が小さいため2回にわけてやります。

(今日2回目終了)

催芽籾は洗濯機で脱水します。5分くらい。

この二層式の洗濯機はリサイクルショップから3,000円で購入。

安くて使い勝手がいいですよ。

脱水した種籾は陰干ししておきます。

今年の種籾は「つがるロマン」に比べて「まっしぐら」は催芽に1時間多く掛かりました。

ちょっと照れ屋さんなのかも。

Ca3i12980001 Ca3i12950001

Ca3i12960001 Ca3i12970001

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月 9日 (水)

育苗ハウス完成

このネタも今日で完結。

早朝6時に両親と3人で天井のビニールを張り、やっとこさ育苗ハウスも完成にこぎ着けました。あとは中を整地して苗箱を運び入れるだけです。

Ca3i12880001 Ca3i12890001 Ca3i12920001 

育苗ハウスの建設はビニペットやマイカ線張りなど手指を使う作業が多いため、手指はパンパンです。すごく痛い。

Ca3i12930001 Ca3i12940001

水稲育苗が終わったら母親が花や野菜作りに使うことになっています。

いろいろと栽培計画を立てているみたいです。

完成を一番楽しみにしていたのは母親かも。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月 7日 (月)

ビニールハウスの整地

今日は終日強風でした。

ビニールハウスなんて飛んでいきそうなくらい凄かったです。

で、今日の作業は種籾の播種に向けてビニールハウスの整地をしました。

Ca3i12860001

まず、耕耘機で表面を浅く耕します。

ちなみに使っている耕耘機はヤンマーの30年モノです。

超アナログ仕様。エンジンはハンドルレバーをグルグル回して掛けます。レトロ~☆

Ca3i12870001_2

そして、耕したあとはレーキでならします。

あとは振動プレートで鎮圧すれば良い具合になります。

ん~いい感じ☆

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月 6日 (日)

軽トラのマフラー折れる

Ca3i128500021

走行中に軽トラのあたりにあるマフラー直管が折れてしまいました。すごく錆び付いていて、まあ、2年前に中古で安く買ったからこんなもんかと。

Ca3i128400011

で、近所の修理工場で溶接してもらい見事復活!

さらにこの機会を利用して点検してもらい、ほかの悪いところも直してもらいました。

それにしてもマフラーが折れた時はすんごい爆音がして恥ずかしかったです。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月 5日 (土)

ビニールハウス屋根張り

2日前の早朝、ビニールハウスの屋根ビニールを張りました。

この作業はすごく億劫であまり気乗りしません。できれば知らない間に誰かがやってくれたらな~くらいに思っています。

Ca3i12750001 Ca3i12740001

この屋根張りの最大の敵は『風』です。

そのため前もって天気予報で時間ごとの風速をチェックしなければなりません。

こちらの地区では特に春先は風が強いので比較的風の弱い早朝か夕方が狙い目なんです。

でも油断は禁物。こういったビニール張り作業をやっていると不思議と風が強くなりますからね。作業は手早く段取り良くです。

うちの両親と3人で約30~40分掛けて仮張り(ビニペットとマイカ線5ヵ所止め)を終え、あとは屋根ビニールを押さえるためマイカ線(68本)を掛けました。

これで気分サッパリ!!です。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

今朝は雪模様

Ca3i12820001

朝起きて外を見るとうっすらと雪が積もっていました。

どうりで家の中が寒いと思いました。

毎年この時期に一度はこんな天気になりますね。

そういえば、2~3日前に近所の農家さんが種籾を播いて苗箱を育苗ハウスに並べていました。

ウチでは来週末あたりを予定しています。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年4月 4日 (金)

一人で育苗ハウス建設

こちらは4月に入ってから陽気が続いています。

農作業もぼちぼち始まりました。

ここ最近は一人でずっと育苗ハウスをトンカンと作っていました。

作業状況は次のとおりです。

Ca3i12700001

家の裏にあった母親所有の育苗ハウス。築10数年。

Ca3i12710001

これをきれいに撤去しまして、ここに新しい育苗ハウスを建てることにしました。

大きさは間口2間、奥行10間なので広さは40畳ほどです。

Ca3i12720001 Ca3i12730001

まず、マーカー糸を張って建設場所の目安とします。

曲管パイプは天頂でつなぎ合わせる仕様なので、あらかじめつなぎ合わせてそれから土に差し込んでいきます。

Ca3i12760001 Ca3i12770001

ある程度の高低を見ながら曲管パイプを差し込んでいきますが、要所要所を水平器で水平を取りながら微調整します。あと直管パイプとビニペットで曲管パイプと組み合わせます。褄面も同様に施します。

これで骨組みは完成しました。一人作業で14時間くらい。

とにかく疲れました。特に手指がパンパンに張って筋とか何かが痛いです。

ふ~

今日は久しぶりに雨が降ったので休養日としました。

ビニール張りとかクルクルは来週初めころにと思っています。

Ca3i12800001

新しい育苗ハウスの中にスチューベンを仕立てました。

今回、母親の育苗ハウスのあとに建てましたが、その中で野放し状態になっていたこのスチューベンの木2本をそのまま活かしました。

スチューベンも楽しみ~☆

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »