フォト
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

転作互助金制度

転作に関して互助金制度というものがあります。

これは、地区の転作率を達成するため、転作面積に足りない分をお金を払って買う『受け手農家』と転作率を達成し余った面積を提供するかわりにお金を受け取る『出し手農家』で成り立っています。今まではオイラもお金を払って足りない分の面積を買っていました。

その互助金制度の10アールあたりの金額が20,000円から14,000円と大幅に下がりました。背景には米の直接支払い交付金の減額や加工用米、飼料用米への移行による受け手農家不足というのもあると思います。

市からは14,000円以下になる可能性もあるという説明もあり、これは出し手農家が多くなるという懸念もあることを示していると思います。

オイラ的に当面はコメの値段も高値が期待できないし、米の直接支払い交付金も半額になったので、それであればお金を払って一般米を作るよりも転作助成金をもらって飼料用米等を作った方がいいと思っています。

ただし、加工用米や飼料用米は出荷先での調整があると思うので、すべて飼料用米等を作るとかはどうなんだろう?

3月9日に出荷先のJAで転作の最終受付があるので担当に聞いてみようと思います。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

苗箱の追加注文

3月の足音が聞こえてきました。

新年を迎えてここまであっという間な感じです。農のムシが疼いてそわそわします。

今年から田んぼがちょこっと増える関係で、肥料や資材なども追加したわけですが、この前、注文していた苗箱が届きました。

Ca3i12170001

就農当時に購入したものと同じ苗箱です。商品名はニューラインスーパー(丸三産業製造)。近所で取り扱いしているところがなくてネット通販でコメリから取り寄せました。

その辺で売っているものと違って、これは土を入れて持った感じフニャフニャしなくてとても頑丈です。 それと下から根が出にくい構造でプール育苗にも向いています。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年2月23日 (日)

今年の生産調整率44.25%に思う

今年の生産調整率(転作率)が示されました。

地区の生産数量目標40,691トンを全農家に一律配分した結果、なんと44.25%転作しなければならなくなりました。これは、前年比3.43ポイント増でオイラが就農した2010年と比較すると4.65ポイント増になります。

生産調整率が増えて面白い訳はありませんが、しかし、この生産調整率が数年後に廃止された時のことを考えると、逆にいろんな意味でゾッとします。

生産調整率が廃止されても政府は需要に応じた生産を推進するため、引き続き転作の交付金の充実を図ることとするそうですが。そのほかにもいろいろ。どうなんだろう。

例えば、26年産から米の直接支払い交付金が見直しになります。定額部分は10アールあたり15,000円が同7,500円と半額になり、平成30年産から廃止になります。それから変動部分(米価変動補填交付金)は26年産から廃止になり、将来はナラシ対策で対応するそうです。

ただし、26年産米限定で、『米・畑作物の収入減少影響緩和対策(ナラシ対策)』に加入していない農家、つまり一定規模以上の認定農業者・集落営農以外の農家は米に関してのみ実質収入減の0.3375相当が交付されるようです。たぶん。

こんな感じでいきなりの農政転換にコメ農家がびっくりしないように、政府は段階的にいろんな対策を推進して行くみたいですね。

オイラからすれば分かりづらくて、なんか場当たり的とも思えますが。

それにしても、市から渡された転作関係の冊子(概要)を見ましたが、相当噛み砕いていろいろ説明していますが・・・

これを全て理解するのってオイラ的には難しい。

煙に巻かれておしまいな感じ。

(この記事中の内容もオイラが理解できたと思っているだけで、全部が全部正しいとは限りませんのであしからず。)

※ナラシ対策:米・畑作物の収入減少影響緩和対策

  1 交付対象者:26年産は一定規模以上の認定農業者・集落営農

             27年産から認定農業者・集落営農・認定就農者(面積要件なし)

  2 交付対象作物:米、麦、大豆

  3 品目ごとの収入差額の合算の9割を国からの交付金と農業者の積立金で補填

    (補填割合 国費3:農業者積立金1 実質収入減の0.675相当)

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年2月22日 (土)

今年もe-Taxでチョチョイと確定申告

今年も確定申告はe-Taxでチョチョイと済ませました。

青色申告も一緒に出来てとても便利ですね。

なんとか無事に送信終了できサッパリ気分・・・

Ca3i12230001

と言いたいところですが、送信前に入力する認証パスワードを間違えて住基カードが使えなくなるハプニングがありました。

この認証パスワードを5回間違えると市役所で住基カードの再設定の手続きが必要になります。(←普通はここまで間違えないんだけどw)

ご注意をwww

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

田んぼ賃借許可、その他手続き

田んぼの賃借許可が出ました。

早速、最寄りの農業委員会に行って利用権設定関係の書類をもらい、土地改良区と農業共済で借りた田んぼに係る手続きを済ませました。

ちなみに土地改良区では借りた田んぼの水利費の支払切符がオイラのところに来るようにするための手続きをしました。(圃場整備費は貸し手持ちなので手続き不要)

その後、貸し手の農家さんにもあいさつに行ってきました。

田んぼを借りられてこちらが感謝したいのに逆に感謝されてしまいました。

改めてちゃんと作らなければと思いました。

田んぼの現況確認は雪解けしてからになります。

Ca3i122200012

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年2月11日 (火)

雪祭りの千人鍋

次女がインフルエンザに罹ってしまいました。

昨夜から今朝にかけてが発熱のピークでぐったりしていましたが、今は解熱してすっかり元気になり一安心。元気のない子供を見るのはつらいです。

で、今日は暇を持て余した長女と二人で隣町の雪祭りに行ってきました。

祭りといっても大きなそれではなく、町、JA、商工会など町ぐるみでやっているもので、特に雪像があったり、アトラクションがすごいとかではないみたいです。

でも、なぜか盛り上がっていました。テレビ取材も来ていました。

Ca3i12110001 Ca3i12130001

開会式後、日体大生による準備運動がありました。

声が出ていてすごく良かった。

なのに、ちゃんと参加している町民は数えるほど。日体大生かわいそう。

(ちゃんとやろうよ!!)

それからどっかの議員さんが顔を出して餅つきアピールをしていました。

午後から親子競技と大抽選会。

そんな雪祭りですが、圧巻はこの千人鍋です。

Ca3i12150001 Ca3i12140001

とにかく鍋が大きくてびっくり。かきまぜ棒も長いw

この千人鍋を見られただけでも雪祭りに来た甲斐があったってもんです。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年2月 9日 (日)

こちらも選挙

今日は東京都知事選挙の投票日ですね。

あの人もこの人も出ているけど・・・

出るのは自由だからさw

いつも出て供託金没収されている人たちは出馬しないでどっかに寄付したらいいのに。

万分の一も可能性がないのにどうして出るのかわからんけど。

出るのは自由だからさw(2回目)

いつも大きな選挙に出ている本県の自称殿様は出なかったのかしらん。

どうでもいいけど。

で、こちらでは農業共済組合総代選挙がありましたよ。

投票時間は9:00から14:00までのショート、オイラは朝一で投票に行ってきました。

今回は総代の定員を超えて立候補者が出たので選挙になったわけです。

ちなみにオイラは立候補していませんw

こういうのって無投票がお決まりだと思っていたから意外だけど、無投票になるよりはいいんじゃないかと思います。

まあ、当選した人たちは組合員のために頑張って下さい。

で、総代って何をするんだろう?

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年2月 5日 (水)

カボチャのシール

今年のカボチャは「くり将軍」と「九重栗」の2品種で、「九重栗」にあっては3年振りの作付けになります。

どちらも緑皮の栗カボチャで、うどんこ病にも強くて作りやすい品種です。

で、「九重栗」を3年振りに復活させたのは、単に知り合いから作って欲しいと要望があったからで、そんなに深い意味はありません。

個人的には「くり将軍」よりも美味しいと思っています。箱詰めは形がアレなので大変ですが。

で、早速、種を買いました。

Ca3i12020001

それと、カボチャに貼るシールも買いました。

種苗会社が出しているもので100枚(シート5枚)で210円(税込)。

Ca3i12030001 Ca3i12040001_2

このシールを貼ることで製品が完成した感じがします。

単なる自己満足ですが。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年2月 2日 (日)

雪上ラグビー大会のお手伝い

昨日は、長男が参加する雪上ラグビー大会に夫婦でお手伝いに行ってきました。

この大会は今年で48回目を迎える全国的にも伝統のある大会です。

オイラも25年前に選手として参加しました。

2、3日前までは雨が降ったりしてグラウンドもアイスバーン状態でしたが、前日に恵みのドカ雪が降ったおかげで、コンディションもすごく良かったです。

選手たちが熱戦を繰り広げる中、ラグビー父母会では豚汁作りに精を出していました。

Ca3i11910001_2

雪上とん汁!!

そばうどん店を経営するOBの手打ちうどん+お母さんの愛情入りです。

前の日にラグビー部員が家庭に野菜などの食材を持ち帰り、それぞれ下ごしらえしたものを150人分の大鍋で調理しました。食材を継ぎ足しながらやったので200人分オーバー?

ちなみにオイラはゴボウ6本をささがきにしました。

お昼になり腹を空かせた選手たちが豚汁鍋に列をなし、あっという間に売り切れてしまいました。おかわり2、3杯した選手もいました。すごい!!

1522644_610261819023497_1872216319_

サプライズゲストで元ALLJAPANの方も来てくれて大いに盛り上がり、最後は参加選手、父兄のみんなで写真撮影しました。

今日は2日目(最終日)です。

これから お手伝いに行ってきま~す。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2014年2月 1日 (土)

嬉しい気遣い

就農時にお世話になった資材卸メーカーの担当者から電話がありました。

実は、JAに作付けの増えた分の育苗ビニールハウスを注文をしましたが、JAから発注を受けた資材卸メーカーがその担当者の会社で、たまたまオイラの名前を注文台帳で見つけて電話をしたということでした。

担当者の話では、注文した規格品の育苗ビニールハウスに希望したクルクルを付けるには規格品のビニールでは耐久性は低いのでちょっと見直してみてはということでした。

(あれ?JAではそんな指摘はしてなかったんだけど)

確かに注文した規格品の育苗ビニールハウスは値段は安いのですが、仕様はそれ以上でもそれ以下でもありませんでした。値段に惹かれただけでした。

それで担当者に厚めのビニールにしてもらったり、ハウスの高さも190センチから230センチにしてもらったり、いろいろ見直してもらって使い勝手の良いものになりました。しかも価格は同じ。

こういう気遣いはすごく嬉しいです。

それから、オイラを覚えていてくれてありがとう!!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »