« 小玉スイカの定植(3回目) | トップページ | カボチャ種の蒔き直し »

2013年6月 9日 (日)

トマトの自然栽培

今年もやってきました。

そうです。

トマトの自然栽培なんです。

ということで、去年、木村秋則自然栽培塾で木村氏から直伝の栽培法を今年も挑戦することにした。

今年はフルーツトマトの中玉1種とミニトマト2種。

自家用&お裾分けで消費予定だけど余ったら直売する方針。

ちなみに去年はこんな感じだった。

Ca3i04090001 Ca3i04100001 Ca3i04110001

栽培方法はいたって簡単。

まず、ビニールハウスの中に高畝を作る。だいたい50センチの高さで。

栽培中の基本は無肥料、無農薬、無灌水。

水分は定植するときにポットごと十分水に漬けるだけでオーケー。

いっさい水やりはしない。

Ca3i09180001 Ca3i09190001_2

で、定植の仕方ですが・・・

あえて育ちすぎの苗を選び生長点を残して葉っぱを取っちゃう。

写真の苗は苗農家さんから廃棄寸前のモノを分けていただいた。

Ca3i09200001 Ca3i09210001

それを横に伏せ込みして植えるだけ。

あっ、それから一番大事なのは生長点の下に土塊の枕をやること。

そして「元気に育ってね」って声を掛けてあげることなんだそう。

大丈夫なの?って思うかもしれないけど去年はいっぱい穫れました。

伏せ込みすると土に隠れた茎から根がいっぱい出る。

それがトマトの生育に大いに関係しているんだと思う。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

« 小玉スイカの定植(3回目) | トップページ | カボチャ種の蒔き直し »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トマトの自然栽培:

« 小玉スイカの定植(3回目) | トップページ | カボチャ種の蒔き直し »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村