« 【家電ブログモニター】プチドラム1 設置 | トップページ | 畑の溝掘り »

2013年5月 1日 (水)

トラクターを割る

ゴールデンウィークだというのに朝晩は暖房に頼る日々が続いている。

県内は今日から一週間ほど低温が続くようだ。育苗管理を徹底しなければ。

今日も東風(ヤマセ)が吹いて寒い一日だったなあ。

午前中、トラクターのクラッチが急に切れなくなった。

農機具屋さんを呼んで調べてもらったが、トラクターを割ってみないことにはわからんらしい。クラッチ交換ともなると10万円コース確定だっ!!

ちなみに、この「割る」というのはクラッチ板を修理する場合、ボンネットと運転席の間で切り離すことからそう言われているそうだ。

Ca3i08260001

クラッチが切れなくなった状況は、畦塗りを終えての帰路、農免道路から県道に向かう丁字路手前の橋上で一時停止しようとクラッチペダルを踏んだがウンともスンとも反応せず、慌ててブレーキペダルを踏んでエンストし停止したもの。冷や汗。

県道なのでそれなりに交通量はあるが、故障時、たまたま通行車両がなかったのは幸いであった。

その後、故障車両の目印になるかとトラクターのボンネットを上げて、それから少し離れたところで交通整理をして農機具屋さんを待った。

農機具屋さんが来たのは連絡してから1時間後。風も強く、霧雨混じりで、寒くて、とにかく辛かった。それでも農機具屋さんが来てくれた時には「助かった~」と心底そう思った。脱力感ハンパなかった。

なんか今年は農機具の故障・修理が多いなあぁぁぁ

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

« 【家電ブログモニター】プチドラム1 設置 | トップページ | 畑の溝掘り »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラクターを割る:

« 【家電ブログモニター】プチドラム1 設置 | トップページ | 畑の溝掘り »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村