« 米仮渡金の追加払い | トップページ | 売上目標 80万円以上/10アール »

2012年12月30日 (日)

来年のスイカ作付検討

JAからスイカ出荷の申込み依頼がきた。

今年は結果的に収量、売上は目標に近かったが、はっきり言って「失敗の年」だった。

その中でも大玉の一果穫り、種なしは管理の不徹底もあり散々な結果に終わったし、まあ大玉はパスして、就農時からやってきた小玉一本に絞ろうかと。

で、小玉に関しては部会から3品種(いずれも赤肉)提示されているけど、収穫期間をやや長めにしてさらに収量を増やすためにどうするかボクなりに考えてみた。

あくまでも狭い面積で効率よくというのを第一義的に、それを踏まえた作型を検討した。

・品種A 定植5/17~21 交配6/24~30 収穫7/25~30

・品種B 定植5/24~28 交配7/ 1~ 6 収穫8/ 2~ 7

・品種C 定植6/ 6~13 交配7/14~21 収穫8/ 8~16

基本は人工交配なので交配時期を分散することでなんとなく適期交配できそうな感じがする。特に今年は適期に曇りや雨だったことでハチの動きが鈍かったし。

それから収穫期間が長い分、防除期間も長くなるけど、たぶん防除予定日が重なる割合が多いのでそれに係る労働時間はそんなに増えないと思う。

スイカを作って3年。これからも自分のスタイルが決まるまで試行錯誤を繰り返すんだろうな。当たり前だけど。

申込期限が1月18日なのでまた変更するかも。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

« 米仮渡金の追加払い | トップページ | 売上目標 80万円以上/10アール »

小玉スイカ」カテゴリの記事

大玉スイカ」カテゴリの記事

コメント

初めまして
東京で酪農と野菜を作っている者です
いつも楽しく拝見しています
わたしもしろけんさんと同じ41才です
すいかの栽培には、いつも苦労しています
まだ2年目なんですけど
そちらは寒さ厳しそうですね
体に気をつけてください
ポチッと応援しておきます
では、また!

ピコさん、どーもです。
こちらは脱サラ系農家です。
スイカもそうですが野菜全般、栽培には苦労
しています。ほとんど市場出荷なので栽培が
成功しても値段が安かったりガクッとなったり。

こんなブログですがよろしくお付き合い下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年のスイカ作付検討:

« 米仮渡金の追加払い | トップページ | 売上目標 80万円以上/10アール »