フォト
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月29日 (土)

枝豆の出荷調整(中止)

枝豆に値段がつかない。

出荷してもいいんだけど1箱(3kg詰め)の経費を差し引いた手取額は100円くらい。出荷に掛かる作業を時給換算すると、コンテナ1個(10kg入り)を満杯にするのに2時間くらい掛かるとして、そこから正品を3箱詰めるとしても150円にしかならない。

地区の枝豆の生産組合では人件費も出せないので既に出荷調整をかけているそうだ。

十五夜を前にこんな状態になるなんて。ほぇ~

それでも枝豆第二弾の残りは2aくらいでダメージは少ないので、その残った枝豆も自家用と贈答用で消化しようと思っている。

Ca3i04670001

Ca3i04680001

枝豆の日焼け。

収穫も潮時だったのかも。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月27日 (木)

稲刈り終了♪気になる収量♪

タイトル寒っ!!

これじゃ元祖ラップの神様、中井貴一に怒られちゃうyo。

今日で稲刈り終了~~~本当におつかれ自分。。。

途中2日間は雨のためできなかったけど全般に意外と順調に進んだ。

気になる収量はカントリー出荷だから一概にいえないが、昨年より荷受けコンテナ数が大幅に増加したし、見た目屑米もあまりなさげで水分量とか負の要素を勘案しても多収だと思うんだけど。

今から期待してもダメだね。

Ca3i04650001

今年のラストラン。

Ca3i04660001

Ca3i04630001

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月26日 (水)

青森で降ひょう、リンゴ被害も【web東奥 9/25】

25日午後の荒天で、青森市の一部地域で局地的に激しいひょうが降り、リンゴなどの農作物に傷が付く被害が出た。市農業政策課によると、特に被害が大きかったのは同市新城天田内地区で、数軒のリンゴ農家すべてにひょうの被害が発生しているという。

同地区では、午後0時40分ごろから約10分間降ひょうが確認された。中村昭二さん(67)のリンゴ園では、あと1週間から10日ほどで収穫できるものもあったというが、約千本のリンゴの木は全滅の状態に。昭二さんの妻の良子さん(62)は「本当に一瞬だった。今年は近年にないくらい出来が良かったので、(被害を見て)涙が出た」と肩を落とした。近所の農家が育てている露地のキャベツや白菜などにも、葉が破れる被害も出た。

同市によると、今年7月にも被害が出た同市浪岡高屋敷地区などでも、ひょうが降ったとの情報があったが、目立った被害は確認されていない。県と市は26日、天田内地区を中心に被害規模など詳しい状況を調べる。

(web東奥 9月25日)

ここはボクが昔住んでいたところ。3年くらいかな。

野木和公園から山側にりんご畑が広がっていた記憶がある。

なんだか人ごととは思えない。

この記事を目の当たりにしてやり切れない気持ちでいっぱいになった。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

本年産米の仮渡し金2割増【web東奥 9/25】

全農県本部と県米穀集荷協同組合が、出荷契約を結んだ農家に対して前金として支払う2012年産米の概算金(仮渡し金)が、11年産より約2割上昇したことが、24日までに分かった。東日本大震災の影響で品薄感が広がり、価格が上昇した昨年からの流れを引き継いだ格好だ。

全農県本部は本年産概算金について「非公表」(同本部)としたが、関係者への取材によると、JA米1等の「つがるロマン」「まっしぐら」とも11年産より2200円増額し、それぞれ60キロ当たり1万2500円(21%増)、1万2200円(22%増)とした。

県米穀集荷協同組合も「つがるロマン」「まっしぐら」とも、1等60キロ当たりの仮渡し金を1万2200円(基本代金、包装代込み)とし、11年産より1900円(18%)引き上げた。「つがるロマン」は基本代金のほかに、銘柄加算金として中弘南黒地域は500円、その他の地域は400円を上乗せする。

11年産は、10年産のコメ余りから一転、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の影響で、全国の販売業者がコメの在庫確保に一斉に動き、県産米の引き合いも強まった。

12年産はその流れを受け、一定の消費地需要があるとして、全農県本部、県集荷組合とも2年連続で概算金を引き上げた。ただ、北陸や東北、北海道など主産県の作柄が今年は「やや良」と豊作が見込まれており、今後、コメ余りによる価格の下振れ懸念もある。

県集荷組合の佐藤泰雄常務理事は「予断を許さない厳しい環境だが、当組合としては11月中に販売契約の完了に努めたい。低価格の県産米は他県産米に比べ、底堅い需要がある」と話している。

(web東奥 9月25日)

前年より2割増でみんなホッとしていると思う。

全農県本部の概算金「非公表」の意図は知らんけど。

他県産に比べて低価格なのは否めないが。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月24日 (月)

稲の中割り

今日は朝方に降った雨で稲刈りはお休み。

全体の約65%終了。

稲刈りの効率を良くするために中割りをする。

比較的広い田んぼを2区画くらいに分けることで、ウチのような馬力もなくグレンタンクも小さなコンバインでも時間を掛けずに稲刈りができる。そのまま刈り進めると途中でグレンタンクが満杯になってしまうから。

Ca3i04610001

ボクの通った後に道ができる。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月22日 (土)

稲刈りが一番好き

今まで黙っていたけど・・・

稲刈りLOVE

農作業の中でもズバ抜けて好きかも。

種籾の浸種から始まり田起こし、肥料散布、播種、田植え、草刈りetc

順序立てて作業をして最後の最後に満を持しての稲刈りは感慨深いよね。

その稲刈りが今日から始まっちゃいました~~~

とりあえず1haバインバインと刈りました。

あまり頑張りすぎると楽しみが早く終わっちゃうので

明日からはゆっくりやろうっと。

Ca3i04580001

Ca3i04600001

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月20日 (木)

平成24年産米仮渡金

JAから本年産米の仮渡金単価の通知が来ました。

主食用米は昨年と比較して2,000~2,300円の高値で昨年の最終単価よりも高値で加工用米も同様でした。

幸先が良くて超うれしい~~~

あとは収量がどれくらいあるか期待したいところですが・・・

明日から稲刈りを予定しています。ドキドキ

【仮渡金単価】

主食用米

・つがるロマン

1等 13,000円(昨年比+2,000円)

2等 12,600円(昨年比+2,100円)

3等 11,800円(昨年比+2,000円)

・まっしぐら

1等 12,700円(昨年比+2,200円)

2等 12,300円(昨年比+2,300円)

3等 11,500円(昨年比+2,200円) 

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月18日 (火)

「人・農地プラン」4市町で策定【web東奥 9/17】

担い手農家育成など地域農業の将来像を描く「人・農地プラン」を策定した県内の市町村は8月末現在で、八戸市、つがる市、板柳町、鶴田町(一部地域)の4市町にとどまることが、東北農政局のまとめで分かった。プランを策定した自治体には、新規就農者育成や農地集約に国の補助金を受けられるメリットがあるが、策定義務はなく期限も設けられていないため、市町村の取り組みには温度差が見られる。

同局によると、本県を含む東北6県の全227市町村のうち、プラン策定済みは33市町村。宮城、秋田、山形県が各8市町村、福島県4市町、岩手県は1町となっている。

同プランは、高齢化や後継者不足による地域農業の衰退に歯止めをかけようと、農林水産省が2011年度に創設。集落ごとに住民アンケートを募り、担い手農家を誰にするのか、中核となる農業経営体にどうやって農地を集積するか、6次産業化にどう取り組むか-といった「集落の将来像」を定める。

県内では、つがる市が最も早い5月に策定。新規就農者に支給する青年就農給付金を申請するにはプラン策定が条件だったことから、策定を急いだという。市水田農業対策室の担当者は「計画内容は随時更新できるので、協議がまとまり次第、順次、計画を変更していく」と話す。

一方、大半の市町村は、住民の意向調査にとどまっている。青森市は管内19地域で住民の協議に取りかかったが、農繁期の現在は中断。市担当者は「耕作放棄地をどう集積させるかなど、具体的な詰めが難しい」と言う。三沢市はこれからアンケートに取り組む予定で「どのように進めればいいか、周辺市町村の状況や先進事例なども参考にしたい」と説明している。

東北農政局は現時点で、策定市町村数の多寡を判断するのは早計とし「農繁期が過ぎれば、各地域での協議が本格化するだろう」とみている。

(web東奥 9月17日)

取り組みの温度差?

策定していないってことは青年就農給付金の給付はまだってことなのか。よくわからんけどさ。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月12日 (水)

カボチャの値段

安い!!

兎にも角にも安すぎるよ~~~トホホ

・8月18日出荷分  1ケースあたり 手取額669円

・8月23日出荷分  1ケースあたり 手取額578円

ここから肥料・農薬・資材の各経費を差し引くとオエッとなる数字。

これは平年の半額、去年の4分の1にしかならんのですよ。

市場経済うんぬん言うけど納得でけへんで~。どうにもならんけど。

スーパーでは1ケース(10kg詰)5~7玉入れサイズのものは1玉400~500円で売られているし。お客さんからすればカボチャって高いのね~的な感覚かも知れん。

通帳の入金額を見ると悲しくなる・・・

懲りずに来年も作るけどさ。

負けへんよ。

Ca3i02530001

Ca3i02560001

Ca3i03750001

Ca3i04260001

Ca3i04270001

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月11日 (火)

大雨で排水路があふれる

ずーーーーーっと雨が降らなかったのに。

一昨日から容赦のない大雨。

加減を知れと天気に文句を言いたくなる。

この大雨で一部の排水路があふれてしまい、せっかく乾いていた田んぼに水がドーッと流入してしまった。

今年の稲刈り適期が今月18日ころから今月末までなので影響はないと思うが。

幸いにもボクの田んぼはその程度だったが、大雨の影響でいたるところ稲の倒伏が見られ、中には30アール田んぼ1枚が全倒伏しているところもあった。悲惨だ。

倒伏している田んぼは一概には言えないが、70株以上の密植でチッソ分過多、品種がつがるロマンのところがほとんど。

こんな状態で稲刈りはどうするんだろと人ごとながら心配になる。

Ca3i04500001

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月10日 (月)

枝豆収穫第一弾終了

枝豆もぎはとりあえず終了。

収量はまずまず。

毎朝3時起きで15時間の単純作業はきつかった。

次の品種の収穫まで約一週間。

その間にスイカ畑とカボチャ畑の片付けをしようと思う。

いい気分転換になりそうだ。

Ca3i04480001

Ca3i04490001

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月 8日 (土)

水稲刈り取り適期2~5日早め【web東奥 9/7】

県は7日、県内の水稲の刈り取り適期の予測を公表した。出穂後の気温が高めに経過したことから、県内の大半の地域で平年より2~5日早まると予想。アメダス設置地点でみると、県内で最も早く刈り取り適期を迎えるのは深浦で、平年より4日早い今月14日ごろと見込んでいる。水稲の登熟が進んでいることから、県は刈り遅れによる品質低下を招かないよう、収穫作業の早めの準備を呼び掛けている。

予測は、県庁で7日開いた「あおもり『米産地』活性化生産技術研修会」で示した。

県は刈り取り適期の目安となる、積算気温が960度となる日を各地域ごとに試算。深浦が今月14日となったほか、弘前と鯵ケ沢が同16日(平年より4~5日早い)、黒石、碇ケ関が同17日(同4~5日早い)、五所川原と三戸が同18日(同3~4日早い)、八戸、市浦が同19日(同3~4日早い)、青森が同20日(同3日早い)、十和田が同22日(同2日早い)、むつ、脇野沢が同26日(同3日早い)などとなった。

平年より遅いと試算しているのは、野辺地の10月1日(同2日遅い)だけだった。

 県の担当者は、2010年、11年とも稲刈り時期に降雨が続いたことから「積算気温のほかモミの色の変化などで適期を見極め、刈り遅れにならないようにしてほしい」と話していた。

(web東奥 9月7日)

ずっと真夏日が続いていたので早まるとは思っていたが。

この予想では稲刈りは18日ころから。

いよいよっていう感じ。ワクワクするよ。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月 4日 (火)

枝豆の収穫開始

枝豆の収穫・出荷が始まった。

作業を簡単に説明すると、まず畑から枝豆の枝を引っこ抜き作業場に運搬する。運搬した枝豆の枝から莢(さや)を外す。外した莢は汚れを洗浄し脱水する。その莢を出荷用コンテナに8分くらい入れてJAに出荷する、という感じ。

この作業の中で大変なのが莢外し。ひたすら枝から莢を外すだけのチマチマとした作業で、出荷用コンテナ1個に8分くらいになるまで頑張っても約2時間を要する。ホント気が遠くなるし飽きてくるのでAMラジオを聞きながら気を紛らわせてやっている。

Ca3i04430001

Ca3i04450001

Ca3i04470001

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月 2日 (日)

千畳敷海岸までドライブ

子供たちからの海が見たいとの要望で千畳敷海岸までドライブに行って来た。

途中、岩木山嶽の名物「嶽きみ」販売所では各店とも県内外ナンバーの車でごった返していた。すごく活気があり嬉しかった。ちなみに「嶽きみ」の“きみ”はとうもろこしのこと。

次第に景色も山から海に変化してくると子供たちのテンションもMAX状態。訳の分からない自作の歌を歌い出す始末。すんごく嬉しいのが伝わってくる。

Ca3i04390001_2

千畳敷に到着するとみんなで小魚をつかまえたり楽しんでいた。ボクはウミネコの近くまで行って驚かせては喜々とした。

束の間の家族サービス。ずっとスイカの収穫が続いていたので気分転換にもなった。

また月曜日からそれぞれの生活が始まり、ボクは枝豆の収穫で当分は早起きになる。3時とか4時とか。家族の寝顔を横目に毎日出勤することになる。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年9月 1日 (土)

県内水稲「やや良」/15日現在【web東奥 8/31】

東北農政局青森地域センターは30日、本県の2012年産水稲の作柄概況(8月15日現在)を「やや良」と発表した。「やや良」の判断は08年以来4年ぶり。春先の田植え作業がずれ込んだものの、5月下旬から6月上旬の高温で生育遅れを挽回。7月以降もおおむね高温多照だったため、苗の分げつや登熟が順調に推移した。8月後半の高温少雨の影響は判断結果に反映されていないが、同センターは「現時点で大きなマイナス要因になるとは考えにくい」としている。

(web東奥 8月31日)

ひとまずホッとしている。

春先の作業の遅れからよく盛り返したなと思う。

ただ、ベテラン農家さんの話では高温少雨の年は米が小粒傾向になり見た目ほど収量は上がらないらしい。

稲刈りしてみないと結論は出ないけど前向きな考え方でいこうと思う。

その方が楽しいし。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »