« 枝豆の収穫開始 | トップページ | 枝豆収穫第一弾終了 »

2012年9月 8日 (土)

水稲刈り取り適期2~5日早め【web東奥 9/7】

県は7日、県内の水稲の刈り取り適期の予測を公表した。出穂後の気温が高めに経過したことから、県内の大半の地域で平年より2~5日早まると予想。アメダス設置地点でみると、県内で最も早く刈り取り適期を迎えるのは深浦で、平年より4日早い今月14日ごろと見込んでいる。水稲の登熟が進んでいることから、県は刈り遅れによる品質低下を招かないよう、収穫作業の早めの準備を呼び掛けている。

予測は、県庁で7日開いた「あおもり『米産地』活性化生産技術研修会」で示した。

県は刈り取り適期の目安となる、積算気温が960度となる日を各地域ごとに試算。深浦が今月14日となったほか、弘前と鯵ケ沢が同16日(平年より4~5日早い)、黒石、碇ケ関が同17日(同4~5日早い)、五所川原と三戸が同18日(同3~4日早い)、八戸、市浦が同19日(同3~4日早い)、青森が同20日(同3日早い)、十和田が同22日(同2日早い)、むつ、脇野沢が同26日(同3日早い)などとなった。

平年より遅いと試算しているのは、野辺地の10月1日(同2日遅い)だけだった。

 県の担当者は、2010年、11年とも稲刈り時期に降雨が続いたことから「積算気温のほかモミの色の変化などで適期を見極め、刈り遅れにならないようにしてほしい」と話していた。

(web東奥 9月7日)

ずっと真夏日が続いていたので早まるとは思っていたが。

この予想では稲刈りは18日ころから。

いよいよっていう感じ。ワクワクするよ。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

« 枝豆の収穫開始 | トップページ | 枝豆収穫第一弾終了 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水稲刈り取り適期2~5日早め【web東奥 9/7】:

« 枝豆の収穫開始 | トップページ | 枝豆収穫第一弾終了 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村