フォト
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月30日 (月)

露地スイカの日除け

今日もカンカン照りで30度超えのうだるような暑さ。熱中症にならないよう農作業も午前中で切り上げた。

こんな日が続くと露地スイカの日焼けが心配になってくる。日焼けすると果実の肩のあたりが変色し腐りやすくなる。

地区では稲ワラを被せて日除けにするのが主流となっているが、稲ワラを用意するのも面倒なのでそれに変わる方法として他の産地でやっていたのをヒントに日焼け対策をしてみた。

Ca3i03970001

Ca3i039700011

スイカに被せているのはA4サイズのコピー用紙を半分にしたもの。それを両面テープで貼って留める。コピー用紙の上方をスイカの肩あたりにあててその両端を両面テープ1センチ長でピンポイントに各1箇所(計2箇所)貼るだけ。※写真(下)の赤丸

コピー用紙を貼る方角は南東から南側。その根拠は何となく日差しが強くなるのがその方角なのと去年の日焼け果を見るとほとんどがその方角が日焼けしていたから。

両面テープは割と粘着力があるので簡単に剥がれることはないと思う。それでも風雨の影響で剥がれたりしたらその時にまた考えようと思っている。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月28日 (土)

国産ウナギ1980円

昨日はトスコマットを洗って頑張ったから昼食はウナギ弁当を食べることにした。

まあ土用の丑の日ということもあったから。

いざ近所のコンビニへGO!!

弁当の棚には数種類のウナギ弁当があった。その中から国産ウナギを使った美味しそうなものを手に取りレジへ。

余裕の表情で財布から千円札1枚を取り出して待つ。店員が変な感じの表情でコチラを見ていた次の瞬間、おもむろに店員がバーコードをピッ!!

レジの価格表示

1980円ナリ~~~

我が目を疑った。

もう一度言うがコンビニ弁当1個のバーコードをピッで1980円ですと。

何回も言うが本州最北端の青森県のさらに田舎町のコンビニで弁当が1980エ~ン(涙)

今の自分にはキツイ、きつすぎる。父さんだけ食べても良いのか。妻子の顔が浮かぶ。

しかし、今さら返品できないし、メンツもあるし、もう口がウナギモードになっているし、それで泣く泣く財布からもう1枚千円札を取り出し支払いを済ませた。

ペットボトルのお茶1本のサービス付きだったけど・・・なんか微妙な気持ち。

元来ウナギは高価なもので、それを中国産のものが台頭したことで安価が当たり前の世の中になってしまったのだ、デフレスパイラルなんだと自分に言い聞かせる。

やっぱりウナギはウマ~~~

Ca3i03950001

これが噂のウナギ弁当1980円ナリ

Ca3i03940001

よく見ると値段の表示がない

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月27日 (金)

トスコマット洗浄

小玉スイカも玉直しの時期になりお皿に載せてやらないといけません。

そのお皿は去年からそのまんま。

やらなきゃとはいつも思っていたんだけどさ。

Ca3i03760001

まずコレがトスコマットっていう小玉スイカを載せる皿。大玉スイカやカボチャも載せるけどね。去年のシーズンオフから放ったらかしだったもんでアブラムシの汁とか葉っぱがくっついたままのベトベト状態。おえっ!!

これを動噴使って洗浄するんだけど1枚ずつやるので結構時間が掛かる。

Ca3i03770001

洗浄したものは消毒液(ダコニール1000)につけておしまい。

今日は日中30度を超える気温だったので水浴び代わりにちょうど良い作業だった。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月25日 (水)

灌水~スイカを膨らませる

スイカを膨らませるため灌水しました。

膨らませるといっても果実肥大期が交配後20日くらいまでなので、この間に調整しながら2~3回ほど灌水します。特に14日目くらいまでが目に見えてグングン玉伸びします。

灌水はできるだけ晴れた日の午前中にやるのが効果的なんだそうで、トンネルの場合、トンネルの長さ1メートルにつき4~5リットルを目安として灌水します。曇りの日はその半分です。

スイカの着果日が揃っていればみんな同じように膨らむのでしょうが、ウチのスイカは着果日がバラバラでスイカの茎の太さもまちまちなので思い切った灌水はできません。着果日の端境期に灌水日を合わせたりと苦労します。

平均して売れ筋の5~6L玉サイズに持っていければ良いのですが、雨が続いたりすると大きな3玉サイズばかり増えてしまうので、この時期は天気予報を見ながら予想を立ててやっています。

Ca3i03860001

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月24日 (火)

中干し終了~入水

田んぼに入水しました。

これからは花粉量を増やすため水深10センチくらいにします。

出穂までこまめな水管理が必要となります。

Ca3i03850001

写真はウチの田んぼでは唯一「つがるロマン」を作付けしているところ。

田植え後はあまりにも貧弱でどうなるか心配でしたが、ここにきて分けつの多さもさることながら中干しをして葉色が上がった感じがします。

いきいき感が伝わってきます。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月20日 (金)

全員分の財源確保はムリだ

189人枠に474人 就農給付金予算不足

国が農業の担い手確保対策として2012年度新設した「青年就農給付金」事業の予算が、初年度から不足する事態となっている。利用希望者が見込みを上回っているためで、青森県内では予算枠189人分に対し、2・5倍となる474人が希望。国は秋の12年度補正予算を活用したい考えだが、対象者の線引きに頭を悩ませる県や市町村からは「国は全員分の財源を確保して」「若者の意欲をそがないで」との声が上がっている。

(デーリー東北 7月18日)

全員分の財源確保なんて無理に決まっている。農業だけ保護していると国民の理解は得られない。

この申請者474人の内訳が親元就農なのか農業法人に就職したのか一から新規参入したのかが問題である。この事業で対象にしなければならないのは一から新規参入した(する)人だと思う。その理由は親元就農や農業法人に就職した人に比べ農地確保や農業機械取得のリスクが高いと思うから。

県の新規就農者の統計を見ると、平成21年の新規就農者139人の内訳を見ても法人就職51人、新規参入8人、Uターン37人、新卒43人。平成12年から平成21年までの新規参入者は7~9人と低推移となっている。

あくまでも私見ではあるが、この事業に関して言えば、親がガッツリ農業やっていて農地や施設が十分揃っている恵まれた子供たちが親の農地を名義変更して親から農機具をレンタルして新規就農しますとか言って申請しているのであれば『それは違うんじゃないの?』と思ってしまう。まずは一から新規参入した人たちを優先するべきだ。自治体もそれを考えて決定する(している)と思いますが。

ただこの事業も人・農地プランの絡みがあり、将来の担い手を考えると親元就農者が優遇されるのかも知れない。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月18日 (水)

枝豆の中耕・除草(2回目)

2回目の中耕と除草をしました。

枝豆も収穫に向けて順調に生長しています。

Ca3i03800001

枝豆も開花期をむかえました。

葉元に咲く紫色の小さな花がとてもかわいいです。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

幼穂形成期の追肥

幼穂形成期に入ったので追肥した。

幼穂形成期の確認は田んぼの真ん中あたりから平均的な茎をとってカッターかなんかで皮をむいて見たときに幼穂伸長が2ミリくらいになっていればOK。それを追肥の目安としている。

前回の追肥から30日経過し全体的に葉色が薄くなってきた。ただ用水側10メートルまでは葉色が濃いのでそこだけ追肥を見送ることに。

追肥には前回同様硫安(2kg/10a)を使用。最終的に総チッソ分8kg/10aにもっていくつもりなので残りは減数分裂期に入る7~10日後を予定している。葉色が濃い場合は中止。

この前の現地講習会の説明で、追肥の目的は幼穂形成期は穂数と籾数の確保で減数分裂期は籾数確保と玄米肥大ということを聞いた。それから減数分裂期以降の追肥は増収効果が低く食味低下につながるそうだ。

追肥した田んぼは10aほど。中干しをしているが前日の大雨でぬかるみに足をとられてすごく大変だった。

Ca3i03790001

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月16日 (月)

スイカが安い

近所のスーパーを覗いてみると関東圏(千葉・茨城)の大玉スイカ1玉(2L)が1,000円前後、小玉スイカ1玉(6玉L~M)が500円前後で売られていた。

これじゃ市場手数料、箱代、運賃を引かれたら手元にいくらも残らないんじゃないの。

スイカ潤沢 下げ基調 猛暑は望み薄 平年並み価格へ

(農業新聞 7月5日)

Uid001010_201207051238353796243dスイカの相場が下げ基調だ。今年は各産地とも天候に恵まれ、生育良好で、出荷が前年、前々年を上回るペースで増えているため。7月上・中旬に前年のような記録的な猛暑になる可能性は低く、京浜市場では主力の鳥取、千葉からの出荷量が増え、長野や山形の後続産地からも前年を上回る潤沢な入荷が見込まれる。このため、前年のような高値にはなりにくく、価格は平年並みに落ち着きそうだ。 6月の旬別の日農平均価格(各地区大手7卸のデータを集計)は、下旬から前年割れした。下旬の入荷量は前年の25%増、前々年比8%増とそれぞれ多く、大玉、小玉ともに今後も安定した入荷が見込まれている。東京都内の卸売会社は「入荷は潤沢で、昨年のような高値は期待できず、価格は平年並み。需要を伸ばせるかは今後の天候次第」とみる。

6月までのスイカの販売について、産地はおおむね好調だったと受け止める。JA全農とっとりでは6月30日までの販売単価は前年比1%安とほぼ前年並みだった一方、数量は39%増と4割近く増えた。交配後の4、5月の気温が高めに推移し、比較的雨が少ないため順調に生育した。「スーパーにも売り場を広げてもらい、カット売りの販売アイテムも増えている。極端な気温低下が来ない限りはまずまずの販売になりそう」(果実課)と期待する。

昨年は入荷が減った時期と7月上・中旬に気温が高く、需要が増えた時期が重なり、高値となった。昨年の高単価を受けて新潟県では、日本海に面した新潟市の砂丘地で葉タバコからスイカへの転換が進んだ。昨年と比べ大玉で30ヘクタール、小玉で10ヘクタール増えている。JA全農にいがたは「7月に出荷する作型が多いので、今週から出荷が増えそう」とみる。京浜市場に10日の入荷を予定する後続のJA全農長野は「22日の週がピーク。山形などの産地と出荷が重なり、量が多くなるこの時期をどう販売するかが相場の鍵を握る」とみる。

スイカの需要は気温が左右する。6月の旬別の平均気温は平年を下回って推移し、涼しい日が続く。東京都の青果店は「今はまだ朝晩が涼しいので販売はいまひとつ。日中の気温が30度を超えると売れ出す」と、今後の気温上昇に期待する。

今夏の気温について気象庁は「7月は全国的に平年並み。8月は西日本・沖縄地方で平年並みからやや高めで、その他の地域は平年並みの夏の暑さになりそう」(気候情報課)と話す。昨年の梅雨明けは広い範囲で7月8、9日で、平年と比べ約2週間早かった。「今年は梅雨明けが極端に早まることはなさそう」(同)とみている。

こちらの地区は7月下旬から8月下旬まで出荷が続く。ウチでは他の農家さんより遅く出荷はお盆のちょっと前からを見込んでいる。

今から心配してもどうにもならないんだけど。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月15日 (日)

人農地プランアンケート

市から人農地プランのアンケートがきた。

この人農地プランの内容についてはご存知の方はご存知なので割愛する。

まず、市からの事務連絡を見ると、本年4月に農家代表者との話し合いをして、5月に市検討会をして初回分の人農地プランを作りました、みたいなことが書かれていた。それで初回分は農家代表者と農地集積協力金申請者のみ記載しての作成したそうだ。プランについては随時見直しできるそうで、2回目、3回目と更新する予定になっている。

それで今回のアンケートは農家が5年後、10年後の地域の将来像をどうするか考えてもらうことと、農地の受け手、出し手を人農地プランに登載して様々なメリットを受けられるようにするというのがねらいのようです。この前申請してダメだった青年就農給付金を含む新規就農者支援や農地集積支援がそうです。

さて、アンケートはQ&Aの選択式になっていて、その一部を紹介すると以下のとおり。

Q1 あなたの集落の農業(人と農地)は、放っておくと10年後にどうなっているか

(選択)

1 問題ない

2 耕作放棄地が増加

3 集落を支える安定した経営体がいない

4 高齢化が一層進む

5 その他(※自由に記入)

Q2 あなた自信の今後の経営をどうしますか

1 農地

 (1) 規模拡大

  (2) 現状維持

 (3)  規模縮小

2 後継者

 (1) いる

 (2) いない

3 経営方針(複数回答)

 (1) 農地拡大

 (2) 生産コスト低減

 (3) 複合化

 (4) 6次産業化、付加価値

 (5)  現状維持

 (6) 離農

Q3 あなたに関すること

1 経営種類

  (1) 個人 (2) 法人 (3) 集落営農

2 性別

3 年齢

 (1)  30歳未満 (2) 30代 (3) 40代 (4) 50代 (5)  60代 

 (6) 70代 (7) 80歳以上

4 経営面積

 (1)  5ha以下 (2) 5ha超20ha以下 (3) 20ha超

現状、ボクのまわりでは新規就農者といっても農家の跡継ぎがほぼ100%なので、こういった人たちが将来を担っていくんだと思っている。たぶん。

ボクはというと・・・

プランの『プ』の字にも引っ掛からないんじゃないの?

       

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月13日 (金)

カラスの仕業

スイカ畑には防鳥糸が縦横無尽に張り巡らされている。

それなのに~~~

防鳥糸直下あたりにあるスイカ3個を突かれてしまった。

食べたふうでもなくイタズラみたいな。

そういえばカラスを追い払うのに石を投げつけたりしたもんな。

その仕返し?

あ゛~~~、あと1ヵ月もすればウン千円になるのに~~~

Ca3i03740001

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月12日 (木)

まさに英断

今年から部会の小玉スイカの出荷先が一部変更になった。

契約解除したところは自分が出荷を始めてから“悪い”意味でいろいろあったところ。本当にいろいろあった。信用・信頼関係が崩れたらそれでおしまいということ。個人的に不信感たっぷりで去年は途中から出荷を見送った経緯もあるし。確かにこちらの商品を買っていただけるのは有り難いのだがそれは相手の出方にもよる。相手が“買ってやっている”という態度を顕わにしてクレーム(個人的にはイチャモンと思っている)を付けてくるなんざ愚の骨頂。いくら生活が掛かっていてもこんなところには出荷はしたくない。例え高値であってもだ。ウチの部会が契約解除したところで痛手だとは思っていないだろうが。

(こんな出荷先は稀だと思うが・・・そう思いたい。)

なので今回の対応はまさに英断と言える。

※あくまでも個人的意見であり、また相手を誹謗中傷するものではありません。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月11日 (水)

青年就農給付金はダメでした

申請したけどダメでした。

ザンネン。。。

通知内容(抜粋)

平成24年度新規就農給付金事業(経営開始型)の結果について

日頃から、当市の事業推進につきまして、格別のご理解とご協力を賜り感謝申し上げます。

さて、標記の補助事業につきまして国に対し要望申請しましたが、県から6月14日付けで、当市に割当ての通知がありましたが、非常に割当人数が少なかったため、既に独立・自営就農の条件を満たしている者を優先して配分することとなりました。また、検討会を開催した結果、今回は、誠に残念ですが該当者とはなりませんでした。

つきましては、今後、二次配分が有りましたら連絡しますので宜しくお願いします。

給付金がなくても自営できるようガンバリマス。

関係官庁、JAのみなさん、これからもよろしくお願いします。

平成24年7月吉日

しろけん

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

水稲栽培現地講習会

水稲部会の現地講習会に行って来ました。

今回は実際に圃場で苗の生育を見ながらJAの担当さんから追肥、いもち・カメムシ等の防除について指導がなされました。水稲の生育は平年より3日ほど遅れが出ているということで出穂期は8月10日ころになるようです。それに合わせた防除の適期は稲こうじが7月21日~31日の間、いもち・カメムシが8月7日前後。特に稲こうじは出穂期の20~10日前の防除しかできないそうなので適期を守るよう口酸っぱく指導されました。

この水稲部会自体ほかの地区が主体となっているので顔見知りもいなく寂しいけど、意外にベテラン農家さんから実務的な生の声を聞けるのですごく勉強になります。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月10日 (火)

くり将軍カボチャの様子

相変わらずほったらかし状態継続中。

だけど地味に生長を続けゴロゴロと実を付け出しました。。

昨日はそのくり将軍カボチャをトスコマットに載せましたが、前評判通り着果しやすい感じがします。思った以上の数にホクホク顔。

トスコマットに載せたもののほかまだまだ小さなものがゴロゴロと成っています。

Ca3i03750001

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月 9日 (月)

田んぼの中干し

ウチの田んぼも中干しに入りました。

中干しについては賛否両論ですが、ウチでは特に湿田は中干しをしておかないと稲刈りで苦労するのでやっています。

一般的に中干しの間には追肥をしますが、ウチでは苗箱まかせを使っているのでこの間は農作業も小休止といったところです。

写真は唯一つがるロマンを作付けした40aの田んぼ。苗株もご開帳して良い感じです。

Ca3i03720001

Ca3i03730001

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月 6日 (金)

田んぼの様子

田植えから40日目。

苗も分げつして扇状に広がっている。

条間がスッキリしてなかなか良い感じ。

Ca3i03680001

来週あたり中干しに入る予定。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月 5日 (木)

トマトの自然栽培(定植20日目)

まだ灌水していません。

それでも活き活きと生長を続けている。

グングン伸びてきたので支柱を立てて主枝を結束。

Ca3i03650001

定植から20日目、チラホラと実を付け始めた。

トマトの生命力に感服。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月 4日 (水)

雨除けトンネルの補修

今年の風はハンパない。

例年であれば穏やかな日が続いている時期なのに昼を過ぎたあたりから決まって風が強くなる。その影響で雨除けトンネルは風にあおられ支柱やマイカ線と擦れて農ビが擦り切れてしまった。

このままにしておけば風にあおられて破けてしまうのでテープで補修することに。

Ca3i03700001_2

Ca3i037100012

ちなみに擦り切れたのは今年から使っている新商品だけ。

この商品、磨りガラスみたいに曇っていて直射日光を乱反射させてやわらげる効果があるらしく、それであればスイカの日焼けを軽減できると勇んで導入したものの、定植後の苗はトンネルを開けなければ見えないわ、温度も上昇しやすく温度管理も難しいわ、それに加えて耐久性もないわで非常に残念な商品。

2~3年は使い回そうと思っていたんだけど・・・まさに勇み足。

もう絶対買わん!!

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

枝豆の中耕1回目

こちらも久々の登場。

5月18日に播種した枝豆の中耕1回目。

畝間と株間の雑草を取りながらなのではかどらない。

けどやったった。

Ca3i03670001

水を嫌う枝豆でも播種後の雨量が少ないためか育ちは今ひとつ。

果たしてどうなるのか。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年7月 2日 (月)

くり将軍カボチャ

久々の登場でござる。

前回ブログにアップした時は

Ca3i02970001

こんな感じに定植前の状態だったけど、その後、定植して追肥して畝間を耕耘したりしてなんやかやあって

Ca3i03660001

ド~ン!!

こんなんでました。モサモサ。

そんな放ったらかしのくり将軍カボチャだけどたくましく育っている。

カボチャは強いねっ。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »