フォト
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

今年は加工用米と互助金で:生産調整の申込み

生産調整率40.8%を突き付けられどうするか思案していたが、本日、生産調整の申込みをするためJAに行って来た。

申込み寸前までどうするか決めかねていたが・・・行って何のことはない、今年はJAの取組に加工用米が復活したのでその流れに身をまかせることにした。飼料用米であれば耕畜連携先を探すとか面倒だと思っていたので加工用米が復活して気持ちが楽になった。それから加工用米とスイカを作付けした残りは互助金(20,000円/10a)を払って一般米を作付けすることにした。

とりあえず一段落したのでさっぱりした。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年2月22日 (水)

平成24年度生産調整率(転作率)決定

ところで市の地域農業再生協議会から転作などの通知がきたのだが・・・

生産調整率(転作率)40.8% ※前年比+1.3%

これをどう解釈するのかは人それぞれだけど。国の政策にモロのっかっている自分としてはダメージが大きすぎる。飼料用米だって耕畜連携先をみつけないといけないし。互助金払って米作っても米の値段が安いと元本割れ起こすし。

現在どうするか思案中である。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年2月16日 (木)

農地集積対策Q&A

農地集積対策 Q&A 出し手に交付 連坦化を支援 税制面で優遇【e農net 2/15】

Uid000354_2012021514183630f03632政府の「食と農林漁業の再生のための基本方針・行動計画」は、集落営農を含めた地域の中心となる経営体(経営面積が平地で20~30ヘクタール、中山間地で10~20ヘクタール)が8割を占める農業構造を掲げた。実現に向けて農水省が2012年度予算に盛り込んだ農地集積対策をQ&A形式でまとめた。

Q 新たな農地集積対策はどんな内容ですか。

A 農地の「出し手」に「農地集積協力金」を交付し、意欲ある担い手への農地集積・規模拡大を後押しする事業です。農地集積協力金には(1)リタイアや経営転換で浮いた農地を貸した場合に交付する「経営転換協力金」(2)離れ離れの農地とその間にある農地とを面的集積(連坦=れんたん=化)させるための「分散錯圃(さくほ)解消協力金」――の2種類があります。

 農地の貸出先となる担い手は、地域農業の将来像を示す「人・農地プラン(地域農業マスタープラン)」で位置付けられた青年農業者や集落営農などの「地域の中心となる経営体」である必要があります。

Q 経営転換協力金はどういうものですか。

A 高齢化などで農業をやめた場合や土地利用型農業をやめて施設園芸などに従事して使わなくなった農地を担い手に貸し出した場合などに交付するものです。

 市町村や地域再生協議会が貸し出す農地の面積を算定、県を通じ国に申請し、国・県から市町村などが交付されます。市町村などが貸し出した農家に協力金を支払います。

 交付額は、貸し出す農地の面積によって定めており、1戸当たり(1)50アール以下は30万円(2)50アール超~2ヘクタール以下は50万円(3)2ヘクタール超は70万円――です。ただ、農地集積に必要な基盤整備を後押しする作業などがあれば、市町村が交付額の一部を使うことができます。

 この協力金を受けるには、農業機械のトラクターやコンバインなどをそれぞれ最低1台処分する必要があります。人・農地プランの「中心経営体」に無償で譲り渡した場合は交付対象になりますが、売り渡した場合は対象になりません。また、米など土地利用型作物を10年間販売しないことも条件になります。

Q 分散錯圃解消協力金はどういうものですか。

A 農地が集まっても、それぞれの農地が離れ離れだと、生産コストの低減にはつながりにくいものです。これを踏まえ、担い手の農地に隣り合う農地を貸し出して、連坦化に協力する農家に10アール当たり5000円を交付します。この協力金は、農業をやめたり、経営を転換する必要はありません。

Q その他、協力金を受けるための要件はありますか。

A 貸し出す農地は、JAなど農地利用集積円滑化団体や農地保有合理化法人に取り扱いを委ねる必要があります。委任期間は最低10年間で、「出し手」が貸出先を指定したり、拒否したりすることはできません。また、使われる見込みのない遊休農地は交付の対象外です。

 円滑化団体や合理化法人は、最低6年間、農地を有効活用する担い手、実質的には中心経営体に貸し出します。

 戸別所得補償制度に加入していることも交付の要件です。使わなくなる農地を中心経営体に貸すことができても、同制度に加入していない農家には協力金は交付されません。また、2種類の協力金を同時に受けることはできません。

Q 税制面の優遇措置はありますか。

A 贈与税の納税猶予を受けている農地を貸し出した場合、特例措置があります。農地の贈与を受けた後継者らが対象農地を貸し出しても、納税猶予が継続されるようになります。担い手の高齢化が進む中で、農地を貸し出しやすくする効果が見込まれています。

Q 「出し手」への対策が重視されていますが、中心経営体など「受け手」への支援はどうなっていますか。

A 戸別所得補償制度の本格実施に合わせて導入した「規模拡大加算」の要件が緩和されます。従来は、現状の農地に農道や用水路などを隔てて接する農地に利用権を設定した場合、10アール2万円が交付されます。今回の要件の見直しでは、人・農地プランで指定された集積範囲の農地であれば、隣り合わない農地でも交付対象になります。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年2月14日 (火)

農地賃借料水準公開

地元の2011年1月~12月に締結された農地10アールあたりの賃借料水準が公開された。資料をみて各地区とも高値と安値の幅が大きいと感じた。値幅も農地の立地、緒条件によりけりなんだろうけど。それから1年間でこんなに取引きがあったという事実に驚いた。自分は蚊帳の外って感じ。農地は増やしたいんだけど情報収集能力がすこぶる悪いんでね。

誰か貸してくれ~~~★

以下、賃借料水準でごわす。

【田(水稲)】

A地区 平均23,100円 高値28,300円 安値17,100円 データ数53

B地区 平均23,300円 高値33,900円 安値10,900円 データ数70

C地区 平均30,500円 高値49,900円 安値11,300円 データ数341

D地区 平均21,800円 高値30,000円 安値 8,000円 データ数217

E地区 平均24,700円 高値38,600円 安値11,300円 データ数183

【畑(一般)】

全地区 平均6,700円 高値14,400円 安値 5,000円 データ数18

【畑(果樹園地)】

全地区 平均9,700円 高値11,500円 安値 8,000円 データ数15 

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年2月12日 (日)

新青森駅~この先に北海道があるんだな

Ca3i02200001

東北新幹線新青森駅ホームの端っこにて

この先に北海道があるんだな~~~

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年2月11日 (土)

野菜・花きの出荷経費などの割合

前回の記事に関連して、水稲育苗後のハウス栽培で売上や出荷経費はどうなってるのかJA担当N君が一所懸命作った資料から拾い出してみた。あくまで地元JAの試算であってJAがこのくらいはいって欲しいな~~~的なもの。まあ栽培したものを全部出荷できればいいんだけど規格外も出てくるし市場価格の上下はあるし、こんなに手取額があれば誰でもやってるよという話しはこの際置いといて参考の参考程度にどうぞ。

【作付1aあたり】

凡例~①販売目標数量②販売目標単価③種苗費④必要な資材⑤出荷経費割合(運賃・ダンボール・手数料等)⑥出荷形態⑦目標手取額

トマト

①700kg②250円/kg③苗16,000円④誘引資材⑤40%⑥機械選別・共選⑦89,000円~

小玉スイカ

①300kg②200円/kg③苗7,200円④着果棒・皿⑤30%⑥10kg箱詰⑦34,800円~

チンゲン菜

①200kg②200円/kg③種5,000円④なし⑤30%⑥200g袋詰+箱詰⑦27,000円~

ひまわり

①2,400本②30~50円/本③種13,000円④支柱・フラワーネット⑤32%⑥10本結束+箱詰⑦35,000円~

ストック

①2,500円②50~70円/本③種11,000円④支柱・フラワーネット⑤32%⑥10本結束+箱詰⑦74,000円~

葉牡丹

①2,800円②50~60円/本③種13,000円④支柱・フラワーネット⑤32%⑥5本結束+箱詰⑦82,000円~

目標手取額は栽培に必要な肥料、農薬、マルチ資材、労賃は入ってないんで要注意。それから肥料を有機にするか化成にするか、無農薬か散布回数を必要回数内にとどめるかで経費は変わるから。そこは農家さんのやり方で増減するっていうこと。

JAに出荷するにはそれなりに出荷経費がかかるわけで。自分で作った作物が全量自分で捌けたらすんごく儲けてしまうんだろうなと思いながら現状やってます。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年2月 9日 (木)

水稲育苗後のオススメ品目byJA

JAから水稲育苗用ハウス・空いているハウスを利用して野菜や花を栽培・出荷してみませんかというお知らせがあった。これは昨年のお知らせの1000倍はわかりやすい!!このお知らせを見れば少しでも興味がある農家さんはやってみようという気持ちになるはずだ。担当のNさんがんばったね~~~

その主な品目とその定植(播種)、出荷時期は次のとおり。

(野菜)

トマト:定植5月下旬~7月上旬、出荷7月下旬~11月上旬

小玉スイカ:定植5月中旬、出荷8月上旬~同下旬

チンゲン菜:播種8月中旬~11月上旬、出荷9月下旬~2月下旬

ほうれん草:播種8月中旬~10月上旬、出荷9月下旬~2月下旬

小松菜:播種8月中旬~11月上旬、出荷9月下旬~2月下旬

(花き)

ひまわり:播種6月上旬~8月下旬、出荷8月上旬~11月上旬

ストック:播種7月上旬~9月上旬、出荷10月下旬~2月下旬

葉ボタン:播種7月上旬~8月上旬、出荷11月下旬~1月上旬

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年2月 8日 (水)

ビニールハウスの雪切り(再)

エッチラ~♪オッチラ~♪

またまたビニールハウスの雪切りでやんす。

県内で豪雪によるハウス倒壊90棟超って・・・そりゃビビるわい。

それにしても短期間に2回も雪切りをやるとは思ってなかったでやんすよ。

Ca3i02170001

近くまで行ってみると雪は積もっているというかへばり付いてるって感じ。それもギュッとしまったのとかゴリゴリの雪塊ばかり。雪切りしてみると重いのなんのって。ヒーコラ言いながら(ホントは言ってないけど)やっと片側40メートル終了~~~。もう片側は風で飛ばされて雪切りするほどでもなかった。

Ca3i02180001

なんとかハウスの肩くらいまではやれたんで今年はもう大丈夫だと思う。たぶん。

8日からまた真冬日が続くみたいだけど豪雪にならないことを祈るよ。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年2月 6日 (月)

今年のかぼちゃは「くり将軍」に決定

03221439_4ba702a1400e9_2

【特性】果重2kg前後の大果、果面の条溝が目立たず、粉質で食味に優れる。果実の断面が黒変しにくい。着果後50日で完熟出荷が可能な早生種で果実揃い優れる。葉柄は太く、草勢が強く着果安定し多収。連続着果させた2番果も同程度の大きさで収穫可能。収穫後日陰で後熟させると更に甘みが増す。

今年の作付品種は「くり将軍」。

これまで2年間作ってきた「九重栗」「ほっとけ栗たん」に比べて早生種で多収ということで決めたのだが。どうなるか楽しみ。3月20日前後に播種予定。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年2月 4日 (土)

祝・初給金

アルバイトの給金明細書を受領。

久しぶりにサラリーマンのころを思い出す。なんか嬉しい。その頃に比べて給金からさっ引かれるものはほとんどないんだけど、所得税だけはしっかりと取られているのね。1日分の日当に相当する額を。出勤日数14日のうち1日分は税金のために働いたということか。これは大きいよノダくん。

何はともあれ初給金は自分にとっておめでたいこと。ありがたや。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年2月 3日 (金)

節分~豆まき、恵方巻

毎年恒例の節分ネタ。

とりあえずアップしておきます。

豆まきは大豆or落花生(節分ネタ)←興味のある方はクリック

昨年は豆まきに何をまくのかということで、全国的に大豆と落花生に分かれているということを紹介してみた。

さて、今年は恵方巻である。自分のまわりでは浸透しているかといえばそうではない感じ。見た目ただの海苔巻きだもの。コンビニやスーパーで事前に注文承りなんてやっていたが節分当日でも簡単に買えると思うんだが。テレビでは「恒例の~」とか「巷に定着している~」とか煽っている感が強すぎて共感できんけど。東京の人たちがデパ地下に並んで買うのかな。

そもそも恵方巻のルーツは江戸末期から明治にかけての大阪。朝ズバでやっていたから話し半分だけど。恵方巻に包丁をいれること即ち縁切りを意味しているそうだ。

最近ではロールケーキなんかも恵方ロールというネーミングで乗っかってきている。商魂たくましいね。

何はともあれこれからやってくるバレンタインと同様大人の事情がすごく絡んでいることは間違いない。

今年は北北西を向いて黙々と食べるべし!!

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

2012年2月 2日 (木)

豪雪で農業用ハウス90棟損壊【東奥日報 2/2】

県農林水産部が1日午前10時現在でまとめた豪雪による農業関係の被害は、農業用ハウスの損壊が7市町村で計90棟に上っている。今後の気象状況によっては被害が増加する恐れがあるため、対策に努めるよう呼び掛けている。

ハウスの被害が確認されたのは、平川市31棟、田舎館村18棟、黒石市10棟、藤崎町9棟、弘前市8棟、青森市と蓬田村各7棟。被害の程度や被害面積などは調査中。

県農林水産政策課の長根誠二課長は「今後も被害拡大が懸念されるため、ハウスの除排雪や内部の補強など、被害防止対策の徹底をお願いしたい」と話している。

枝折れなどリンゴ樹の被害は、雪解け時期にならないと被害の確認が難しいため、現時点では取りまとめていない。

(東奥日報 2月2日)

ここ毎日、朝・晩の除雪をやっているが全然追い付かない状況。アルバイト先までの道のりも雪のため片側1車線で対向車と譲り合いながら進むので通常5分のところを50分かけて通勤している。もう雪いらね。

読んでいただきありがとうございます

しろけんのブログは2つのランキングに参加しています

よろしければ下のバナーをポチッとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチッとよろしく!

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »