« 畦塗り機をネット購入 | トップページ | 農閑期の暮らし方:主夫 »

2011年11月30日 (水)

PCメモリ増設(0.46GB→1.46GB)

とにかくPCが重い。重量じゃなくてページを開く速度が。

いつでもHDDのランプが点滅した状態でガガガガッと。

原因はメモリ不足らしい。

メモリ不足によりHDDの仮想メモリを使うため、その処理に時間が掛かかり、処理している間にガガガガッとなるみたい。

メモリを増設すればたぶん解決できるということだったのでやってみることに。

まず、自分のPCのメモリがどのくらいあるのか調べてみた。

Ca3i01680001

WindowsXPだとマイコンピュータを右クリックしてプロパティを開くと画面右下に表示される。このPCは460MB(0.46GB)だった。※赤色下線部

この機種のメモリ増設の限界は2.0GBらしいのでそれを考えてみればとても少ない。

Ca3i01670001

とりあえず1GBのメモリをネットで購入した。

シリコンパワー社製(¥2,040)

184pin DDR400 PC3200 DDR-SDRAM DIMM 1GB

Ca3i01690001

まずPC本体の空きスロットを確認。 ※赤矢印

メモリのスロットは全部で2つ、右側に既存のメモリ、左側に空きスロットがある。

Ca3i01710001

左側の空きスロットに新メモリを差し込み上下のストッパーをかけて終了。

Ca3i01720001

あとはマイコンピュータのプロパティから確認するだけ。0.46GB→1.46GBとなっているのがわかる。

PCの動作確認をしたところ、今までよりも数倍ページを開くのが速くてストレスを感じさせません。

サクサクと気持ちいい。

どう

メモリ増設はメモリとPCの相性、メモリ自体の動作検証の有無がポイントなので、できればバルク品や無メーカーよりもメーカーのものを選んだ方が良いそうです。無メーカーでもユーザーレビューで評価の良いモノもあるが値段自体は数百円しか違わないのでその分を安心料と考えれば安いのではないかと思う。

2つのブログランキングに参加中!!
下のバナーをポチッとするとこのブログに
ポイントが加算されるんです~
人気ブログランキングへ

« 畦塗り機をネット購入 | トップページ | 農閑期の暮らし方:主夫 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PCメモリ増設(0.46GB→1.46GB):

« 畦塗り機をネット購入 | トップページ | 農閑期の暮らし方:主夫 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村