« CPUクーラー交換 | トップページ | 畦塗り機をネット購入 »

2011年11月29日 (火)

コメ概算金 販売好調で追加払い【東奥日報 11/29】

全農県本部は28日、コメを出荷した生産者に対し農協が支払う「概算金」(仮払金)について、2011年産うるち米で60キロ当たり千円の追加払いを年内に行うことを決めた。これにより、生産者の手取りは現段階で、決められた生産基準を守ったJA米の「つがるロマン」が60キロ当たり1万1300円、「まっしぐら」が同1万1千円となる。卸への販売量が前年同期の2倍を超えるなど、全国的品薄感から販売環境が好調に推移していることを受けた措置。民間業者との集荷競争が激しく、集荷の積み上げを図る狙いもある。

同日、青森市の県農協会館で開いた同本部運営委員会の臨時会で決めた。減農薬のクリーンライスは、つがるロマンが1万1500円、まっしぐらが1万1200円となる。同本部の追加払いは08年産以来。

同本部が9月に決定した11年産の概算金は、東日本大震災後、10年産米が在庫不足となったことから、10年産より1700~1800円引き上げられた。

その後も原発事故に伴う放射性物質問題により、同物質検査で安全が確認された本県産の引き合いが増加。同本部によると、10月末現在、11年産の卸との契約量は前年同期の3倍、販売済みは2倍以上。相対取引基準価格も、前年同期に比べ2割近く上昇している。

概算金は生産者に返金を求めることがない範囲で設定しているため、販売完了後に本精算を行い、余剰が生じた場合は追加払いで手取りを上乗せする。さらに、販売が好調な場合などは、生産者の早期の手取り増のため、販売完了前に仮精算を行って追加払いを実施することもある。

(東奥日報 11月29日)

個人的には嬉しいニュースです。

ただ、これも震災であったり原発事故だったりと影響を受けた農家さんの上に成り立っていることなんだと心中複雑なところもあります。

2つのブログランキングに参加中!!
下のバナーをポチッとするとこのブログに
ポイントが加算されるんです~
人気ブログランキングへ

« CPUクーラー交換 | トップページ | 畦塗り機をネット購入 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コメ概算金 販売好調で追加払い【東奥日報 11/29】:

« CPUクーラー交換 | トップページ | 畦塗り機をネット購入 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村