« 懐かしのスターキング | トップページ | 廃プラ処理料金はいくら »

2011年10月29日 (土)

ここは昔小川だった

Getattachment

こんな感じで田んぼにサブサイラをかけていたら・・・

Ca3i01050001

1本の柳の古木が出土した。

サブソイラは深さ50センチくらいなので一般的なロータリー(10~15センチ深耕)では出てこないはずである。

ウチの父さんの話しだと、50年くらい前までここは小川が流れていて、川縁には柳の木などが生えていたそうだ。その後、圃場整備工事され小川は無くなってしまったが、その工事の際に切り倒され一部そのままになったのではないかということだった。

ここに小川が流れていたというのも驚いたが、それにしても土中にある木は腐らないんだな、と別の意味で驚いた。

2つのブログランキングに参加中!!
(下のボタンをおすとこのブログにポイントが加算されます)
人気ブログランキングへ

« 懐かしのスターキング | トップページ | 廃プラ処理料金はいくら »

水稲」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここは昔小川だった:

« 懐かしのスターキング | トップページ | 廃プラ処理料金はいくら »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村