フォト
無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

枝豆の播種

今日は天気は良かったものの気温が上がらず肌寒かったです。

午前中は枝豆の播種をしました。やっとです。

播種した枝豆は「あおもり福丸」と「あおもり毛豆」の2種類。

「あおもり福丸」は播種から100日で収穫なので順調に行けば9月の十五夜に間に合いそうです。

播種機はJAからトラクターごとレンタル(700円/10a)したもの。

作付け面積が少ないのであっという間に終了。

除草剤散布後は中耕まで見守るだけです。

110531_11230001

110531_09090002

2つのブログランキングに参加してます

今日も農作業頑張ったど~~~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月30日 (月)

強風被害に遭う

朝方から東風が凄かった。

この強風によりウチの畑でも被害が出たが、その状況は次のとおり。

・小玉スイカの雨除けトンネル1本が飛ばされ苗30数本が折れてしまった

・一果採りスイカ、小玉スイカの雨除けトンネル10数箇所が破れた

・カボチャのマルチ1本が飛ばされた(苗の被害なし)

あまりの強風に被害が拡大すると思われたが、雨除けトンネルをマイカ線でダブル固定していたのとパッカー止めしていたことで被害を最小限に食い止められたと思う。

ただ小玉スイカの苗については、低温、強風のWパンチだったこともあり、今後生育に障害が出るおそれもある。

とりあえず補修はしたが雨除けトンネルの再設置と苗の確認作業は明日やろうと思う。

とにかく疲れた。

110530_06500001

110530_07000001

2つのブログランキングに参加してます

応援おねがいします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月29日 (日)

丼プリン

午前中で農作業を終えて、午後から家族で隣町の温泉に行って来ました。

途中、「丼プリン」という貼り紙がされたお店があり、奥さんと何だろうねという話しになりました。

偶然、行った先の温泉でもこの「丼プリン」が販売されていました。既に完売でしたが。

ということで帰る途中「丼プリン」を買いました。

110529_18330001

正式名称は満腹蒸卵カスタードプリン。

直径14.5センチの白い丼ぷりに入っています。

お店の人の話しではオーブンで70分間焼いているそうです。

思っていた以上になめらかで美味しかった

税込み650円です。

弘前市千年2-7-1

P-Factory

電話0172-87-1773

2つのブログランキングに参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

一果採りスイカの整枝・ツル引き

今日から一果採りスイカの整枝とツル引きが始まりました。

ここ数日の好天により、子ヅルもあっという間にトンネルの反対側に到達してしまいました。

隣りの苗とツル同士が絡み合って作業もやり辛いです

まず整枝は、摘芯したところから数えて3本目までの子ヅルを残すようにします。これは株本の子ヅルの樹勢が強すぎて着果し辛いためです。

それで整枝したあとはツルを株本まで引いてあげて揃えた子ヅルがトンネルの中央に来るようにしてあげます。こうすることでトンネル中央で着果させることができ、後々の管理が楽になります。

110529_09570001

子ヅルが絡みあった状態

110529_10010001

整枝・ツル引き後の状態

2つのブログランキングに参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

缶ビール ポコッとな

110528_18450001

     ↓

110528_18460001

2つのブログランキングに参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月28日 (土)

かぼちゃの定植

昨日、今日の2日間でかぼちゃを定植しました。

品種は「九重栗かぼちゃ」です。

本数が少ないので株間、畝間ともに広くとりました。

ノビノビ育ってくれることを期待しています。

110527_17290001

110527_17310002

2つのブログランキングに参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ミツバチの注文

今年はミツバチ交配することにしました。

昨年の人工交配があまり芳しくなかったことと、またミツバチを使うことで交配にかかる作業時間がカットが期待でき、何よりもあの中腰のキツイ体勢から解放されたいので。

使うミツバチは小玉スイカ、カボチャ用の交配期間が短いことを考えて小箱入りにしました。

交配用ミツバチは地元JAを通しての注文となります。

6月22日にやってきますブ~ン♪

JA予約注文価格(税込・送料込)

1箱1000匹入り ハウス用小箱 10,915円

1箱2000匹入り ハウス用小箱 12,130円

1箱2枚群入り(女王ハチなし)   16,410円

1箱2枚群入り(女王ハチあり)   19,355円

1箱3枚群入り(女王ハチなし)   19,780円

1箱3枚群入り(女王ハチあり)   22,725円

2つのブログランキングに参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月26日 (木)

一果採りスイカ(定植30日目)

110526_15590001

摘芯後、子ヅルが急速に伸びました。

みんな競争している感じです。

苗はトンネルの反対側に到達した時点で整枝と1回目のツル引きをします。

子ヅルは3本仕立てです。

2つのブログランキングに参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

田植え後の除草剤

おかげさまで田植え後は晴れの日が多く苗の活着も良い感じです。

そろそろ雑草も芽を出す時期なので除草剤を散布しました。

今回は一発処理のジャンボ剤を使ってみました。

名前のとおりバッチリ効いてほしい。

110525_16400001_2

バッチリ (価格3,360円/10a) ※地元JA予約価格

110525_16450002

袋の中に小袋(40g)が10個入っている

これで10a分相当

110525_16450001

田んぼの水位は5センチくらいとやや深め

ポンと投げ込むだけ

小袋が水溶して中から豆粒状の除草剤が拡散する

基本的に風上から風下へ流れているようだが

風に逆行しているものもあった

最終的に田んぼの全水面に油膜で覆った感じになった

2つのブログランキングに参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月25日 (水)

かぼちゃもそろそろ

露地ものの九重栗かぼちゃも播種から40日を過ぎてそろそろ定植時期です。

昨年に比べて生長も早く定植も一週間くらい早まりそうです。

定植前に摘芯します。

110524_16390001

2つのブログランキングに参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月24日 (火)

小玉スイカの定植

天気も良くて風のない一日でした。

今年も小玉スイカ「ひとりじめHM」を定植しました。

(この品種は糖度も高く皮の際まで美味しいデス

一週間前に敷いたマルチ内の地温も40℃オーバーだったので苗の活着も促進できそうです。

定植したものは7月下旬ころの収穫を予定しています。

明日も定植しま~す

110524_10220001

2つのブログランキングに参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月23日 (月)

ヌゲタ

地元で補植のことを「ヌゲタ」と言う。

苗の欠株のことを指す「抜け田」を意味すると思われますが、ウチの両親は「ヌゲタはヌゲタだべ」と言ってました(笑)

私見であるが高齢になるほど補植を重要視している感じがする。

田植え2日に補植10日。

補植は苦労に見合うほどの収量を見込めるか否か。

一列ズラッと欠株になるなど余程でない限り気にしなくてもいいと思うんだけど。

2つのブログランキングに参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月22日 (日)

飼料用米の耕畜連携の対応

耕畜連携については以前ブログで説明したとおり。

飼料用米と耕畜連携(2/21)

市から速報が届いた。その内容は市内の飼料用米の取組み面積が大幅に増えたことで、稲わらについて従来から依頼している畜産農家での牛の飼養頭数に限界が出てきたらしい。すなわち耕畜連携分の助成金の支払いが難しいということみたいだ。

これは、市やJAが転作として飼料用米を安易に推奨した結果ではないかと思う。ほかの作物を転作するよりはそのまま米を作付けした方が楽だし、なんと言っても一般米の作付けに相当する助成金が入るのだから、大半の米農家は飼料用米を選択することは明白だったはず。

だからこそ飼料用米の転作も各農家ごとの作付けに対する割当て面積を明確にする必要があったんだと思う。

市では当初、JA系は互助金・実転作・飼料用米の取組、集荷業者系は互助金・実転作・加工用米の取組としていたのだから、想定の範囲内で畜産農家の確保に努めるべきだった。

一般米と同様に肥料も農薬も手間も掛かっているのだから、耕畜連携分の助成金ありきの飼料用米への転作でなければ意味がない。

このような対応は飼料用米に限ったことではない。

昨年は昨年で転作助成金の15,000円/10aグループに集中したことで単価12,855円/10aに下方修正されている。これだって初めから高単価のものに集中することは誰が考えたって分かっていたことである。

今流行の「想定外」では何とも杜撰すぎはしないだろうか。

※あくまでも個人間の耕畜連携を除いた話しである

2つのブログランキングに参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月21日 (土)

転作確認旗を立てる

すっかり忘れてた。

ということで午後から転作田に転作確認旗を立てに行って来た。

転作旗は地域の水田農業対策室で現地確認することになっている。

旗を立てずに現地確認ができない場合は助成金の交付が受けられない場合があるらしい。

ギリギリセーフ。

110302_04140001

110521_14500001

2つのブログランキングに参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

気分転換

朝から雨。

溜まった伝票整理とJAの提出書類を作成中。

書類も出荷契約申込書、出荷契約書、戸別所得補償申請書、防除へり散布申込書、農産物委託販売申込み兼誓約書などなど。

ここ10日あまり肉体労働が続いていたので気分転換にちょうど良いかも。

気分転換といえば録画したテレビ、DVDを見たりとか、愛犬タケシくんの世話も。

子供たちの相手もしなきゃ。

普段遊んでやれてないからね。

201072_takeshi2_2

遊んでくれ~~~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月20日 (金)

枝豆のキヒゲン剤処理

今年から枝豆を作付けする圃場がなかなか乾きません。

トラクターも入れず、作業は延び延び状態です。

今日も天気予報は午後から雨で、明日、あさってと雨マーク続き。

どうする、どうなる枝豆たち。

110519_17460001

直播の大敵である鳥から種子を守るべくキヒゲン剤のコーティング処理をした。

ムシコナーズならぬトリヨラーズ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月19日 (木)

小玉スイカの雨除けトンネル

110519_18120001

小玉スイカの雨除けトンネル張り終了~~~

来週から定植作業に入ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月18日 (水)

出荷契約金

この時期は、JAに提出する書類がとても多い。

と言ってもひな形付きなのでそんな手間ではないんだけど。

ところでJAに米を出荷すると出荷契約金として3,000円/1俵がもらえる。

※金額は当地区JAの場合

これは前年度の出荷数量を目安として上限が決まっているものの、収入のない時期にまとまった現金が入るので米農家としては非常に都合が良いと思う。契約金の受け取りはあくまでも希望者に限っているので必要がなければそれでも構わない。

出荷契約金の使い道はいろいろだが、まわりではJAから購入する肥料や農薬、資材の代金を春払いにすると幾分安くなるのでそれに利用している人も多い。

もらった分は秋の精算時に天引きされるので、出荷契約金を貰いすぎると秋の手取りが少なく感じて非常に寂しくなるので要注意。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月17日 (火)

枝豆のクルーザー処理

えだまめ部会で枝豆のクルーザー共同処理をしました。

正式にはクルーザーFC30といい、アブラムシ対策として使用します。

使用方法はレジ袋に枝豆を入れ種子1kgあたりクルーザー液6mlをふりかけ撹拌して出来上がり。見た目は折り詰め弁当に入っている小梅の梅干しかドッグフードといった感じ。

結構高価な割に少量しか使わないので共同処理ができて有り難いです。

110516_15120001

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月16日 (月)

スイカ苗の摘芯

葉が5~8枚で親蔓の摘芯をします。

それと一緒に本葉1枚目下の台木の葉や細かい芽をかき取ります。

中腰での作業のため腰を伸ばし伸ばしやりました。

◎摘芯

110516_08530001

      ↓      

110516_08530002

◎葉のかき取り

110516_09190001

       

110516_09200001

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月15日 (日)

田植え 2011

本日、田植えを無事終えることができました。

小規模なので実質1日半の田植えです。

いろんな条件の田んぼがあり植えるのも苦労します。それでも終わりよければということで終了後は恒例の万歳三唱をしました。

バンザ~イ!! \(^o^)/

田植え 2011

1日目

最難関の底なし田んぼをクリア

枕地は深さが膝上5センチ(今春整備して膝くらいまで回復)

田植機の苗載せ台に苗箱を満載すると重さでズボスボと車体が沈んでしまう

そのため枕地は手植えとなり非常に疲れる

2日目

超楽チンな区画整備済み田んぼをスイスイと

30アール区画の田んぼが連続しているので植えやすい

基本的なコース取りで植えるので時間も掛からない

底なしの10000倍は楽

110514_08280001

底なし田んぼでの朝食風景

110515_10080001

岩木山と愛車

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月13日 (金)

育苗プールの落水

110513_10000001

田植え2日前に育苗プールの落水をします。

通路側の囲いを外してブルーシートを倒すと育苗プールから一気に水が流れ出します。

落水することで水を吸って重くなった苗箱が軽くなり取扱いも楽になります。

明日から田植えです。

順調にいくことを祈願します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月11日 (水)

スイカ苗の葉面散布

スイカ苗の茎と葉の色が薄くなってきたのでアミノ酸入りの薬剤を葉面散布しました。

JA指導員によると、夜から朝にかけて低温が続いたため寒さで苗が弱ってしまったということでした。

この状態を放置すると苗は花が咲き盆栽のようになって枯れてしまいます。

110511_15210001

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月10日 (火)

水稲苗の水根(播種30日目)

110510_10440001

苗箱の裏に水根がびっしり。

プール育苗なので根っこも田んぼ仕様。

田植え後の活着もイイはず。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

田んぼの除草剤

田んぼの代かき後に除草剤を散布しました。

昨年は雑草に悩まされた年でした。

今回散布したものは、除草剤の中でも初期剤といわれているものです。

110509_12490001

兆(きざし)フロアブル 1本(500ml)/10a

散布時期は代かき後から田植え4日前までとなっています。

クログワイやオモダカのように根にイモの付く雑草にも効果があるようです。

110509_10160001

畦を歩きながら田んぼに振り入れる感じ。4歩で1回振るとちょうどいいかも。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月 6日 (金)

荒代かき

110505_07550001

前日の晩から田んぼに水を入れ、朝一で荒代かきを始めました。

田んぼの水は用水から排水にかけて表面が80%くらい浸っている感じになればほぼ全体に水が回っています。

トラクターの速度はゆっくりでドライブハローは回転を速くしてやります。それからドライブハローはやや浅めにします。(一旦下ろしてトンと当たった位置から少し上げる感じ)

こうすることで秋打ちしたワラを沈み込ませる効果があります。

ただ田んぼの水が多すぎるとワラはなかなか沈まないような気がします。

その微調整が難しいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月 5日 (木)

岩木山のシルエット

110505_18420001

日本海に沈む太陽で岩木山のシルエットがくっきりと見えました。

明日も頑張ろうという気持ちになります。

(自宅から撮影)

2つのランキングに参加しています

↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

育苗プールの入水

110505_07430002

育苗プールに入水しました。

(播種から25日目)

昨年と比べて10日遅い入水となりました。

それでも灌水にかかる時間をほかの作業にまわせるので助かります。

日中はビニールハウスの両サイドを開放状態にして管理します。

110505_07440001

現在の根張りの状況です。

プールで管理することにより「水根」が発達し、田植え後の活着がしやすくなります。

2つのランキングに参加しています

↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月 4日 (水)

ジャガイモの定植

お昼ころ雹が降りました。

今年の天気もおかしな感じになるのかな。

さて、今日は自家用ジャガイモの定植をしました。

あらかじめ種類毎に畝立てをしておいたので、あとは元肥を施して種芋を植え付けるだけでした。

家族プラス近所の子供たちと一緒にキャッキャ言いながら植えました。

収穫は8月中旬~下旬を予定しています。

収穫したジャガイモはちょっとだけ直売してみたいと思っています。

2つのランキングに参加しています

↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

漏水の原因を探る

保水の悪い田んぼの点検をした。

昨年、満水にしても2~3日しか保たなくて難儀した田んぼである。

ということで漏水の原因を探ってみることにした。

まず田んぼの畦際をぐるりと点検。次に排水路に入って排水口、暗渠パイプを点検した。

すると排水路の堆積した泥の中から田んぼから出ている見慣れない暗渠パイプを発見。そのパイプは他の暗渠パイプより若干低い位置から出ており、さらに泥に埋もれているため発見しづらい状況であった。

さらにパイプを確認するとチョロチョロと水が流れ出ており、ここから漏水していることをうかがわせた。すでに暗渠の開閉栓はなく操作不能状態であった。

パイプについては後日掘り出して暗渠につながる水路を埋め戻すことにした。

まずは漏水の原因が見つかり一安心である。

---------------------------------

強風警報の出た日に一果採りスイカのトンネルが1本飛んでしまった。

トンネルの端のビニールを土中に埋め込んでいるが、その埋め込みが甘かったことで折からの強風によりビニールがばたつき徐々に破けてしまったものと思われる。

マイカ線でダブル固定しているので全部が吹き飛ばされることはなかった。

とりあえず応急処置として別のビニールを上から被せて支柱で固定した。

恐るべし自然のパワーである。

110503_08540001

2つのランキングに参加しています

↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月 3日 (火)

種芋の定植準備

晴れの日が続かないため畑になかなか入れません。

自家用野菜の播種や定植も遅れ気味です。

そうこうしているうちに、ジャガイモの種芋もビューンと芽が出てしまいました。

110503_17120001

110503_17110001_2

品種にもよりますが「メークイン」と「シェリー」はもやしのような長い芽が出ていました。

それから、「とうや」は他品種に比べて超太い芽でした。

このまま植えても大丈夫かしら?

種芋は芽の位置を見て半分に切って乾燥させることにしました。

天気が良ければ、明朝定植する予定です。

2つのランキングに参加しています

↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月 2日 (月)

家族ドライブin鰺ヶ沢町

悪天候のため農作業は休みということで。

せっかくのゴールデンウィークに家でゴロゴロしているのも何なので家族でドライブへ行って来た。

行き先はイカ焼きが食べたいという妻のリクエストで西海岸の鰺ヶ沢町。

※地元では日本海側のことを西海岸と呼んでいる。アメリカのそれではない。

鰺ヶ沢町は最近映画でも話題になったフッサフサな犬がいるところ。

海岸沿いにあるフッサフサな犬のイカ焼き店の前は、寒空にもかかわらず話題の犬を一目見ようと人が溢れかえっていた。

この町で一番賑わっているところかも知れない。

帰りにイカ焼き通りの行き付けの店に寄ってイカ焼きと塩辛をテイクアウト。

車の中で食べる分は食べやすいように切ってくれるので有り難い。

110502_15070001

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

プロジェクト活動

先日、県普及振興室主催のニューファーマーズカレッジ入校式があった。

今年度は新規4名が加わり計19名で専門研修を進めていくことになった。

2年目となる今年はニューファーマーズカレッジ最後の年となるのでプロジェクト活動を計画することになっている。

このプロジェクト活動は、自分が興味を持っていることに課題設定し解決していくというもので、これまで「無代かき疎植栽培」「病害虫防除の省力化」「加工品のブランド化」などがあった。

そこで確定はしていないが、案として

「サブソイラを使用した透・排水性の改善による乳白粒米の減少効果」

について実施したいと考えている。

これはサブソイラメーカーでも検証しているが、登熟期の日減水深を一定に保持し猛暑による品質低下を抑えるというものである。

秋には田んぼを坪刈りして、普及振興室の担当職員と一緒にコツコツと米粒を数えて分析してみたいと思っている。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年5月 1日 (日)

弘前さくらまつり

家族で弘前公園のさくらまつりに行って来た。

行くまでは面倒だけど(特に地元なので)、公園に到着して桜のトンネルを通るころには雰囲気に飲まれてハイテンションに。

弘前公園の桜はやっぱりイイ!!

子供たちは露店で綿アメや風船を買って大喜び。風船は1,000円したけど景気回復につながればと思い奮発した。

Cimg0730_2

桜のトンネル

Cimg0728

二の丸

Cimg0735

露店

Cimg0753

内堀

Cimg0744

植物園 

公園内の植物園は人混みで疲れた方にオススメ。

いろんな種類の桜の木のほか、果樹、ブナなどの雑木林もあり癒されます。

大人300円、小学生100円(市内無料)、65歳以上の方・未就学児は無料。

震災後で観光客の減少も心配だったけど、思った以上の人出にホッと一安心。

5月3日頃が公園内も満開で見頃になるそうだ。

バナーを作ってみました。

↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »