« はやぶさ試乗会 56倍の狭き門【東奥日報 1/26】 | トップページ | カルビー「おこめぼれ おこげしょうゆ味」 »

2011年1月28日 (金)

新燃岳、爆発的噴火…噴煙3000メートル【読売新聞 1/28】

鹿児島、宮崎県境の霧島連山・新燃(しんもえ)岳(1421メートル)は27日午後3時41分、大きな空気振動を伴う爆発的噴火を観測した。

噴煙は3000メートル近くに達し、両県の広い範囲で降灰が確認された。爆発的噴火は1959年2月以来、52年ぶり。噴火による気圧の変化で窓ガラスなどが揺れる「空振」と呼ばれる現象も、九州各地や高知、愛媛県で起きた。

鹿児島地方気象台によると、新燃岳は26日午前7時31分以降、小規模な噴火を継続。26日午後6時50分と、爆発的噴火が観測された27日午後3時41分は噴煙量が多い中規模噴火となった。

宮崎県では、都城、日南市などの農地約7000ヘクタールで降灰被害が確認された。新燃岳の南東約5キロにある都城市の県畜産公社では26日夕、直径約5センチの噴石が落下、事務所や車のガラスが割れた。鹿児島県側も志布志(しぶし)、曽於(そお)市などでキャベツや白菜に灰が積もった。

(読売新聞 1月28日)

被害に遭われた地域の方のブログを拝読しました。それからニュースで降灰被害に遭われた畑の映像を見ました。愕然としました。

まだまだ噴火は予断を許さない状況ですが、早期に復興できますようお祈り申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« はやぶさ試乗会 56倍の狭き門【東奥日報 1/26】 | トップページ | カルビー「おこめぼれ おこげしょうゆ味」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« はやぶさ試乗会 56倍の狭き門【東奥日報 1/26】 | トップページ | カルビー「おこめぼれ おこげしょうゆ味」 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村