« pg「今日の岩木山」 | トップページ | 戸別所得補償に規模加算【日本農業新聞 12/3】  »

2010年12月 3日 (金)

無題

最近、中学生の息子が「現代農業」という雑誌に見入っている。

小さいころから「きのこ図鑑」とかあまり子供が見ない本をよく見ていた息子だったけど、「現代農業」を見るということはそれと違った意味があった。

実は就農するにあたって一番ショックを受けたのは息子だった。

サラリーマンをしていた父親は息子にとって憧れだった。

大人になったら同じ仕事をしたいとも言っていた。

そんな父親が急に仕事を辞め農業を始めた。

反発心からか小学校卒業のとき「将来なりたい職業」という質問に「どんな会社でもいいのでサラリーマンになりたい」と書いていた。

中学に入り多感で難しい年頃になり反抗することもしょっちゅうである。

それでも徐々にではあるが親の仕事に興味を持ってきているんだと思う。

だから息子が「現代農業」を見るということはすごくうれしい。

父親が農業で頑張っている姿を息子にいつまでも見てもらいたい。

« pg「今日の岩木山」 | トップページ | 戸別所得補償に規模加算【日本農業新聞 12/3】  »

雑感」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無題:

« pg「今日の岩木山」 | トップページ | 戸別所得補償に規模加算【日本農業新聞 12/3】  »