« pg「岩木川河川敷」 | トップページ | 直売所巡り »

2010年11月 4日 (木)

ジャンボおにぎり復活/つがるロマン600キロ使用【陸奥新報 11/4】

201011049_2 藤崎秋まつり「第22回ふじさき いきいきまつり」は最終日の3日、同町常盤地区の町農業者トレーニングセンターで、メーンイベントの「ジャンボおにぎり」作りを行い、たくさんの来場者でにぎわった。

昨年は普通サイズのおにぎり約1500個を並べ約2.2メートルの高さに積み上げた「おにぎりピラミッド」が作られており、恒例のジャンボおにぎり作りは2年ぶりの復活。

今回は常盤地区産の「つがるロマン」の新米10俵(約600キロ)を使用し、県産ヒバの木枠8段に津軽みらい農協良質米生産部会、同農協女性部ら17人が丁寧に詰め込んだ。

最後に木枠を外し、のりで文字を張り付けると作業開始から1時間で高さ約1.8メートル、横幅約2.1メートル、奥行き約1.5メートルのおにぎりが完成。スタッフや来場者は万歳三唱で出来上がりを喜んだ。

また、会場では子供たちも参加して長さ12メートルのジャンボロールケーキ2本も作られた。おにぎりは約1万3000個に握り直され、ケーキは約1000人分に切り分けられて無料配布された。

同農協の菊地幸正良質米部会長は「今年はコメの収量が減って生産者は落ち込んでいる。元気づけるためにも気合を入れた。うまくできた」と話した。

(陸奥新報 11月4日)

いいですね~

こういうイベントは大好きです。

使用されるご飯は部会員の方々の持ち寄りだというのを聞いたことがありますが、家庭によって炊き方もいろいろでしょうね。一応「普通炊き」で統一しているのかな?

米農家を取り巻く情勢は依然厳しいものがあります。みんなが元気に暮らせる日がきっと来るということを願いたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« pg「岩木川河川敷」 | トップページ | 直売所巡り »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« pg「岩木川河川敷」 | トップページ | 直売所巡り »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村