« 青色申告に向けて準備中 | トップページ | pg「今日の岩木山」 »

2010年11月27日 (土)

農業就業人口5年で16%減/県内【東奥日報 11/26】

県と東北農政局青森農政事務所は26日、2010年の「農林業センサス」の本県の結果(概数値)を発表した。農業就業人口は8万496人で、05年の前回調査に比べて1万5670人(16.3%)減り、農家と法人組織を合わせた農業経営体の数も14.5%減の4万4667となった。一方、法人化している経営体数や、10ヘクタール以上の規模の経営は増加し、農業経営の大規模化が進んでいることを示した。

(東奥日報 11月26日)

農業者の高齢化、跡継ぎ不足問題などによる離農者の増加、その離農者の農地を農業法人や大規模農家が集約しているという図式。

うちの集落も農業やっているのは自分を除いて70歳以上の方たちばかりなので、将来的にその農地の大半は自分が引き受けざるを得なくなるだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 青色申告に向けて準備中 | トップページ | pg「今日の岩木山」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 農業就業人口5年で16%減/県内【東奥日報 11/26】:

« 青色申告に向けて準備中 | トップページ | pg「今日の岩木山」 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村