« 広報紙の取材 | トップページ | 新潟コシヒカリ、最低のでき…1等米17%だけ【読売新聞 10/9】 »

2010年10月 8日 (金)

ビニールハウスの風対策

農閑期に入り、最近は作業小屋の片付けなど雑務がヒジョーに多いです。

それで今日は気分転換にビニールハウスの風対策でもやろうかなと。

こちらの冬は暴風雪(地吹雪とも言う)がハンパないので、ビニールを張りっぱなしにする場合には飛ばされないように補強する必要があるんです。

20101081

まず使い古しの灌水チューブ、軍手を用意。

軍手に土をビッシリ詰め詰めして重りを作り、軍手の手首部分をマイカ線で輪っか結びします。

それから輪っかに灌水チューブの先を結び

勢いよくソレーッとビニールハウスの上に投げると

20101082

こんな感じになります。

灌水チューブの両端を地面に打ち込んだ「らせん杭」に結べばOK。

今回はビニールハウスの前後、中央の8箇所を補強しました。

一人作業なので50mハウスの手前と向こう側を行ったり来たり。

はぁ~しんどい

20101083

これで大丈夫だと思います。たぶん。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 広報紙の取材 | トップページ | 新潟コシヒカリ、最低のでき…1等米17%だけ【読売新聞 10/9】 »

水稲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビニールハウスの風対策:

« 広報紙の取材 | トップページ | 新潟コシヒカリ、最低のでき…1等米17%だけ【読売新聞 10/9】 »