« 愛犬タケシくん11 | トップページ | 炭そ病の発現 »

2010年8月 8日 (日)

主産地品薄で県産スイカ価格上昇【東奥日報 8/8】

猛暑の今夏、県産スイカの取引価格が上昇している。天候不順や集中豪雨の影響に伴い、全国の主産地で生産量が減少した上、最近の暑さで消費が右肩上がりに伸びているためだ。農協や生産者によると、平年に比べ1玉当たり数百円から千円上昇。昨年は冷夏で価格低迷にあえいだ農家は明るい表情を取り戻し、需要のピークとなるお盆に向けて収穫作業に汗を流している。

(東奥日報 8月8日)

地元JAには市場からの出荷依頼がどんどんきているようです。

がんばって収穫していますよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 愛犬タケシくん11 | トップページ | 炭そ病の発現 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。相場が上がるとヤル気も倍増ですよね。
ウチも今年は長芋が高くて、バンザーイって感じです。
来年は安くなる予想だけど。

ちぐちぐさん、バンザーイ

長芋も高値ですか。おめでとうございます。

お盆前のスイカは需要が多く、特に今年は暑い
ですから市場の引き合いも多いですね。

初めて出荷(収入はまだですが)して、就農した
喜びを噛みしめています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 主産地品薄で県産スイカ価格上昇【東奥日報 8/8】:

« 愛犬タケシくん11 | トップページ | 炭そ病の発現 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いいね!ランキング

  • 白戸さんち - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村