« ゆっくり田植え~初日 | トップページ | ゆっくり田植え~2日目(終了) »

2010年5月26日 (水)

自分に言い聞かせる~ここは耐えるとき

5月も下旬なのに低温注意報が出ている。

地区の田植えは99%終了。

なのに・・・

天気の影響をもろに受けて田植えの延期を余儀なくされている。

青々とした中にぽっかりと空いた自分の田んぼ。

周りからもいつ植えるのかとせかされる。

気持ちが焦ってくる。

だけど、ここは耐えるとき。

今より2、3日後の天気の良い日に田植えをした方がイイに決まっている。

自分の意志を貫こう。

そう自分に言い聞かせる。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

追想

何だかんだ言って、まわりに左右されている自分がいる。

頭では分かっているけど気持ちが焦ってしまう。

せかせかするのが嫌いで「ゆっくり」をモットーにやっているけど。

本当にそれで良いのか分からなくなる時がある。

経験に裏打ちされたベテランの意見は正しい。

ただ、それをまねるだけでは進歩しないと感じてしまう自分がいる。

どうなんだろう。

手伝ってくれる両親や見守ってくれる家族を思い浮かべると踏ん張らなければと思う。

こんな葛藤も天気も何だかんだ全部ひっくるめて農業なんだろうな。

まだまだ青いな。自分。

« ゆっくり田植え~初日 | トップページ | ゆっくり田植え~2日目(終了) »

雑感」カテゴリの記事

コメント

私達も就農一年目はあれこれ悩み、考え、焦り・・・そんな感じでした。
今年で独立5年目になりますが、毎年経験(失敗)を積み重ねて自分達のスタイルを作ってきてる感じです。
大いに葛藤して、そして自分で決めて、失敗したら来年活かしましょう。(^^)
(↑ エラそーに)

おひさしぶりです

がんばってるんですねぇ

帰った時いろいろ話聞かせてくださいな

ど~も、ちぐちぐさん

葛藤の毎日です。だけど、農作業の合間に遠くの山を眺めたりすると「農業はいいな~。」って思うんです。
以前、ブログで“農業は一人ではできない”と書いたことがあるんだけど、農作業だけでなく人とのつながりとか第三者を介して進んでいくことも最近肌身に感じています。

失敗は来年への糧として活かしていきます。 

さとさ~ん

ご無沙汰してます。
20年振りに帰ってきて、ここの土地柄ってこんなの?とか風強っ!!とかハード面&ソフト面で感じている毎日です。

今は田植えも終わってこれから小玉スイカの苗を植える予定です。

ではまた

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分に言い聞かせる~ここは耐えるとき:

« ゆっくり田植え~初日 | トップページ | ゆっくり田植え~2日目(終了) »