« 2010.3.1 自然災害 | トップページ | pg「今朝の田圃」 »

2010年3月 2日 (火)

2010.3.2 JA組合員名義変更

おはようございます。

今朝はどんより曇り空です。日中は雪模様になりそうです。

昨日は地域のほとんどの高校で卒業式がありました。

それぞれが進学、就職と新しい一歩を踏み出したわけですが・・・

しかし、本県は全国ワーストの就職率で高校を卒業して即ハローワーク通いという現実もあります。

とても深刻な問題です。

さて、今日は「JA組合員の名義変更」について少々。

昨日、地元のJAで組合員の名義変更をして正組合員になりました。

JAと組合員について、

・JAは販売事業、購買事業、信用事業(預金・貸付)、共済事業(保険)が柱になっていて組合員になることでこれらの事業を活用することができます。

・組合員には正組合員と準組合員があり、正組合員は農業者で一人一人に議決権があって、また役員になれる権利があり、準組合員は非農業者でもなれますが議決権や役員になれる権利はありません。

・組合員になるには一定の出資金を出すことでなれます。(地元のJAは1口10,000円から)

これら組合員は親族からの名義変更が可能です。

例えば父親が高齢などの理由で今後農業をやらない場合、農業をやっている子供は名義変更という形で正組合員になれます。

地元の農家さんは一般的に親が正組合員で子供が準組合員または非組合員というのが多いみたいで、親が引退するとき組合員の名義を子供に譲渡しているようです。

名義変更には所定の書類に双方の署名・押印、出資證券があれば簡単にできます。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

↓↓ポチッ☆↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

ビジネスブログランキング

ブログランキング参加中!!

« 2010.3.1 自然災害 | トップページ | pg「今朝の田圃」 »

就農・諸手続」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010.3.2 JA組合員名義変更:

« 2010.3.1 自然災害 | トップページ | pg「今朝の田圃」 »