« 2010.3.9 L型補強パイプ設置 | トップページ | pg「自宅からの雪景色」 »

2010年3月10日 (水)

2010.3.10 小玉スイカ栽培相談

20103102            積雪22.5センチ(自宅前です)

おはようございます。

寒いですね。昨日から全国的に寒波来襲の様相で、こちらの地域も昨晩から積雪が22.5センチくらいありました。※自分調べ

というわけで今日の農作業はお休みです。

さて、昨日はJAに「小玉スイカ」栽培のことで相談にいってきました。

JAでは水稲育苗後のビニールハウスを活用しての野菜栽培を推進していて、特に短期間で収入が見込め、さらに簡単に栽培できる小玉スイカの栽培を推奨しているということでした。

小玉スイカ自体は核家族化という現代の家庭状況を反映してか消費しやすいように軽量、少量というのが受けているので市場での需要も多いらしいです。

冷蔵庫に丸ごと入れて冷やせるというのもポイントとか。

それで担当者から栽培の概略を聞いたところ、定植を5月25日に予定しているのでその一週間前にはビニールハウスの土壌改良をしてマルチングを済ませておかなければならないそうです。

定植後は整枝、ツル引きをして交配(3番花から)、果実が大きくなってきたら灌水チューブから追肥(だいたい2回)、玉直し、収穫という段取りだそうです。

収穫は大玉スイカと違って果実自体が軽量のため、年配の方でも労力をあまり使わなくてもよいという利点があり、定植から収穫まで2ヵ月半という短期間なのでお盆前にまとまった収入が見込めるということでした。

で、早速小玉スイカの苗を注文しました。

今から楽しみ~

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

ビジネスブログランキング

« 2010.3.9 L型補強パイプ設置 | トップページ | pg「自宅からの雪景色」 »

小玉スイカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010.3.10 小玉スイカ栽培相談:

« 2010.3.9 L型補強パイプ設置 | トップページ | pg「自宅からの雪景色」 »