フォト
無料ブログはココログ

トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

「農業」という生き方 永峰英太郎著

私にはめずらしく、本のオススメです。

9784048680486

「農業」という生き方 (アスキー新書) 永峰英太郎著 

巷には就農と名の付く雑誌や本が多く出回っています。

ほとんどが就農までのプロセスを淡々と書いていますが、そんなに簡単には就農できないのがホントのところ。

本書には

・JAや農業委員会は空き農地情報をほとんど持っていない現実

・新規就農者の挫折

そんな内容が掲載されています。

農法も有機、無農薬、慣行農法とあるが著者はどれかを推奨または否定するのではなく、それぞれ新規就農者には取り組む理由があることを述べている。

定価743円です。ぜひご購読あれ。

↓↓ポチッ☆↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

ビジネスブログランキング

ブログランキング参加中!!

2010.2.28 ネルドリップ

おはようございます。

こちらの天気は曇り空です。

オリンピックは花形の女子フィギアスケートが終わり、オリンピック自体に何となく興味も薄れていました。が、なんとツボにはまる競技がありました。

「パシュート」って知っていますか?

この競技は3人一組によるスピードスケートで二組が同時スタートしてタイムを競うものです。タイムは3人目のものとなります。男子は8周、女子は6周します。

競技の醍醐味はそのスピードもさることながら、3人で先頭を入れ替わりながら進めるところにあります。先頭は空気抵抗が大きいので体力を使うためレースによって何回も入れ替わりながら進めます。

つい先ほど、女子団体が決勝に進みました。銀以上確定です。

金目指してガンバレ!!

さて、今日は農業以外の話しで、私のはまっている「ネルドリップ」について少々。

ネルドリップの「ネル」とはコーヒーを入れるときに使う綿で出来たフィルターのことです。

コーヒーの入れ方には一般的にペーパーフィルターを使うペーパードリップやその進化系のサイフォン、エスプレッソマシンなどがあります。

その中でもネルドリップが一押しなんです。

どうしてかというと、ネルドリップはペーパードリップと比べてコーヒーの油分をより抽出できるらしく“味がまろやか”だからです。また、ペーパーはどうしても紙の臭いが移ってしまって風味にも影響してしまいます。

ネルの中ではコーヒーにまんべんなくお湯が回って、コーヒー粉がふんわりと膨らむのがわかります。

ネルは使用後に水洗浄して冷水に浸けておく手間はかかりますが、美味しいコーヒーを飲むためなので気になりません。

ぜひ、一度お試しあれ。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

↓↓ポチッ☆↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村 

ビジネスブログランキング

ブログランキング参加中!!

7:25 女子団体パシュート 日本惜しくも銀メダルでした。

女子スピードスケートで歴代最高位。頑張りました!!

ドイツは長距離選手主体なのでやっぱり後半に強かったです。

2010年2月27日 (土)

2010.2.27 水田利活用自給率向上事業

おはようございます。

今朝は放射冷却現象のため冷え込んでいます。日中の天気は晴れのようです。

ところでオリンピックの女子フィギアの浅田真央選手が銀メダルをとりましたね。スゴイ頑張りましたよ。

インタビューで悔し涙?を見せていましたが、次につながる涙だと思いました。

よくやった~!!

さて、昨日は事業資金が出たので早速メーカーさんへ支払いに行ってきました。

店頭には春先に必要な小物類がズラッと展示されていて、あれもこれも欲しくなったけど、そこはグッと気持ちを抑えました。

でも、グリーンサンパー欲しかったな。(農家さんはわかりますよね)

それでは、今日も一日元気にいきましょう。

さて、今日は「水田利活用自給率向上事業」について少々。

先日、市地域水田農業推進委員会というところに行ったときに聞いてきました。事業の概要については次のとおりです。

これまで転作関係は「産地確立交付金」と「水田等利活用促進交付金」というのがあって、それが廃止されて『米戸別所得補償事業』と『水田利活用自給率向上事業』(以下事業)を実施することになったということです。

この事業は自給率向上を図るため、水田を有効活用して作物を生産する農家に対して国から交付金を直接支払うもので、県単位で単価が調整されているということでした。

ちなみに本県の10aあたりの交付単価は、

麦・大豆・飼料作物 35,000円

新規需要米 80,000円

加工用米・そば 20,000円

となっているそうです。

米戸別所得補償事業と水田利活用自給率向上事業(長いよっ!!)が農家にとってどう出るのか・・・

ワ・カ・リ・マ・セ・ン

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月26日 (金)

pg「マイトラクター」

2010226newkt305

相棒です。まだメーカーの倉庫で眠っています。3月中旬に納車予定です。親方の大きいのには到底かないませんが。山椒は小粒でピリリと辛い。

一緒にがんばります!!

2010.2.26 親との農地貸借

おはようございます。

今日は朝から雨が降っています。雨なので田んぼの雪も急速に溶けてくれるでしょう。

先日、赤松農水大臣が備蓄米について100万トンが適当と国会答弁していました。確かマニフェストでは300万トンと言っていたと思うのですが・・・

それでは、今日一日元気にいきましょう。

さて、今日は「親との農地貸借」について少々。

前に農家子弟について書きましたが、子供が親の農地を耕作する場合農家子弟であっても親から農地を借りる手続きをしなければならないケースがあります。

私のケースを例にすると親と同じ住所(見た目は同居)ですが別世帯になっています。自分が世帯主になって生計を立てているということです。

このように「親と別世帯」というのが農業委員会的には「他人」に該当するため貸借契約をしなければならないということでした。

契約年数は他人との場合は一般的に3年か5年のようですが、私は相手が親なので20年にしました。

貸借手続きには農業委員会へ双方揃って行きます。その際貸し手(親)は印鑑と農地の全部事項証明書(法務局に請求)、借り手(子供)は印鑑が必要です。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月25日 (木)

pg「岩木山」

2010225mtiwaki

津軽平野を見守る岩木山。この山の雪解け水が私たちの田んぼを潤してくれます。

2010.2.25 肥料・農薬の選定

おはようございます。

こちらの今朝の天気は晴れです。ここのところ天気がよいので田んぼの雪も溶けてきました。

それでもまだ20センチくらい積もっていますが・・・

来週にはビニールハウスを建設するので全部溶けてくれればと。

今日も元気にまいりましょう!!

さて、今日は「肥料・農薬の選定」について少々。

最初に断っておきますが、農薬の良い悪いについての話しではありません。あしからず。

種類が多くてどうやって選んだら良いの?ということなんですが。

成分量は微妙に違いますが、施肥量はだいたい10aあたり○○kgと同じくらいになっています。

そうなってくると値段の高いモノが良く見えてきます。私だけ?

それから追肥いらずの元肥一発のものや苗箱まかせという省力化のものがあります。

こまめに追肥すれば収量が上がるって聞いたこともあるし。

除草剤も粒剤、フロアブルがあって地域ではフロアブルが主流らしいけど。フロアブルは腕が疲れそうだし。

とりあえず昨年の稲刈り後にJAに注文していますが、作付けが増えた分の追加注文を同じモノにしたらよいか思案中です。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月24日 (水)

2010.2.24 登記事項証明書

おはようございます。

今朝は良い天気です。日中の最高気温は9℃まで上がるそうです。

春よ来い♪早く来い♪

ところでバンクーバーオリンピックのカーリングですが、チーム青森の予選敗退が決まってしまいました。

いや~ザンネンです。

チーム青森の善戦でカーリングファンも増えたのではないでしょうか。

本当にお疲れ様でした。

さて、今日は「登記事項証明書」について少々。

農地の貸借や売買で必要になるものに登記事項証明書があります。昔の登記簿謄本・抄本のことで、土地を管轄する法務局で請求できます。

だいたい貸し手、売り手が農業委員会に関係書類といっしょに提出します。

登記事項証明書の請求は1筆につき1,000円です。登記印紙というのを請求分買って交付請求書に貼ります。

この証明書で何がわかるかといえば、土地の所有者はもちろんですがその土地に抵当権が設定されているかどうかがわかります。

もし、その土地が欲しいのであれば法務局に行って登記事項の閲覧もできるので、最低限確認しておくことをオススメします。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月23日 (火)

pg「ハイテクコンバイン」

20091017inekari

昨年の研修先での稲刈りです。このコンバインはメーカーさんがデモのため持ってきたものです。乗り心地、刈り心地バツグン。

値段は1500万円超!!

ぜいたくは言いません。とりあえず刈れる中古機械があれば十分。予算50万円でイイのないかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010.2.23 生産調整と互助金制度

おはようございます。

今日は朝から天気がいいです。日中の気温も6℃まで上がる予想。

田んぼの雪早く溶けてくれればいいな。

カーリングのチーム青森ですがロシア戦で勝利の後のドイツ戦は惜しくも6-7で負けてしまいました。ザンネンです。

今日のスイス戦はがんばってほしいです。目指せ決勝進出!!

みなさん、今日も一日元気にいきましょう。

さて、今日は「生産調整と互助金制度」について少々。

昨日はJA、農業委員会、市水田農業推進協議会をまわっていろいろ聞いてきました。

市水田農業推進協議会では生産調整を管理しているところで、今回は生産調整率と転作について聞いてきました。

「生産調整」とはいわゆる減反のことですが、今年の生産調整率が39.5%に決定したようです。

それで来月早々生産調整の受付があるので転作作物も決めておいてくださいということを言われました。

とりあえず加工用米と大豆にしておこうかな。

で、生産調整に関しては互助金制度というものがあって、要するに転作をさらに多くして他の作物を栽培したい人は10aあたり20,000円もらえ、逆に転作しないで米を作りたい人は10aあたり20,000円払うというものらしいです。

20,000円払って米作るってが!!

生産調整達成は水稲共済加入と併せて戸別所得補償の交付要件なので。

まだ小規模なのでなんとかやってみます。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月22日 (月)

2010.2.22 人とのつながり

おはようございます。

今日は「2」並びの22年2月22日です。

オリンピックのカーリングチーム青森やりました!!

強敵ロシア相手に0-6からもつれて12-9の大逆転勝利。最後はやっぱり目黒選手のナイスショット。今日の昼からのドイツ戦もこのままの勢いでガンバレ~!!

さあ、一週間の始まりです。頑張っていきましょう。

さて、今日は「人とのつながり」について。

昨春サラリーマンを退職してから今日まで、様々な人と知り合えて就農にこぎつけることができました。

研修先のみなさん、県の普及指導室、JA、農業委員会、市役のそれぞれの担当の方、資材会社のセールスの方・・・

研修先の紹介、事業活用、農業技術習得、農業経営など自分一人でやるのは無理でした。

農業は地域に溶け込み、仲間を作ることで自分の力も数倍、数十倍発揮できると思うので、就農を考えている方は他の方からどんどん力を借りて下さい。

私はたくさんの人とつながりが持てたことが大きな財産だと思います。

これからも人とのつながりを大切にして行きたい。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月21日 (日)

2010.2.21 土壌調査

おはようございます。

みなさん、オリンピック観戦してますか。

昨日のカーリングのチーム青森。目黒選手のスーパーショットで強敵イギリスがギブアップ。

すごいですね。明日のロシア戦もガンバレ~

今日もしょうが紅茶飲んで元気にまいりましょう。

さて、今日は「土壌調査」について少々。

研修中に県主催の「穴掘り探検隊 土の構造を探れ」なる土壌調査講座に参加しました。

難しいことはわかりませんでしたが、土壌を調査することによって耕うん、施肥、土壌改良資材の施用に役立てることで、簡単に言えば栽培が楽になるということでした。

土壌調査による効果について

「耕うん」とは深耕ロータリやプラウの使用判断

「施肥」とは養分不足または養分過多を判断し施用量を決定

「土壌改良資材の施用」とは暗渠による排水改良

に役立たせるという意味です。

土壌を調査することで労働時間、使用する肥料などのコストパフォーマンスができるということです。

この調査は普及指導室やJAの窓口で受付しているほか、自分で診断できる簡易キットも販売しています。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月20日 (土)

pg「出荷」

2_2

これが見たくて農業をやるようなものです。写真のものは私が袋詰めして組みました。1袋30kg×6000袋やりました。充実感100%・達成感200%・疲労感1000%。

2010.2.20 顔の見える農業雑感

おはようございます。

今日は朝から天気が良く、日中も穏やかな感じです。

昨日のバンクーバーオリンピックでカーリングのチーム青森が中国と対戦しました。あと少しのところだったのに。何としても決勝へ進んで欲しいです。本県の星です。

それでは今日も一日元気にいきましょう。

さて、今日は「顔の見える農業雑感」について少々。

米農家のみなさんは自分で作った米はどこに出荷・販売していますか?

JAや地元の精米所などの卸売業者という方もいると思うし、直接小売業者という方もいると思います。もちろん今では産直やインターネットで販売されている方もいます。

こちらの地域の米は一般用の「つがるロマン」と業務用の「まっしぐら」という品種で、JAについては仙台市内や首都圏の小売業者に販売しています。卸売業者については地元スーパーなどの小売業者に販売しています。

話しは少しそれますが、私が小学生の頃のテレビ番組で農家さんが収穫した野菜にシールとかの印をつけて流通経路を追跡して、最終的にその農家さんが消費者に会いにいくというのがありました。子供ながらに生産者と消費者の距離がぐんと縮まった感じがして、また不思議な感じがして何か知らないけど「農家さん良かったね」と思いました。

こちらの地域では9割方JAに出荷しています。それが良いのか悪いのかわかりませんが、資金関係など諸事情もあり私も来年の秋にJAに出荷することになります。

それでも将来的には自分の米を直接販売して、生産者と消費者のお互いの顔が見える農業を目指したいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月19日 (金)

pg「プール育苗の根っこ」

Dscf0572

研修先で試験的にプール育苗をやらさせていただきました。苗が1.5~2葉の段階で水を張った屋外プールに移しました。プールは杉板を枠に農ビ2重にして簡易に作りました。

育苗中は野ざらし状態で途中霜が1回ほど降りましたが苗の生育にほとんど影響はありませんでした。水は常時苗箱にかぶるくらいにしましたので、もしかしたら浅水の状態であれば霜の影響も出ていたかもしれません。

根張りは写真を見てのとおりすごく、田植えの時には日曜大工用の金属ベラでこそげ落として苗箱から外しやすくしました。

育苗管理は従来よりもすごく簡単でしたが、この根っこをどうするか問題ですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010.2.19 しょうが紅茶

おはようございます。

こちらは昨晩から少し雪が積もりました。今はお日様がのぞいています。

もうオリンピック楽しいですね。目が離せません。

いろいろあったけどスノボの國母選手の滑り、技はすごいです。最後はザンネンでしたが。

今日はカーリングのチーム青森が出場するので楽しみです。

みなさん、今日も元気にいきましょう。

今日は最近健康法として取り入れている「しょうが紅茶」について少々。

元々は私の奥さんが冷え性だったこともあって解決策の一つとしてしょうが紅茶を飲んでいたのが始まりです。それを私も一緒に飲むようになりました。なんか身体によさそうだったので。

しょうが紅茶といっても作り方は市販のティーパック紅茶にお湯を注いですりおろししょうがを入れただけです。いたってシンプル。

それで、冷え性のほかにもしょうがパワーちょっと調べてみました。

「しょうがのすごさ」
・日本最古の医学書にも風邪を治すと記載されている
・薬味という言葉はしょうがから生まれた言葉である
・医療用漢方薬の70%に含まれている
・滋養強壮などたくさんの効能がある


「しょうがの効能」
体を温める、免疫力を高める、咳を抑える、解熱、鎮痛、消化・吸収能力、抗潰瘍、吐き気、抗菌、めまい、コルステロール低下、生殖機能の改善、酸化防止、うつ、解毒


もう、使わない手はないでしょう。

最近では芸能人の間でもブームで、なかでもベッキーは“しょうがフリーク”で有名らしい。

ぜひ、しょうが紅茶をお試しあれ。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月18日 (木)

pg「播種機」

Dscf0432

種もみの播種機です。苗箱を入れて、床土→種もみ→灌水(液肥)→覆土の順でできあがりです。研修先では6000枚作りました。私は少なめ800枚作る予定です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010.2.18 農地取得

おはようございます。

今朝の天気は雲からうっすらとお日様が見えています。日中はくもりの予報です。

昨日は子供の授業参観に行ってきました。小学校生活最後の参観日で子供達から合唱のプレゼントがありました。曲目はいきものがかりの「エール」でした。

合唱を聴きながら6年間のことを思い浮かべて涙がでてきました。最近はもう涙もろくて。

家に帰ってからその事を子供に話すと、反抗期真っ盛りの子供は歌ってなかったとのたまう。父さんショックでした。

それではみなさん、今日も一日元気にまいりましょう。

さて、今日は「農地取得」について少々。

農地の取得で私は「農地保有合理化事業」というのを活用しました。

農地保有合理化事業は一定期間(5年間)県(本県は青い森農林公社)から農地を借りたあと、一定額を割り引いた額で取得できるものです。

その割り引いた額というのは、県から5年間借りた賃貸料の80%相当分のことです。

例えば1haが1000万円の農地を将来購入するとして、その農地を年額30万円(10aあたり3万円)で借りたとします。5年間で賃貸料は150万円になります。農地取得額から150万円の80%分の120万円が割り引かれます。

農地価格1000万円-割引額120万円=農地取得価格880万円

この事業は保証金として本県では農地価格の20%を前払いすることになっていて、その払ったお金はさらに農地取得価格から差し引かれます。

農地取得価格880万円-保証金200万円=農地取得時総支払額680万円

こちらの地域ではこの事業で県が所有する農地が少なく、実務上は農地を売りたい人と買いたい人がセットで農業委員会に行って手続きしています。

地域によっては取得予定農地の面積と現に作付けしている面積の合計した総面積が○○ha以上と決まっています。こちらの地域では既就農者は3.3ha以上、新規就農者についてはこの規定がありませんでした。

手続き時に持っていくものは、買い手は実印、印鑑証明書、計画書コピー(就農計画書)で売り手は実印、印鑑証明書、土地全部証明書(法務局で申請)でした。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月17日 (水)

2010.2.17 減価償却

おはようございます。

こちらの天気は現在少しお日様がのぞいています。晴れるといいな。

もうバンクーバーオリンピックから目が離せませんね。男子スケートの銀・銅はすごかったけど。やっぱりモーグルの上村愛子選手。頑張りました。一所懸命なところいいです。旦那さんもいいですね。

みなさん、今日も元気にいきましょう。

さて、今日は「減価償却」について少々。

これまでサラリーマン生活が長かったせいか、確定申告とか職場まかせでした。年度末に書類にちょちょいと書いて提出するだけでしたから、言葉こそ知っていても関係ありませんでした。

でも就農するにあたって必要なので経理関係も強くなりたいと思ったわけです。

まず頭を悩ませたのは減価償却というもの。何?って感じ。

それで県主催の簿記講座とかに参加して何となく意味がわかったようなわからないような。

減価償却についておさらいすると、

・時間の経過で価値が減少していく資産の取得価額

・建物、機械、車両など

となっていて、年に取得価額全額を一括して必要経費に計上することができない。ものによってその使用期間が決まっていて数年に分割計上することになっている。

ん~、ちょっとわかったような。。。

例えば、トラクターを700万円で購入したケースでは耐用年数が7年と決められているので

取得価額700万円÷使用期間7年=年間100万円計上

となるようです。

なるほど、わかりました。

でも、どうして一括計上できないんだろう???

聞いてくるの忘れた・・・。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月16日 (火)

pg「温湯消毒器」

Dscf0401

種もみをお湯で消毒する器械です。薬品消毒と同じ効果があります。この器械では乾もみ5kg×2袋を60℃のお湯に10分間浸けます。研修先で減農薬栽培の取り組みの一環としてやっています。

2010.2.16 思いがけず得をした

みなさん、おはようございます。

こちらの天気は一日中くもり空のようです。雪が降らないだけいい感じです。

それでは今日も元気にいきましょう。

さて、今日は「思いがけず得をした」という話し。

就農するにあたってトラクターや田植機、ビニールハウスを注文していましたが、今年に入ってからビニールハウスの値段が下がったようなんです。

JAに卸している業者さんの話しでは北京オリンピックの前後は鉄材が高騰、ビニールハウスも以前の2倍くらいの値段になってしまい昨年末までその傾向が続いていたとのこと。

それで今年に入ってからじわりじわりと値段が下がって、私が注文したタイプのもので10万円安くなったんだそうです。10万円は大きいですよね。

ただ、私はJAと契約しているので値引きはできないけど10万円分の「おまけ」をつけてくれるという話し。それでもうれしい。

おまけの中身は

・つま窓前後1箇所追加

・後部ドア半間→1間に変更

・シルバーポリ(No.90)230cm×50m 2本

・除草シート 60cm×100m 1本

・補強材 2間ごとに1本→1間半ごとに1本に変更

をとりあえずということで。

安くなることを考えてもいなかったので超うれしいです。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月15日 (月)

pg「除草剤」

Dscf0618

左からイネキング、バッテリー、サンシャイン、ロングキック、パンチャーという名の除草剤です。JAから依頼されて試験的に使用しました。

農薬のネーミングって微妙なものが多いですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010.2.15 ホットアイマスク

おはようございます。

こちらは朝から雪模様です。

ところで昨日のバレンタインでチョコとかもらいましたか?

私はもらいました。娘からメッセージカード付きで。超うれしい。

みなさん、一週間の始まりです。元気にいきましょう。

さて、今日は農業以外で私がはまっているものについて紹介します。

前にテレビのバラエティー番組でケンドーこばやしさんが勧めていた「めぐりズム蒸気でホットアイマスク」です。薬王道で5枚入り498円でした。

使い捨てカイロをイメージしていたのですが、乾いたような暖かさではなく蒸しタオルをのせたような安心感があります。さっぱりきもちいいです。

就寝時のほか昼休みのちょっとした休憩時間にも使うことでリラックスできます。

ぜひ、お試しあれ。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月14日 (日)

pg「畦塗り機」

Dscf0438

畦塗り機。トラクターのアタッチメントの1つです。雪解け後の畦はネズミ穴が結構開いています。保水効果を高めるためにこの畦塗り機が活躍します。値段は約130万円也。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010.2.14 作業受託

おはようございます。

今日はバレンタインデーですね。

うちの奥さんも娘もチョコくれそうにないし。ちょっとさびしい・・・

もらえなくても今日一日楽しくまいりましょう。

さて、今日は「作業受託」について少々。

研修先の親方は地区の小規模農家から春と秋に作業を受託している。

田植機やコンバインは値段の割に使用頻度は年間を通しても少ない。そのため小規模農家は農機を更新する場合コストをかけづらいので購入を見送り大規模農家に作業を委託している。

ちなみに地区の標準額は10アールあたり

・田植え→苗付23,500円、苗なし5,500円

・稲刈り→結束13,500円、結束なし11,000円

作業受託が増えれば収入も増え、機械もフル活用できるんだけど、新規就農者にお客さんは付かないのが現状。丁寧な仕事を続けて地域に認められないといけない。

この先農家の高齢化や後継者不足を要因として作業受託の需要も増えてくるかも。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月13日 (土)

pg「育苗ハウスの中」

Dscf0427

苗箱に種もみを播種してから育苗ハウス内に平置きします。研修先では苗箱を縦に並べていますが、横に並べても生育に関係ないようです。この後、シルバーポリで覆って加温し芽出しをします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010.2.13 国産農産物

おはようございます。

こちらは今日も雪模様です。気温もあまり上がらず冬に逆戻り中。

週末休みの方もお仕事の方も元気にまいりましょう。

さて、みなさん昨日の晩ご飯は何を食べました?

うちではお好み焼きでした。簡単手軽なうえにホットプレートを囲むので家族団らんにも最適。我が家の人気メニューなんです。

いきなりですが、お好み焼きの中に国産農産物は何種類入っているでしょうか?

家庭によっていろいろだけど、我が家のお好み焼きには小麦粉、鶏卵、キャベツ、長ネギ、紅ショウガ、白ゴマ、ながいもが入っている。

そのうち国産は鶏卵・キャベツ・長ネギ・ながいも、残りの小麦粉・紅ショウガ・白ゴマは外国産。

外国産の善し悪しは別問題として、小麦粉の原料の小麦も紅ショウガの原料の生姜も白ゴマも国産品は存在するのになぜ流通しにくいのか。

それは単に値段が高いからだと思いますが。

実際消費者は国産と外国産が同じ値段だったら国産を選ぶんじゃないかなと。

だからと言って生産者段階で値段を下げては農産物を作る人はいなくなってしまうでしょう。

それで政府には食糧自給率50%を目指しているんであれば、そこんところをしっかり考えていただきたいなぁなんて。米だけいっぱい作らせて総自給率を上げてもあまり意味がないでしょ。

お好み焼きだけに「熱く」語ってしまいました。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月12日 (金)

pg「育苗ハウスのクルクル」

Dscf0415_2

研修先の育苗ハウスには横のビニールを巻き上げる「クルクル」がついている。奥行50メートルでも軽く巻き上げることができる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010.2.12 青色申告

おはようございます。

こちらは昨晩から雪が3センチほど積もりました。今日は最高気温も0℃以下になるようです。

昨日、奥さんのリフレッシュのためリンパマッサージに行ってきました。リンパの流れをよくすることで代謝を高める効果があるそうです。使っているアロマオイルはラベンダーや自然食品を使っているらしくとても心が落ち着く香りがしました。

みなさん、今日も元気にまいりましょう。

さて、今日は「青色申告」について少々。

いま正に農家の方を含めた自営業者は確定申告の時期ですよね。少しでも税金が還付されるとうれしいものです。

そのためには日頃から帳簿をしっかり付けることが大事なんです。

ところで申告の方法には青色申告と白色申告があります。

白色申告は通常帳簿を必要としないもの(所得300万円超は必要)です。

※来年度から所得に関係なく帳簿が必要になるらしい

両者の違いは何かといえば白色より青色の方が有利だということ。

例えば、家族従業員(専従者)へ給与100万円支払った場合の経費として認められる額は白色86万円に対し青色100万円のほか青色は別に65万円控除される。

◎売上500万円、経費200万円(専従者給与除く)の場合

白色→売上500万円-経費200万円-専従者控除86万円=214万円

青色→売上500万円-経費200万円-専従者控除100万円-特別控除          65万円=100万円

◎所得税率10%の場合

白色214万円×10%=21.4万円

青色100万円×10%=10万円  ☆11.4万円の節税  

このほかにも純損失(赤字分)の3年間繰り越しや前年繰り戻しがある。

新規就農は赤字出発になる場合があるので純損失を繰り越しできることはホントに有利です。

帳簿を毎日つけるのが面倒な方は農業簿記ソフトを導入してみてはどうでしょう。

ちなみに自分は「ソリマチ農業簿記7」を研修先の親方から就農祝いにいただきました。

毎日入力できるかは別問題・・・努力しますよ。。。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月11日 (木)

pg「排水路」

Dscf0419

農業研修中の写真をちょこちょこアップしたいと思います。1枚目は排水路を掘ったところ。研修を通して一番きつかった作業です。総距離○キロメートル。一生終わらないんじゃないかと思ったほど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010.2.11 新規就農定着促進事業

おはようございます。

今日は建国記念の日です。ほとんどの方は仕事が休みなのでは。

農家の方はお仕事ご苦労様です。

ところで「新規就農定着促進事業」が保留になっている件について、来週中に資金が交付されることになりました。

農政局の問い合わせ窓口に直接メールしたら即回答がありました。オフレコですが政権交代の影響が少なからずあったらしい。

そういえば「事業仕分け」やってたな、って関係あったの?

でも昨年6月の申込みから約8ヵ月掛かってやっとトラクターが買えるんだね。

それにしても長かった~

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月10日 (水)

2010.2.10 農業経営

おはようございます。

今朝は曇り空で少し冷え込んでいます。

昨日、自宅前の生活道路に排雪が入りました。

雪国でない方には?でしょうが、雪が積もれば基本的にブルで除雪され、それでも追いつかなくなったり天気が緩んで路面が雪でグジャグジャボコボコになればブルとダンプで雪が取り除かれるんです。それを排雪といいます。

排雪前の道路を車で走行すると正にロデオ状態。もうスゴイ。舌噛んじゃいますって。

それでは今日も一日元気にいきましょう。

今日は農業経営について少々。

営農を開始時にあたって何をするかですが、ざっと以下のとおりです。

①事業計画の作成

 売上、経費、利益、初期投資、生活費などを検討

②営農開始日設定

③個人事業の開業届

 営農開始日から1ヵ月以内に税務署へ届出

④青色申告承認申請書提出

⑤国民年金、国民健康保険の手続き

 脱サラで農業を始める場合は市町村役場で加入手続き

⑥融資申込み

 しっかりした事業計画を持ち金融機関に打診

⑦営農開始までに使ったお金の領収書を整理する

①⑥は認定就農者であればもうOK。②③④は青色申告にするかどうかで変わってくる。

⑦は要チェック。運転免許取得費用や研修・講座時のお弁当代、農業関係の書籍代なども経費になるんです。税務署に問い合わせたら全部対象ではないけどある程度は経費としてみますということでした。

ちりも積もればマウンテン。レシート捨てないでね。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月 9日 (火)

2010.2.9 就農計画書

おはようございます。

今日は一日曇りの予定です。

ここ最近気温がプラスに転じたことで、隣家の屋根雪がドドドッと自分の家に直撃!グラッと家が揺れました。ちょっとお隣さんに意見してこよっかなあ、と心の中では思っているけど・・・。(小心者です)

ちっちゃいことは気にしない。今日も元気にいきましょう。

さて、今日は「就農計画書」についてちょっと触れてみたい。

簡単に言えば就農計画書は「認定就農者」なるため県に提出するもの。

就農目標を明らかにして、それから就農時から就農5年目までの作付面積をどうするかや就農するにあたってどんな取り組みをするのか、資金はどうするかなどを書面に書くんです。

これが県知事に認められると晴れて認定就農者となる。

認定就農者になると事業を使って田んぼの売買ができるし新規就農定着促進事業とかの事業を活用できる。資金の借入とかも。

手続きは普及指導室や市役所の担当者と相談しながら進めます。書類は担当者が作ってくれますよ。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月 8日 (月)

2010.2.8 スキルアップ

おはようございます。

今日の天気は曇り空です。日中の気温は5℃まで上がるみたいです。うれしい。

ここ最近は春からの作業予定を再チェックしている日々。来月早々にはビニールハウスを建てる予定です。

それでは一週間の始まり元気にいきましょう。

さて、今日は「スキルアップ」についてです。

何のことはないけど、農業研修以外に農業技術を身につけることのオススメって感じです。実際に自分が農業研修期間中に参加したものを参考までどうぞ。

秋田県インターネットアグリスクール

インターネットで農業のイロハを勉強。課題をメールで提出(5課題以上)することで卒業できる。秋田県内で年4回の実地研修あり。定員50名くらい(うち9割は秋田県在住者)

ニューファーマーズカレッジ

本県の西北普及指導室主催。基本的に西北地域の新規就農者対象であるが近隣の地域の就農予定者も聴講生として参加できる。農業の基礎知識やインターネット販売のレクチャー、農業簿記などの各種講座を開催。

スキルアップもあるけど、この2つの研修に参加してみて、志を同じくした人たちとの就農や農業経営に関しての情報交換がホントに自分にとって有意義だと思いました。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月 7日 (日)

2010.2.7 必要な免許・資格

おはようございます。

昨日の天気は超荒れ模様でした。家の壁面が雪で真っ白です。

それでも今日からは気温も徐々に上がるみたいで、ほっとしています。

みなさん、今日も一日元気にいきましょう。

ところで就農する際に何か資格を取っておこうかな、と考えている人もいると思います。

農業を始めた場合、必要になる免許・資格にはどんなものがあるでしょうか。

例えば農業で使用頻度の高いトラクター。何の運転免許が必要か?

当たり前だけど小型特殊免許、普通免許または中型免許(8トン未満限定)などがあれば運転できます。

ただトラクターにも「ハイスピード仕様」というものがあるので、このトラクターを運転する場合は『大型特殊免許』が必要なんです。あくまでも公道を走行する場合ですが。

そのほか、何の免許が必要なのかはその人の農業スタイルによりますが、私の場合は農業研修先で大型特殊免許のほか、コンバイントレーラーをけん引するので「けん引免許」、荷役作業のための「フォークリフト免許(講習修了証)」が必要だったので取得しました。そのほか丙種危険物取扱者(短期集中で取得できる)とか。

地域によっては、これら大型特殊免許やけん引免許の「農耕車限定」免許をJAや農業大学校とかで取得できるのでJAなどに問い合わせてみてはいかが。

また、免許・資格を取得するにはお金が必要だけど、条件をクリアすれば各種制度を利用できるのでハローワークや自動車学校に問い合わせてみてね。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

教育訓練給付金制度とは?
 
 雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の新しい給付制度で、一定の支給条件を満たす方が、各自動車学校で設定する厚生労働大臣指定講座を受講し、修了した場合、支払った費用の最大20%(上限10万円)がハローワーク(公共職業安定所)から支給される。
  
◎受給資格
1.在職者のうち、支給要件期間(雇用保険の被保険者として雇用された期間)が通算で3年以上ある方(初回に限り1年以上の方)
2.離職日の翌日以降、受講開始日まで1年以内であり、かつ、支給要件期間が通算で3年以上ある方。
3.過去に教育訓練給付金制度を受けたことがある方は、3年以上経過していること。
4.65歳未満の方
 上記の条件をすべて満たしている方が受給対象となる。
 
◎支給額
 教育訓練経費の20%に相当する額となります。ただし、その額が10万円を超える場合は10万円とし、4千円を超えない場合は支給対象とならない。

2010年2月 6日 (土)

2010.2.6 情報戦

おはようございます。

こちらは昨晩からの雪が15センチ積もりました。

今日も一日はりきっていきましょう。

きのうは事業の活用について触れたけど、みなさんは事業が始まることをどこで(誰から)聞いていますか。

JAや市町村役場担当課、県普及指導室、隣のおじさん・・・いろいろですか。

いま挙げたところがほとんどですかね。

隣のおじさんは別として、事業の手続きに関連する「役所」の担当者から直接事業の話しを持ちかけられたりするっていう割合はどのくらいかな。

何を言いたいの?って声が聞こえてきそうだけど。

事業については情報戦ですよ。情報が早ければ早いほど手続きに余裕をもってあたることができますよね。事業によっては数週間で募集終了なんてものがたくさんあるんですから。

そこでネット環境さえ整っていれば

農林水産省ホームページ

農業新聞

をチェックすることをおすすめします。農水省(「経営」をクリック)にはいろんな事業がありますよ。新規就農者関係は・・・少ない。

農業新聞は早い段階で事業の記事を載せている感じ。

新規就農者は役所とのパイプをつないだばかりなので、事業についても教えてもらったり、こちらから聞いたりできる環境にあるので、農水省ホームページに載っている事業を使えるのか、どんな事業なのか、どんどん質問してみてはどうでしょうか。

事業におんぶにだっこを推奨しているように見えるけど、そのとおりです。だって少しでも手元にお金を残しておいたほうが後々いいと思うので。

使えるものは使う主義ですから。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月 5日 (金)

2010.2.5 農家子弟

おはようございます。

こちらは今日も雪模様です。予想最高気温もマイナス5℃ということです。

みなさん、今日も一日がんばりましょうね。

さて、新規就農するにあたって、その人が農家子弟か否かで新規就農に関する事業の使い方が変わってくるのをご存じですか。本県限定ですけど。

本県では「青森県新規就農促進事業」というのがあって、簡単に言うと新規就農希望者を県が研修から資金面まで全面的にバックアップするというものなんです。至れりつくせりって感じですが。

「農家子弟」がどうしたのって言われればそれまでだけど。一般的に農家子弟というのは親と一緒に農業経営します。跡継ぎです。

こういうケースの場合、さっき言った事業を使うとすればいろんな条件が付くことになります。

私を例にとれば①農家子弟である②経営継承(親の跡継ぎ)③これまで他産業に従事、ということで事業の対象になっています。ずっと他産業に従事していたのが対象となるポイントでした。そうすれば一般的な農家子弟はと言えば、①と②は該当するけど③については親と一緒に農業経営しているので該当しないのです。

じゃあ、どうすれば事業の対象者になれるのかと言えば、親から経営継承しないで独立経営するか、親とは別に経営体を作る(世帯の中で独立採算する)ことで対象になれるようです。(詳しくは関係機関に問い合わせてみてね)

私が何を言いたいかというのは新規就農者は(農家子弟であっても)事業をいっぱい活用しよう”ということです。当たり前のようで事業活用されていないことが多いです。結構大事なポイントです。

ちなみに農家子弟でなければ事業活用の幅はウンと広がります。

今回は農家子弟でもプロテクトを外せば新規就農に関しての事業がいっぱい使えるということが言いたかったんです。内容が抽象的で参考になるかわからないけど。

詳しいことは、やっぱり関係機関にどんどん質問して解決しましょう。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

2010年2月 4日 (木)

2010.2.4 どうしたの?

おはようございます。

今日も寒いですけど頑張っていきましょうね。

ところで「新規就農定着促進事業」に応募した方ってどれくらいいるのかな。

実は、2009年6月に第一回目の募集があって応募しました。それで見事?っていうか8月に地区の担い手協議会から決定通知がきて喜んでいたんですけど、政権交代とか何とかで現在ストップしているんですよ。

関係する役所の話しでは決定したものは年度内(3月まで)には資金が手元に届くとは言っているもののちょっと長すぎじゃあないのかね。

ではまた サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

トップページ | 2010年3月 »