2017年8月19日 (土)

枝豆の収穫始まる

天気の良かったつがる市です。

相変わらず朝晩は肌寒いですが、日中は晴れて気温も25℃以上です。

昨日から枝豆(湯あがり娘)の収穫が始まりました。

Ca3i0075

Ca3i0077

2017年8月17日 (木)

クロスワードで

170817_145401_2

500円分の図書カードをいただいた。

JAが毎月発行しているお知らせの最終ページにあるクロスワードで、7~8年振りに応募したところ見事に当選したモノ。

今回の応募者、正解者ともに16通でそのうち当選者は5名。当選確率は約31%。数字だけを見ると凄いことになっているけど、毎月応募して正解したからといって当選させていただけるものではない。

そこには少ない応募者(正解者)の中から当選者を吟味して選ぶ担当職員の苦労があると勝手に思っている。

2017年8月14日 (月)

枝豆にハマキムシ

やや暖かいつがる市です。

昨日はお盆で墓参りをして、ついでに近くの枝豆畑に行ってみると枝豆の葉っぱのところどころがクルクルと巻いていました。

Ca3i00711

JA担当者に聞くとハマキムシとのこと。葉っぱのクルクルを解くともれなく蛾の幼虫(青虫)とその糞が出てきます。

ハマキムシが広範囲に広がると日陰を作る葉っぱが少なくなり枝豆の莢が日焼けしやすくなるそうです。本当に厄介です。

Ca3i0072

あと2~3日で収穫するところもあるので殺虫剤は使いたくないのですが、しょうがないので残効性の少ないモノを選んで散布しました。葉っぱごと捕殺すればいいのですが大変なので。一応、収穫前日まで散布しても大丈夫なモノです。

Ca3i0074

ついでにスチューベン葡萄にも殺虫剤を散布しました。こちらは順調に生育しています。

Ca3i0073

果実も8~9割ほど色づきました。いい感じ。

2017年8月13日 (日)

家族で斜陽館へ

昨日はずっと雨だったつがる市です。

季節はもう秋ですか?

と思わせるような肌寒い一日。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

Ca3i0069

こちらに帰省している親類と五所川原市金木町の斜陽館へ行ってきました。斜陽館を訪れるのは20数年振り。言わずと知れた太宰治の生家。太宰ファンというわけではありませんが見応えがあります。

お盆時期で観光スポットはどこも人が多く混雑しています。普段人の少ない田舎なので特にそれを感じます。

2017年8月10日 (木)

穂揃い

肌寒かったつがる市です。

台風5号の影響はなく、雨もイネには丁度良い加減でした。

Ca3i0066

イネは80%くらい出穂しました。

6月の低温からよくここまで持ち直したものだ。

Ca3i00681_2

今年から田んぼに戻した圃場。一部生育の悪いところあり。中干し前後に追肥をしましたが草丈は短い。春先の基肥は万遍なく散布しているし、考えられるのは代かきハローで高低差を少なくするため土を引っ張りすぎたこと。基肥も一緒に引っ張ったのかもね。

Ca3i09181

代かき水を入れたときの写真を見ると、水が載っていない高いところと草丈が短いところが一致している感じ。いろいろと策はあったと思うけど・・・

でも来年は何とかなりそう。

2017年8月 4日 (金)

田んぼの防除

今日も暑いつがる市です。

しかし今朝は寒かった~★ Tシャツ1枚だとちょっと耐えられません。

それでも午前7時を過ぎると次第に気温は上昇。暑い!!

Ca3i0065

午前5時から田んぼの防除をしました。早朝はほどよい風と朝露があるので薬剤の展着もとても良いです。一人作業で約2時間半。

Ca3i0064

毎年恒例の重装備。真夏なのに雨合羽上下にマスク、ゴーグル。まるでサウナスーツの様でした。

2017年8月 3日 (木)

出穂

カラッとした良い天気のつがる市です。

昨日、梅雨明け宣言が出されました。昨年より4日遅いそうです。

Ca3i0058

我が家の田んぼも出穂し始めました。出穂率は早いところで80%くらい、遅いところで20%くらいです。地区の田んぼと比べても、ま、こんなもんでしょう。

Ca3i0059_2

台風5号が怪しい動きをしていますが、こちらに来る前までに受粉が終わっていれば良いのですが。

コンバインの故障原因が判明

昨年コンバインが故障しましたが、その原因が判明しました。

コンバインのお掃除、故障( 2016年10月12日)

http://shiroken6818.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-c6b5.html

Ca3i00611

現状は、こぎ胴が回転せず、メーターの「2番」が点灯し、無理にエンジン回転数を上げようとするとベルトの焦げる臭いがする。以上の状況と昨年の清掃時に選別網に金属片が残っていたことから、2番ケース内で異物が干渉していることが予想されました。

早速2番ケースのカバーを開けると原因はすぐに判明しました。やはり金属片(写真)が2番ケースのらせんに絡まっていました。らせんを手動で操作しながら金属片をペンチで摘んでグイッグイッと引っ張ったら取れました。

Ca3i0062

取り除いた金属片。結構な大きさですが軟らかい素材。ディーラーによればコンバインの部品ではなさそう。その正体は何だろう?

稲刈りの時に田んぼの中に落ちていたこの金属片を稲と一緒に拾い上げてしまったかな。

この金属片を取り除いたことで、こぎ胴も回転し、メーターの「2番」も点灯しなくなったことから刈り取りに問題はないと思っていますが、念のためディーラー点検に出してみます。

とりあえず原因が判明してヨカッタ~☆

2017年7月30日 (日)

家族ドライブ~鰺ヶ沢

夏休みに入り、先日、子供たちを連れて鰺ヶ沢までドライブしてきました。

写真は日本海拠点館という施設に隣接する海浜公園です。とても整備されています。この日は風もなく海は穏やか。遠くに岩木山も臨めました。

立派なトイレやシャワールームが整備されているところを見ると、これから海水浴客で賑わうんだろうね。

小一時間、次女と一緒に走り回ってヘトヘト。

Ca3i0050

Ca3i0049

Ca3i0051

2017年7月29日 (土)

畦畔の草刈りと水路の除草

何日か振りに暑かったつがる市です。

昨日の朝はちょっと肌寒い感じで、日中も曇り空で気温は25℃前後、夕方から小雨模様の天気でした。ま、農作業日和ではありましたが。

Ca3i0053_2

畦畔の草刈りの様子。

Ca3i0054_2 Ca3i0056_2

水路の除草の様子。前回から40日。雑草の生長は早いですね。

Ca3i0055_3

畦畔用のバリカンでザーッと一気にやりました。これでやると本当に楽です。

これで水の流れも良くなりました。

2017年7月24日 (月)

大雨

曇り空のつがる市です。

気温25℃くらいで過ごしやすい一日でした。

先日の大雨ですが、こちらでも結構な雨が降りまして、一時的に川も増水しましたが、氾濫レベルまでには至らず、ホッと胸をなで下ろしています。

Ca3i0048

大雨のたびに排水路が氾濫する田んぼも被害はありませんでした。すでに中干しが終わっていたことも幸いし、田んぼもダムの役割を十分果たしたと思います。

お隣の秋田県では今回の大雨による被害が出ています。ニュースで川が氾濫し田んぼや畑が冠水している映像を見ると胸がギュッとなります。

一日も早い復旧をお祈り致します。

2017年7月20日 (木)

田んぼの追肥

今日も暑かったつがる市です。

お日様が高くなる前にサクッと農作業をしました。

Ca3i0045

まずは枝豆(青森福丸)の中耕・培土をしました。6月14日に播種したものの2回目です。たった6条だけど汗ダラダラ。すぐに軽トラのエアコンでクールダウン。

Ca3i0046 Ca3i0047

その後は田んぼに追肥をしました。我が家では基肥と追肥が一緒の一発剤を使っていますが、やっぱりというか散布ムラがあって黄変しているところもチラホラあります。いつもであれば一発剤だからと言って知らんぷりですが、やる気スイッチをONにして頑張りました。

なんとか昼前に終わりました。

2017年7月16日 (日)

大雨、ごも引き、田んぼの入水

大雨のつがる市です。

梅雨入りしてからまとまった雨がなかったので、田んぼや畑にとっては恵みの雨です。

Ca3i0044

今日は午前中に共同作業がありまして、大雨の中、春先に泥上げした用水路の「ごも引き」をしました。年配の方に「ごも引き」の意味について聞くと、水の流れを良くするために水中の藻や水草を鎌で刈る作業で、“ごも=ご藻”ということでした。「ごもふき」とも言うらしいです。

参加した農家さん15人くらいで約1時間で終了。大雨の中、また暑い中、胴付き長靴に雨合羽での作業は堪えました。みなさんお疲れ様でした。

Ca3i0043

用水路に水が来ました。大雨なので勝手に入水できて超楽ちん。

2017年7月15日 (土)

家族ドライブ~十和田湖

今日も暑かったつがる市です。

涼を求めて家族で十和田湖まで行ってきました。7~8年振りかな。

Ca3i0024

午後から出掛けたので、東北道を利用して時短することに。小坂ICを下りて十和田湖方面へ。途中の展望台から十和田湖を臨む。絶景かな~

Ca3i0029

十和田湖も暑かった~。今日から湖水祭りがあるとかで観光客でごった返していました。三沢ベース、韓国、台湾etc海外の方が多かった。日本の観光地はどこもそうか。

定番の乙女の像まで湖畔を散策。ゴミひとつ落ちていなくてキレイ。その後立ち寄ったおみやげ屋さんは軒並みこれといったモノはなく残念賞。せっかく観光客がいっぱい来ているのに・・・それと元おみやげ店の廃墟も目立っていて・・・何か対策しないと・・・

Ca3i0042

帰路、道の駅向かいの滝を見学しました。滝までの小径はとても整備されていて穴場的な感じでgood!!水車小屋とか木の橋とか。

Ca3i0038

滝は意外と高さがあり子供たちも大喜び。滝壺近くはヒンヤリ涼しかった~

今回のドライブでこの滝を見られたことが一番の収穫かも。道の駅の山葡萄のワッフル、ジェラートも美味しかった。

2017年7月10日 (月)

枝豆(青森福丸)の中耕・培土など

本日も快晴。連日30℃超えのつがる市です。

風もなくカンカン照りなので、こまめに水分補給しながら農作業しました。

一人作業で熱中症になったら一発アウトだもの。。。

Ca3i0021 Ca3i0022

午前中は枝豆(青森福丸)の中耕・培土をしました。

5月23日播種分は2回目、5月31日と6月7日播種分は1回目です。

雨が降らないので雑草も伸びていません。とても楽ちん。

Ca3i0018_2

苗は良い感じ。

田んぼの中干しも終わりたいところですが用水がまだ来ていません。明後日の天気予報は雨マークが付いているのでちょっと期待してみます。

Ca3i0020

スチューベン葡萄の果実も肥大して良い感じ。

ただハウスの際のあたりに葉っぱの日焼けが出ているのが難。

しかし暑いな~~~

2017年7月 9日 (日)

家族ドライブ~深浦

快晴のつがる市です。

朝からぐんぐん気温が上がりました。もう梅雨明けしたんじゃない?

ということで、午前中は涼を求めて深浦方面へ行ってきました。

Ca3i0017 Ca3i0015

岩場でカニや小魚に興奮する娘たちプラス奥さん。

2017年7月 6日 (木)

気晴らしに田んぼを巡る

どんより曇り空のつがる市です。

田んぼは中干しの真っ最中で、特にこれといった農作業は無く暇ですw

天気と一緒で気持ちにムラがあるというか意欲が沸きません。

スイカもカボチャも止めてしまったのでペースが掴めないというのが本当のところです。なので誰もいない田んぼをぐるりとまわって気晴らしするしかありません。

Ca3i09940002 Ca3i0013

写真は中干しの前後です。茎数も増えて開帳しているのがわかります。

2017年7月 2日 (日)

Do It Yourself テラスのペンキ塗り

今日は朝から暑かったつがる市です。

男子卓球日本代表に木造選手という方がいるんですね。

当方、つがる市木造(旧木造町)なので、勝手に親近感を持っています。

さて、週末ごとに自宅を修繕していますが、今日はテラスにペンキを塗りました。何年ぶりでしょうか。床板の塗装はほとんど残っていませんでしたから、5年以上は塗っていないかもしれません。

Ca3i0007

鮮やかなグリーン。

庭に面しているので木々の緑と一体化して良い感じ。

2017年6月30日 (金)

田んぼの中干し

朝から日差しの強いつがる市です。

今日から田んぼの中干しに入りました。茎数はギリギリ取れているけど丈がちょっとね…。茎の下方が枯れたっぽいところもあります。肥料の喰いが悪いのかな。

自分のまわりでは田植えを5月10日前後にやったところは茎数が取れていて、5月20日過ぎにやったところは全然取れていない感じ。早朝、夜間の気温の低さも影響したのかも。

当面は昼夜ともに気温も高めに推移するみたいなので、これからの苗の生長に期待したいです。

Ca3i0003

明日から田んぼの溝切りをします。暑くなるので午前中には終わらせたい。

とりあえず湿田と水の入り辛いところから攻めます。

(追記)

7月1日、溝切り機の故障により中止しました。

2017年6月29日 (木)

枝豆(湯あがり娘・青森福丸)の中耕・培土

久々に暑かったつがる市です。

今日は午前中に枝豆の中耕・培土をしました。

比較的水捌けの良い畑なので、降雨後2日でほぼ乾きました。

Ca3i09990001_3 Ca3i1002

5月3日に播種した湯あがり娘は2回目の中耕・培土。すごくいい感じ。あと1ヶ月で収穫を迎えます。ちょっと大げさですが、あと収穫まで作業はありません。余程の病害虫がない限り防除もしません。

Ca3i1000_2 Ca3i0001_2

5月23日に播種した青森福丸(播種1回目)は1回目の中耕・培土。雑草が凄いことになっていましたが、なんとか土中に鋤き込めました。

Ca3i1001

5月31日・6月7日に播種した青森福丸(播種2回目・3回目)は中耕のみ。次は1週間後を予定していますが、来週の天気予報は雨マークがびっしり。

«朝方は寒い