フォト
無料ブログはココログ

2018年7月23日 (月)

前職の臨時同期会

前職の同期が急病で亡くなった。自分と同じ48歳だった。

最後に会ったのは自分が仕事を辞め地元に戻ったころ。本人は単身赴任で頑張っていたころで職場を訪ねたことがあった。相変わらず自分を笑わせて、励ましてくれた。

もっとやりたかったこともあっただろう。もっと家族と一緒にいたかっただろう。

悲しかったけど、なぜか不思議と涙は出なかった。

通夜のあと本人を偲び臨時の同期会がありみんなと酒を酌み交わした。前回が勤続20年の時なので約10年振りである。

同期のみんなは職場では各々重要な立場になっていた。それでも同期は同期、寝食を共にし同じ釜の飯を食った仲間なのですぐに入社した30年前に戻れた。みんな変わっていなかった。嬉しかった。

亡くなった同期はムードメーカー的存在で、お調子者で、人気者で、みんなよりは出世はしなかったけど、本当に良い奴だった。

そんな奴の最後の置き土産で臨時ではあるが同期会ができた。本当にあいつらしい。

来年は勤続30年、みんなと同期会で再会することを約束し、酒席を後にした。

2018年7月22日 (日)

最後は用水路の「ごもふき」共同作業

晴れのつがる市です。

お昼前だというのに気温は30℃を超えています。暑いな~~~

で、昨日は朝5時前から田んぼと畑の防除をしました。早朝は比較的涼しく作業も捗ります。

Kimg0581540x960

まずは稲こうじが付く田んぼに粉剤を散布。上下雨合羽を着用して田んぼの中を歩きました。ダイエットスーツもいいところで全身汗でびっしょり。予想はしていましたが、田んぼは雨続きだったこともありまったく乾いていませんでした。せっかく中干ししているのに、これだと秋の稲刈りも難儀しそう。
Kimg0583540x960

田んぼの防除が終わってから、前もって用意していたセット動噴で湯あがり娘(枝豆)の防除をしました。今の時期はマメシンクイガやアワノメイガなど防虫剤と枝豆の着莢(ちゃっきょう)を良くするリン酸を噴霧します。写真の畑は畝間の雑草がすごいことになっていました。

Kimg0586540x960

で、一通り防除作業が終わって、最後は毎年恒例の用水路の「ごもふき」共同作業に参加しました。午前8時開始、約500メートルを12人で1時間半。このころには気温も30℃を超えてまたまた汗だくになりました。

これだけ汗をかいてダイエット効果をねらっても夕方のビールで元通りだけどねwww

以前の記事

大雨、ごも引き、田んぼの入水(2017年7月16日)

2018年7月17日 (火)

ヒロシです19 居心地

Kimg0580960x540_2

扇風機の風で涼むヒロシです。

ちゃんと風の通り道を探し当てます。居心地がいいんだろうね。

今週末から最高気温30℃超えが続きます。

扇風機だけではちょっとかわいそうかな。

久し振りの畑作業

雨のつがる市です。

昨日と打って変わってどんよりとした天気です。

で、タイトルのとおり、昨日は何日ぶりなんだろうというくらいに久し振りの畑作業でした。ここ数日間の好天によるバカみたいな気温の高さプラス西風も手伝って、なんとか畑に入れるレベルに達しました。

Kimg0579540x960

作業は青森福丸の中耕・培土です。写真左側はハトの食害で枝豆の株もまばら。なんともやり切れませんが過ぎたことなので考えないように、今日のノルマを達成すべく黙々と作業に取り組みました。

やっぱりというか畑の中はすごく雑草が生い茂っていて、この中耕作業も主として除草作業の体になりました。さすがに株間とか雑草全部の除草は無理ですが、見た目は恥ずかしくない感じになりました。

Kimg0578540x960

昨日一日で約30アール終了。残りは在来毛豆30アール分。

今日と明日の天気は雨なので畑が乾くまで2~3日作業はできませんが、それでも久し振りに畑作業ができてメンタル的には大変良かったです。

今までの鬱屈した気持ちが晴れましたよ。

2018年7月13日 (金)

雨続き

前回と同タイトルですみません。

先週ほどではないにしろ毎日雨が降っています。終日ではなくても短時間の強い雨とか。来週の天気予報に晴れマークはあるけど、その合間に雨マークが入っているし。

いつになったら畑が乾くんだろうね。

Kimg0576540x960

なるようにしかならんdog

2018年7月 6日 (金)

雨続き

雨のつがる市です。

最高気温は5月並みの20℃以下と肌寒い一日。全国的にどこもかしこも雨ですね。西日本では大災害の危険がある雨量を記録しています。台風7号が去って間もないというのに日本列島はどうなっているんでしょうか。そこまで台風8号も来ているし。

こちらは幸いにも雨量はそれほどでもありませんが、この雨続きで田んぼや畑が心配でなりません。畑に関しては雨が止んでからでも一週間は入れないと思います。

Kimg0575540x960

農作業ができないのでフラストレーションが溜まって酒に溺れています(ウソ)。今晩は県外に住んでいる長男がセレクトしてくれたウィスキーで酔っぱらいます。ホントは長男が帰省するまで取っておこうと思っていましたが待ちきれません。

では、さようなら。

2018年7月 3日 (火)

田んぼの草刈り

曇りのつがる市です。

日中の予想最高気温が30℃近くということで、気温が上がる前の朝5時から田んぼの草刈りをしました。今年2回目の草刈りです。

Kimg0574540x960

畦草刈り機を操作しているときの目線はこんな感じかな。写真の右側は我が家の田んぼで左側は他の農家さんの田んぼ。こちらでは畦草刈りはお互い様な感じです。境界の畦畔はだいたい交互にやっています。たまにそうでないところもありますが、こちらが良かれと思っていても嫌だと思う人もいると思います。ま、人それぞれ考えがあるのでそこは臨機応変にやっています。

草刈りしていると前方の草ムラからいろんな生き物が飛び出しますwww 今の時期だと尻尾の付いた進化途中のカエルでしょうか。ここにはいませんが研修先ではヘビがいてびっくりしたことも。

Kimg0571540x960

ここは田んぼの広さに対して付随する農道、法面が多すぎ。なんでこんな作りなんだろう。就農以来、毎年そう思いながら草刈りしています。

2018年7月 2日 (月)

田んぼの中干し

晴れのつがる市です。

梅雨の晴れ間で気温は30℃、外作業をするにはキツイ一日でした。

で、昨日から田んぼの中干しを始めました。

Kimg0567540x960

草丈、苗の茎数は申し分ないです。特に箱剤を使った田んぼは草丈がとれている割に垂れ葉もなく見た目ガッシリしている感じ。

Kimg0568540x960

それから、父親と二人で今年改築した作業小屋にコンクリートを敷きました。作業をしていてあっという間に汗でびっしょり。流れる汗が目に染みて痛かった。たぶん小屋の中は30℃オーバー。

Kimg0570540x960

2018年6月29日 (金)

枝豆の近況、作業小屋の改築

雨のつがる市です。

昨晩から今朝にかけてすごい雨でしたが田んぼと畑は大丈夫でした。

ここ2~3日は雨続きで枝豆畑は十分なお湿りもあり良かったのですが、反面、枝豆だけでなく雑草も一気に伸びてしまいました。この先の週間天気予報はずっと雨マークがついているので畑作業も捗らないかも。

Kimg0566960x540_2

5月2日、5月10日に播種した湯あがり娘(1・2回目)、約11アール。そろそろ2回目の培土、防除です。もともと雑草のひどい畑なので雑草は培土と手除草でなんとかしたい。

Kimg0564960x540

5月29日に播種した青森福丸(1回目)、約10アール。1回目の培土をしなければいけませんが雨続きでなかなか出来ません。雑草もチラホラ。

Kimg0562960x540

6月4日に播種した青森福丸(2回目)、約10アール。ここは特にハトの食害がひどく生育は遅れ気味。

Kimg0563960x540

6月10日に播種した青森福丸(3回目)、約10アール。播種してからなかなか雨が降らなかったことで生育は遅れ気味。

Kimg0561960x540

同じく6月10日に播種した在来毛豆(1回目)、約12アール。青森福丸(3回目)と同日播種なのに生育は順調。圃場の土質の違いも関係していると思われる。

Kimg0565960x540

6月18日に播種した在来毛豆(2回目)、約12アール。こちらも生育順調。

あとは収穫までの管理次第です。気を抜かず、手を抜かずです。

Ca3i0185_3

それから作業小屋を改築しました(写真は改築前)。

春先の暴風でトタン壁(だいぶ昔に張ったモノ)が飛ばされ、それで父親がひとりで新しく壁を張り替えました。

Kimg0560540x960

正面にシャッターを新設。2階にサッシ窓を取り付けました。もともと明かりの入らなかった薄暗い作業小屋もガラリと趣を変えました。

2018年6月26日 (火)

断捨離でスリム化

もう毎年恒例になりつつある我が家の断捨離。

今回は押し入れの布団類、ぬいぐるみ、それと捨てるのに後回しになりがちのブルーレイデッキやプリンター、電気ポットなどの小型家電を中心に処分することに。ほかにビデオテープやDVD、CDなどの思い出系も。選別中は思考回路を停止させて、気持ちを“捨てるモード”にしてやり切った。ウチの奥さんは子供たちの小さかったときの衣類を名残惜しそうにしていたが。

清掃工場に運び込んだ可燃、不燃ゴミは軽トラ1杯で200kg超。これまでの3年間で総量700kg超!!スゴイ!!

足かけ3年の断捨離で我が家はかなりスリム化できたかな。(3年前もスリム化できたと言っていたが・・・できてなかったね)

今回も気分サッパリ!!

断捨離(2017年6月9日)
http://shiroken6818.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-7908.html

Kimg0559540x960

軽運動でリフレッシュ

晴れのつがる市です。

昨日は天気は良かったですがやや風が強い一日でした。農作業は特にやることもなかったので昼ころに家族で弘前市りんご公園に行ってきました。

Kimg0558540x960

ボールを投げたり、蹴ったり、広場を走り回ったりの軽運動で気持ちもリフレッシュ。まだまだ体力的にはイケる感じかも。その後は最近話題の白いカラスを見ようと道の駅碇ヶ関へ行きましたが不発に終わりました。ザンネン。

Kimg0550540x960

我が家のスチューベン葡萄の房も大きくなってきました。いいね。

2018年6月21日 (木)

津軽地区合同大展示会

曇りのつがる市です。

昨晩からの雨で田んぼと畑はちょっとだけ潤った感じ。それでもあと少し雨が欲しかったなぁ。

で、今日の午前中は隣町で催された赤色メーカーの展示会へ行ってきました。展示会は「津軽地区合同大展示会」と銘打っているだけあって、多くの支店、販売店が軒を並べて盛大に行われていました。いつもながらこういったイベントの来場者の年齢層は高いですね。

Kimg0534960x540

普段見られない大型トラクターは圧巻です。いったいどんな人が買い求めるんでしょう。右側のジョンディア(緑色)のタイヤは自分の背丈よりも高かった。すごい。

Kimg0528540x960 Kimg0525540x960 Kimg0529540x960

コンバインは4~6条刈りを展示。個人的には刈取部は赤色すぎかな。もう少し白色が入っていた方が好みかな。

Kimg0526540x960_2 Kimg0530540x960_2

自分の経営規模からすれば4条刈りが適当だと思いますが、やはりコンバインは高価で新車だととても手が出ません。ローン7年払いでも年間支払額は100万円超。やっぱ無理だわ。

Kimg0532540x960

実演コーナーはGPS田植機とトラクターでの手放し走行。田植機のオペレーターが両手を挙げてアピールしてて可笑しかった。

Kimg0531540x960

トラクター実演では用途別に各社自慢のロータリーで耕起してました。こんなので作業したら楽しいだろうな。

そのほか赤色メーカーの目玉である密苗もコストカットと労働時間短縮の両面で非常に興味が沸きました。

Kimg0539960x540

最後は売店で買った夏用ツナギと来場者プレゼントのキャップ。もうひとつ長袖のツナギを買いましたが1着のお値段はナント税込み1,000円。こういうのもイベントの楽しみでもあります。

2018年6月19日 (火)

枝豆(湯あがり娘)の培土

晴れのつがる市です。

今日は朝から気温がグングン上昇し、昼過ぎには25℃オーバーでした。久し振りに農作業をしていて頭がガンガン痛くなりました。熱中症ですね。気をつけようっと。

Kimg0523540x960

新管理機で湯あがり娘の培土をしました。播種機からロータリーに交換するのも簡単でした。培土作業は力いらずでこんなに楽なのかと思うくらい超楽ちん。夢中になりすぎて長時間作業してしまい前述の通り熱中症に・・・反省 (>_<)

Kimg0522540x960

田んぼの苗は順調に生育中。梅雨入りしてからほとんど雨が降っていないのでそろそろ雨が欲しいかな。

2018年6月18日 (月)

これで枝豆の播種オワリ

晴れのつがる市です。

今日は在来毛豆の播種2回目でした。なかなか畑が乾かなくて予定より2日遅れ、当初の目標より7日遅れ。収穫予定日は10月中旬なので需要が見込めるのかビミョ~。

Kimg0521540x960

これで枝豆すべての播種が終わりました。

ばんざ~い!!

2018年6月16日 (土)

鳥避けの補修

晴れのつがる市です。

ずっと低温注意報が出て心配しましたが、今日は気温も20℃まで上がり一安心です。ただ東風が強くて体感温度はそんなでもない一日でした。

Kimg0519540x960

水田の苗は田植えから30日を経過し分けつも進んでいます。写真の変形田はほかよりも薄植えにしましたが遜色ありませんね。

で、その変形田に隣接する枝豆畑ですが、そこに鳥避けとして設置した擬似猛禽類は昨日の強風で竿の根元が折れてしまいました。今日はホームセンターから代替えの釣り竿を買ってきて補修しました。

Kimg0518540x960

釣り竿は値段1,000円くらいの安いやつで、すぐに折れてしまいました (>_<)

こんなモノじゃ魚もうまく釣れないんじゃないかと。それでも何とか上手くカラクリして大空へ羽ばたきました。

福丸の播種2回目はハト害を警戒して深植えし過ぎたのかなかなか地表に出てきませんね。やっとこさ出芽したものも次々ハト害に遭ってるし、今後どういう風になっていくのかわかりません。

2018年6月11日 (月)

枝豆(湯あがり娘)の様子

湯あがり娘は我が家では一番手の枝豆。播種から30日経過しました。

本葉3枚目を展開したのでそろそろ1回目の培土です。

Kimg0515960x540

1粒播きの株間20センチ。いつもは2粒蒔きなのでちょっと頼りない感じがしますが、それでも今のところ順調に生長しています。8月上旬の収穫を予定。

Kimg0516540x960

初機械もぎします。楽しみ~♪

スチューベン葡萄のねん枝・誘引

自家用のスチューベン葡萄のねん枝と誘引をしました。主枝から伸びる副梢を番線に結び、併せて摘房もしました。

今年の房数は平年並みですがやや大きい感じです。今までは枝に負担を掛けないようにきつめの摘房をしていましたが、定植してから7年目になり樹も太くなってきたので副鞘1本に2房を残すように仕立てました。房数300~400くらい。

Kimg0513540x960

Kimg0512540x960

2018年6月 9日 (土)

ヒロシです18 サマーカット

ちょっと早いけど夏に向けて美容院へ行ってきたヒロシです。

臆病なヒロシはカット中ずっとビクビクしていたみたい。

Kimg0508540x960

美容院の方のすすめで顔はキャバリアらしさを残しました。本当は全部短くしてもらいたかったけど、そうするとビーグル犬に間違われてしまいそうなのでやめました。

Kimg0505540x960

体はバリカンを入れて全体的に短くカット。地肌の茶色いところは思っていたより薄茶色。柄はホルスタインのようだねwww

Kimg0506540x960

キャバリアの特徴である胸毛と羽のような尻尾は短めに揃えてもらいました。

子供たちは様子の変わったヒロシに大興奮でした。

カワイイね~~~☆☆☆

2018年6月 8日 (金)

千畳敷海岸へドライブ

曇りのつがる市です。

今日の農作業は田んぼの巡回と枝豆のハト警戒をしただけ。昼前から深浦町の千畳敷海岸へドライブに行ってきました。珍しく子供抜きの夫婦水入らずです。

Kimg0487540x960

で、今日の千畳敷海岸は観光客ゼロで貸し切り状態。贅沢だな~

その千畳敷海岸はJR五能線リゾートしらかみ号の停車駅にもなっていて列車ダイヤのトリックを得意とするトラベルミステリードラマのロケにも使われています。特にそんな2時間ドラマ好きな奥さんはドラマの中に出てきた岩場などのポイントを見てはテンションが上がっていましたwww

その後、一気に北上して十三湖へ。道の駅でソフトクリームを食べて小一時間の散策。名物?の滑り台は何度かテレビで取り上げられていて、ついこの間も某ゆるキャラが滑って笑いを誘っていました。今日は地元の高校生たちが遠足で訪れ滑りまくっていましたwww

それから遅めの昼食はたまたま立ち寄った五所川原市のラーメン屋さんでシンプル中華そばを堪能。素直に美味しいと思いました。ネットで調べたら食べログで地区のナンバーワンでした。道理で昼の遅い時間でもお客さんが多いはず。納得。

2018年6月 7日 (木)

枝豆(青森福丸)の様子

晴れのつがる市です。

今日は気温が30℃まで上がる勢いだったので、熱中症になっても仕方ないし、特に急ぎの農作業もないことから昼前で終わりました。

先日のハト害に遭った青森福丸(1回目)10アール分の発芽が揃いました。子葉も緑色で本葉を展開しそうな感じなのでもうハト害はないでしょう。これで一安心です。

Kimg0483540x960

写真ではちゃんと見えませんが、全体の90%以上は発芽しています。ハト害は5%未満でした。思ったほどの被害がなくホッとしています。たぶんハト害の確認後は全般的に適度な風が吹いたこともあって擬似猛禽類の動きが良かったからかも知れません。

Kimg0486540x960

父親が空いたスペースに枝豆を播いていました。

種が残っていてもったいなかったみたい。何というか昔気質というか生真面目というか。

とにかく農作業をしていて楽しくて仕方ないようです。

2018年6月 5日 (火)

ヒロシです17 お気に入り

Photopictureresizer_180605_18500548

Photopictureresizer_180605_18505612

Photopictureresizer_180605_18511418

ハトに枝豆をやられた

毎度毎度のハト被害です。

今年は擬似猛禽類を2羽設置していたので安心かと思いきや・・・

朝方や夕方の風のないときは擬似猛禽類も一休みしているので、そこをねらって発芽したばかりの枝豆を引っこ抜いたり、子葉をもぎとったり好き放題やってるみたい。ハトって擬似猛禽類が動かなければどうでもいいスタンスですかね。イラッとするannoy

Kimg0482960x540_4

子葉だけ食いちぎられています。残っている子葉にはハトのクチバシ痕が付いていました。

Kimg0481540x960

発芽寸前の枝豆は根付いていないせいか簡単に引っこ抜かれてしまいます。早い段階で見付けた場合は土に埋め戻していますが生き返るかどうかはビミョー。

ホントどうしたらいいんだろうね。

で、ネットで対策を調べてみました。家庭菜園クラスだと防鳥網や不織布ベタ掛け(我が家も去年まではこの方法)、大規模栽培になると育苗後に定植するとか畑の団地化で被害を分散させるとかエアガンやロケット花火で威嚇するとか。

ん~~~、どうしようかな。

枝豆(湯あがり娘)の中耕

昨日のつがる市の天気は晴れ、最高気温は26℃と暑い一日でした。

田んぼの苗もすくすく生長しています。

Kimg0476540x960

昨日は青森福丸の播種(2回目)と湯あがり娘の中耕をしました。暑かったな~

Kimg0478540x960

湯あがり娘の畑は10アールあります。苗は本葉1~2枚目を展開しています。家庭菜園用のミニ耕耘機で中耕しましたが、地面は堅いし車輪が耕耘爪タイプなので機体が跳ねて大変でした。ほとんど力業でやりました。

Kimg0480540x960

播種時に除草剤を効かせていますが、1ヵ月もすると雑草もチラホラ目立ってきます。

これからは苗の本葉が3枚目を展開したら子葉節(双葉)までの培土、本葉が5枚目を展開したら本葉1枚目まで培土します。

2018年5月30日 (水)

トラクターで枝豆の除草剤散布

晴れのつがる市です。

早朝ちょっとだけ雨が降りました。午後から天気予報に雨マークが付いていたので、午前のうちに枝豆の除草剤散布に取りかかりました。昨日、防鳥対策で設置した擬似猛禽類はそよ風くらいでも元気に舞い上がっていました。

Kimg0473540x960

今年からトラクターで除草剤を散布しています。面積10アールで除草剤200リットル散布。あっという間です。

Kimg0474540x960

もう少し整地キャリアを下げると見た目も良いのですが、今回は調整不足でノズルが地面に近すぎて均一に散布できませんでした。なので格好悪いですが整地キャリアをヒップアップした状態での散布となりました。次回からはそういうことも踏まえてノズルの装着位置を考えてみようと思います。

2018年5月29日 (火)

初めての枝豆播種機、防鳥対策

晴れのつがる市です。

今日は我が家にやって来た真っさらな播種機で青森福丸を播種しました。先日の大雨から畑が乾くまで8日掛かり予定より7日遅れの播種です。

Kimg0464540x960

播種前に赤色メーカーの担当者にマシン調整をしてもらい万全の体制で望みました。

Kimg0463540x960

いい感じ~♪

Kimg0465540x960

播種機を体験した父親も「簡単に種蒔きができるんだなぁ」と感心していました。

今回は10アール、30条、使用種子量7リットルで所要時間45分でした。早い!!

今までは3人掛かりの手作業で半日仕事だったのでホント感動ものです。

Kimg0472540x960

毎年、ハトの食害を受けている我が家です。播種前から畑にドバトが2~30羽も下りていたのですごく心配。播種時は種子に忌避剤をまぶしているので大丈夫ですが、問題は発芽直後に引っこ抜かれたり、豆の部分を食べられること。なので今年から防鳥対策として擬似猛禽類を空に飛ばしました。昔懐かしゲイラカイトのよう。

栽培講習のときに種苗会社の人から勧められた方法なので大丈夫でしょう。たぶんwww

2018年5月24日 (木)

スチューベン葡萄の真珠腺

快晴のつがる市です。

まわりの田んぼでは田植えもラストスパート。今日は風もなくうってつけの田植え日和になりました。ウチでは田植えから10日が過ぎ、浅水管理で苗の活着を促しています。

Kimg0457540x960

ウチの田んぼから望む岩木山。昨日の地元新聞に田んぼに映るきれいな「逆さ津軽富士(岩木山)」が掲載されていました。この写真だとビミョウに映っているくらい。

Kimg0458540x960 Kimg0459540x960

ビニールハウスのスチューベン葡萄の様子。葉っぱも生い茂り良い感じ。今日は支柱を増設したり防鳥ネットを張ったりしてました。それからビニールハウスの天井方向に新たに2本の主枝を誘引しました。趣味でやっているのでいろいろと楽しんでいます。出来秋に天井からたくさんの葡萄が成っている姿はすばらしいです。

Ca3i0104

これは去年の写真。こんな感じに成ります。すごく楽しみです。

Kimg0460540x960

房の下あたりの枝に見える透明なツブツブ。真珠腺といい葡萄が元気である証です。今年の房数は昨年に比べて若干少ないかな。

2018年5月21日 (月)

枝豆の機械

赤色農機メーカーから枝豆の機械がやって来ました。

今年から枝豆の栽培面積を増やしたので、さすがに手作業ではキツイので管理機と播種機、脱莢機を導入しました。

なぜに赤色農機メーカー?今までオレンジ色ユーザーなのに。

それは単純にカッコイイからwww

管理機の色合いがステキ!!

Kimg0429540x960 Kimg0430540x960

昔の管理機に比べると非常にコンパクト。エンジン音が静かです。

来週からこれを使って播種しまくります。

Kimg0450540x960 Kimg0451540x960

農機メーカーの担当さんに播種機をセッティングしてもらいました。それと管理機の取り回しをよくするためウェイトを15kg追加(合計25kg)。指1本で軽々とハンドルが持ち上がります。感動~~~。。。

Kimg0452540x960

最新型の脱莢機です。手もぎの10~15倍の仕事をしてくれるそうなのですごく期待しています。8月上旬の湯あがり娘がデビュー戦です。

2018年5月20日 (日)

最後の運動会

今日は次女の通う小学校の運動会でした。

前日までの天気がウソのように晴れ渡りましたが、グランドの一部にぬかるんだところもあり、その修復などの作業で1時間遅れのスタートとなりました。

Kimg0425960x540

種目の開始順も変更され、徒競走などの全力系競技はグランドが乾くのを待って午後に行われました。次女も150メートル走に参加しましたがビリから1番でした。ザンネン賞。係では成績発表という大役を全校児童の前で立派に務めました。エライ!!がんばった!!

今回が我が家で最後の運動会となりました。長男から数えて連続15年。長かった~。この間に雨が降って体育館でやったのは1回だけ。すごく暑かった年もすごく寒かった年もありました。ビデオ撮影も長男の時は8ミリビデオ、長女のときはHDD、次女のときはスマホやタブレットと時代も変遷しました。

次の運動会は、将来、孫が生まれてその孫が小学生になるまでお預けwww

2018年5月19日 (土)

大雨の影響で増水、滞水

曇りのつがる市です。

今日の午前10時現在、気温10℃、風がやや強いです。

昨日からの大雨の影響で、あちこちで用排水路の増水、田畑の増水、滞水が見られました。我が家の田んぼは特に被害はありませんでしたが、それでも一部の田んぼでは畦畔ギリギリまで増水しているところもありました。

Kimg0419540x960

水面が波打っています。植えたばかりの苗は水に潜ってまったく見えず。低温なのでかえって深水なのが良いのかも知れませんが、これ以上になると一旦落水しなければなりませんね。

Kimg0417540x960

今年から枝豆を植える畑は大雨で滞水していました。このまま代かき出来そう。昨秋、サブソイラで溝切りしているし、畑のぐるりを溝掘りしているのにこの有様です。播種していたら種が腐ったりして壊滅状態だったでしょう。ホント播種前で良かった。

田植え時期にこんなに雨が降るなんて事は初めてです。

Kimg0415540x960

湯あがり娘を播種した10アールの畑です。今月上旬、7日間隔で1回目と2回目を半分ずつ播種しましたが、ナント!!全部同時に発芽してしまいました。これは1回目の播種後、一時的に強い降雨があって土の表面が固まったため芽が出にくくなったことが原因だと思われ、再び昨日の大雨で土が湿って軟らかくなったことで一気に発芽し2回目と重なったのでしょう。

2018年5月17日 (木)

田植え2018

本日で我が家の田植えは終了しました。

今年は天候に恵まれ、また田植機のトラブルもほとんどなくとても順調でした。植付爪交換は吉と出ました。かき取り回数を増やしても欠株が少なくなった感じ。これは苗箱の播種量を増やしたこともあると思います。

Kimg0403540x960

初日:5/13(日) 曇り時々雨 気温20℃ まっしぐら1.2ha

変形田が多かったので捗らず。もう少しコース取りを考えなければいけませんね。

Kimg0406540x960

2日目:5/14(月) 曇り 気温22℃ まっしぐら1.3ha

この日から遠くの田んぼへ移動。区画整理されたところなので楽ちん。

Kimg0407540x960

3日目:5/15(火) 晴れ 気温25℃ まっしぐら0.7ha

とても暑い日でした。汗をかきながら田植えをしたのは初めて。

ここは過去に田植機が数回はまった湿田で、父親が何年もかけてコツコツと整備したおかげでぬかるむ箇所も減りました。父さんありがとう。

Kimg0410540x960

最終日:5/17(木) 曇り 気温18℃ つがるロマン0.3ha

我が家で一番植えやすい飯米用の田んぼ。午前中の1時間ちょいで終了。これにて全圃場の田植えは終了となりました。バンザ~~~イ!!

Kimg0413540x960

おまけ

田植機も経年劣化し、作業中に苗載せ台が溶接部分が外れてしまいました。番線と鉄骨で副え木をしてその場をしのぎました。今年の田植機トラブルはこのくらいでした。

2018年5月12日 (土)

水稲苗の様子(播種35日目)

晴れのつがる市です。

気温はナント26℃まで上昇、夏日となりました。今日からまわりの農家さんもボチボチ田植えを始めています。我が家では明日から予定しています。

Kimg0401540x960

水稲苗は播種から35日目を迎えました。まっしぐらは植え頃ですが、つがるロマンはあと3~4日くらいですね。

長男が急に帰ってきました。奥さんはこのサプライズに超興奮!!長男と酒を酌み交わし久し振りに酔っぱらいました。

明日の田植えは真っ直ぐ植えられるでしょうかwww

2018年5月11日 (金)

田植機の植付爪交換

強風のつがる市です。

週末の田植えを前に田植機のメンテナンスをしました。一応、自分で出来るところを一通りやってみて特に問題ありませんでした。

で、植付爪を新しいモノに交換。前に農機メーカーに交換してもらったときに部品だけで結構な値段だったので、今回はネットで注文して自分で交換して安く上げました。

Kimg0389540x960 Kimg0391540x960_2

古いモノは見た感じ大丈夫そうでしたが、新品と比べると先が1mmくらい減っていました。それからよく見るとU型の左側もえぐれた感じに擦り減っていました。この差が確実に苗のかき取り精度に影響してくるんだろうな。

Kimg0394540x960 Kimg0393960x540

あわせて専用のグリースを給油口から注入。田植機で一番活躍してくれる部分なので念入りに。

Kimg0392960x540

植付爪を交換していたときに爪の台座?に小石が挟まっていたので取り除きました。すぐに問題にはならないとは思いますが。メンテナンスしているといろんな発見があるものです。

2018年5月 9日 (水)

代かき終了、初期除草剤散布

晴れのつがる市です。

昼近くになって風が強くなってきました。田植えを予定していた近所の農家さんも中止するそうです。風で田んぼの水が寄ったり苗箱が飛んだり散々な目に遭いますからね。

Kimg0379540x960

で、昨日で田んぼの化粧代かきも終わり、早朝から一番遠い田んぼに初期除草剤を散布してきました。ちょっと肌寒かった。

Kimg0380540x960

農将軍フロアブルを使用。JAで一番安いヤツ。

ここの田んぼは3枚で1ヘクタールあり、我が家では一番最後に田植えをする予定です。たぶん田植えは1週間後になると思うので、これで雑草を抑えます。

Kimg0381540x960

ここは1枚で60アールあります。初期除草剤の膜が水面に広がりピタッと波がおさまりました。圧巻です。

Kimg0383540x960

風も強くなってきたので仕事を切り上げ、昼過ぎに31のアイスを食べに行きました。ナント!!5月9日は“アイスの日”ということでお一人様1個限り100円!!

平日だけどお客さんいっぱい。オジサンも行列に並びましたよwww

ベリーベリーストロベリー最高~~~☆

(↑アイスの名前)

2018年5月 5日 (土)

荒代かき、水稲苗の様子(播種28日目)など

晴れのつがる市です。

一昨日の夕方から今朝まで断続的に雨が降りました。まわりでは荒代かきが進んでいますが、田んぼにとっては恵みの雨です。我が家でも父親が昨日、一昨日と荒代かきをしました。張り切ってやっています。自分の出番なしwww

Kimg0371540x960

来週末から田植えを予定。あと3~4日したら化粧代かきをします。

Kimg0375540x960

水稲苗は順調に生育しています。例年よりも播種量が多いので超モサモサwww徒長しないようそろそろビニールハウスの両サイドを開けっ放しにします。

Kimg0374540x960_2 Kimg0376540x960_2

ビニールハウスのスチューベン葡萄も萌芽しました。

2018年5月 3日 (木)

盛岡へ家族ドライブ

雨のつがる市です。

昨夕から雨が降り出しました。枝豆播種が吉と出ましたね。幸先良さそう~☆

で、今日は家族で盛岡までドライブに行ってきました。

雨が降っているので農作業はお休み。いつもの思い付きで急きょ昼過ぎに出発となりました。特に行く当てもありませんでしたが、前から子供たちが行きたいと言っていた盛岡のツタヤをメインにドライブしました。車で高速使って約2時間、ちょうど良いです。

Kimg0366540x960

写真では建物が小さく見えますが、全然そんなことはなく売り場はすごく広かったです。その売場は趣向が凝らされていて一日いても飽きない感じ。今流行の売ってる本持ち込みOKのカフェもあるので尚更です。

子供たちも満足したようでヨカッタ~~~♪

2018年5月 2日 (水)

枝豆(湯あがり娘)の播種

薄曇りのつがる市です。

今日は風が強く、やや肌寒い一日でした。

で、予定通りに朝から枝豆の播種をしました。品種は湯あがり娘です。

Kimg0360540x960

今年の播種量は1日あたり例年の3倍です。今日は両親と一緒に40メートル×18条(約5アール)を2時間で終了しました。もぎとりを機械化することにしたので何とかなるでしょう。

今晩から雨が降るみたいなので、ちょうどよいタイミングで播種できました。

Kimg0364540x960

午後からはトラクターの整備をしました。

エンジンオイル交換、オイルエレメント交換、燃料フィルター交換、代かきハローの点検、チェーンオイル補充など。ラジエーターや燃料のホース類は大丈夫そう。フィルター類は春先の耕起で土埃が凄かったです。

トラクターは稼動時間毎の点検項目というのがありますが、エンジンオイル以外はほったらかしでした。この燃料フィルターなんか底にゴミがいっぱい溜まっていました。

トラクター君ごめんなさい。

2018年5月 1日 (火)

枝豆の種子

薄曇りのつがる市です。

まわりの田んぼでは基肥散布、耕起を終えているところが多く、今週末あたりから荒代かきが始まります。去年は我が家でもその頃にやってましたね。

昨日に引き続き、枝豆畑の耕起をしました。

Kimg0355960x540

ずっと向こうにある建物のところまで約70アール終了。ゆっくりやったので1回の耕起でも土は十分細かくなりました。田んぼの代かきが終わったら肥料を散布してもう1回耕起します。ここには今月中旬から来月上旬にかけて福丸と毛豆を計5回播種します。

Kimg0357540x960

本日、JAから枝豆の種子が届きました。全部で33袋あります。計画では明日が1回目の播種なのでギリギリセーフでした。天気予報では1~2日中に雨が降りそうなのでその前には播きたいです。

今年は播種機を新調したので播種自体は楽ちん。ただ、メーカーで在庫がないようで、明日もう1箇所の枝豆畑に播種する予定の湯あがり娘には間に合いそうにありません。

初心にかえって人力で播種します。

2018年4月30日 (月)

枝豆畑の耕起、赤色メーカーの・・・

晴れのつがる市でした。

日中の気温はなんと24℃!!ま、今日はトラクター作業でエアコンをガンガン効かせていたので問題なしです。

Kimg0351540x960

で、去年から借りている田んぼを今年から枝豆畑にするために耕起しました。一応、秋打ちした田んぼでサブソイラも掛けていたので超乾燥状態。トラクター作業は超低速で2,200~2,300回転、PTOは回転を一番速くしました。100メートルあたりの作業時間は15分。遅っ!!歩いた方が速いくらい。

Kimg0352540x960

ホント作業スピードが超低速ですごく退屈だし、昼ご飯食べて眠いし、なのでラジオを聴いたり、まわりを見たりして気を紛らわせるのに一苦労でした。

我が家の田んぼの目の前に赤色メーカーがあります。倉庫の前に格好いいトラクターが並んでいました。オレンジ色ユーザーの自分に対する“買ってもらいたい”アピールなのか。確かに欲しいけど買えません。ましてフルクローラーなんて絶対買えません。ということで目の保養だけにしましたwww

2018年4月29日 (日)

用水堰掘り再び

天気の良いつがる市です。

先週に引き続き、今朝は用水堰掘りの第二弾でした。参加者は5名で途中の枝分かれから4名になりました。

まずは市街地を流れる用水路の泥上げから。ここは生活排水が流れ込みすごくヘドロ臭くて気持ちがゲンナリします。おまけに去年にくらべて堆積した泥がすごい。その重さで肩がとれそう~。体力ゲージは徐々に減ったものの途中休憩で水分補給しやや回復。

その後にそれよりも大変なところが待ち構えていますが・・・

Ca3i0903

その大変なところはカヤが群生し用水堰までその根っこが入り込んでいます。写真は去年のもの。すごく難儀したのでやる前から気持ちはブルー★

Kimg0349540x960

それが、なんということでしょう。カヤは刈られて重機できれいに泥上げされていました!!らっきー☆ミラクルが起きました!!

詳しいことはわかりませんが、たぶん写真左の地主か誰かが施したものではないかと推察されます。夕方まで掛かっていた作業が午前中で終わりました。

これで今年の泥上げはすべて終了。

参加したみなさん、お疲れ様でした。

2018年4月28日 (土)

3万9,154歩

天気の良かったつがる市です。

ここ2~3日は風がとても強く、徐々にですが田んぼも乾いてきました。

今年からスマホの万歩計アプリを使っています。どのくらい歩いたのか(歩けるのか)毎回楽しみながら田んぼの中を行ったり来たりしてました。

で、田んぼの基肥散布をした4日間の総歩数はナント3万9,154歩でした。

この歩数を距離に換算すると約30kmなんだそうです。スゴイ!!

Kimg0345540x960

今年もたくさん歩いたなぁ。まだまだいけそうwww

基肥散布した田んぼは父がトラクターで耕起しました。あとは代かき水が来るのを待つだけです。

Kimg0347540x960

庭のさくらんぼ(佐藤錦)の花が咲きました。

木が大きくなりすぎたので、春先に思い切って剪定しました。10年くらい手入れしていなかったので、高さは家の二階までありました。

Kimg0348540x960

2018年4月25日 (水)

ヒロシです16 飼い犬あるある

ヒロシのご飯はカリカリフードと缶詰のシーザーです。

このシーザーはヒロシの大好物。でも毎日あげるとなると家計を逼迫させることにつながるので、今回からホームセンターで売られている安モノの缶詰をあげることにしました。

がしかし、まったく食べようとしません。口も付けてくれません。何か訴えかけるような目でこっちを見てきます。慣れというのもあるけど、ヒロシにとって安モノの缶詰は不味いんだろうな。味の移ったカリカリフードも食べないくらいだから。

ヒロシからしたらお仕置きをされたぐらいのショックかも。

Kimg0342540x960

今回は安物買いのなんとやら。代表的な飼い犬あるあるでした。

2018年4月24日 (火)

弘前公園の夜桜

農作業終わりに、家族で弘前公園を観桜してきました。

園内の桜はほぼ満開。今年もすごくキレイに咲きました。

子供たちは桜より出店が気になるようでした。個人的には初めて食べた苺飴の美味しさに衝撃を受けました。今さらですがwww

Kimg0334540x960

護国神社付近。

Kimg0335540x960

西堀の桜トンネル。人気のスポットです。

Kimg0338540x960

北門(亀甲門)のお堀に映る夜桜。

時間の経過とともにいろんなコントラストの桜を楽しめました。

2018年4月23日 (月)

水稲苗の様子(播種16日目)

薄曇りのつがる市です。

この前までパヤパヤだった水稲苗ですが、好天続きで一気に緑化も進みました。

Kimg0332540x960

ビニールハウスのサイドの苗箱は、いつもであれば生長が遅れて隣の苗箱と入れ替えをしていますが、今年は必要なさそうです。

播種前に催芽籾を寒締めしたことが奏功したのかな。

催芽後は冷水で締める(2018年4月4日)

http://shiroken6818.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-53df.html

で、今日も田んぼに基肥を散布しました。万歩計は8,700歩でした。

明日、明後日の天気は雨のようです。

久し振りに休めるかな。

2018年4月22日 (日)

用水堰掘り、田んぼの基肥散布

晴れのつがる市です。

昨日は気温が24℃まで上昇し、桜の開花も一気に進みました。弘前公園の上空ではブルーインパルスが飛んだそうですが、あいにく風が強くて空のアートはうまくいかなかったみたい。それでも観たかったな~~~

で、今日は早朝から春先恒例の用水堰掘りに参加しました。

Kimg0328540x960

参加者10人で約1時間。今年は参加者がやや少なかったです。参加者の多くは70歳オーバーで、10年後には誰もいなくなるかもと憂いている方もいました。

Kimg0329540x960

用水堰掘りから帰って、すぐに田んぼの基肥散布に取りかかりました。またまた天気予報に雨マークが付いたので、とりあえず乾きにくいところ1ヘクタールだけ。散布したそばから父がトラクターで耕起していきました。グリーンサンパーで2時間半フリフリ。スマホの万歩計で1万5,000歩以上。よく歩きました。

Kimg0331540x960

農作業のあとはコンビニのカフェラテでクールダウン。

これレギュラーサイズじゃなく“メガ”サイズで量が2倍!!

健康のことを考えてガムシロップ抜きで。

難なく一気飲みしましたwww

2018年4月20日 (金)

畦塗り、田んぼ乾かず一時中断

晴れのつがる市でした。

日中、風はあったものの、気温がグングン上昇しました。

で、久し振りのトラクター作業は田んぼの畦塗りをしました。暑かったのでエアコンを効かせながらやりました♪

Kimg0323540x960

ここは今年から枝豆畑にするところ。畦塗りで草刈り1回分お得っ!!

真っ直ぐな畦畔は苦手。ところどころ雑念が入りグネグネwww

Kimg0324540x960

逆に変形田の畦畔は塗りやすい。誤魔化しが効きますからwww

今日は朝から夕方まで約2.3ヘクタール分を塗りました。しかし、乾いていない田んぼが多くて作業に時間は掛かるし、ぬかるんでまったくダメダメの田んぼもあり、1.3ヘクタールを残して一時中断となりました。トラクターがはまって脱出したところは田面がメチャクチャです。ちゃんと確かめてからやれば良かったなー。

今年は春先の天気は平年に比べて穏やかな気がするのですが、田んぼの乾きがすこぶる悪くて変な年だな~、と。

(おまけ)

『12345』

軽トラのメーター。残り5㎞地点で気付きました。

メーターが揃うまではドキドキしながらの運転www

区切りが良い数字とかゾロ目とか好き。

ちょっと幸せ☆☆☆

Kimg0326540x960

2018年4月19日 (木)

水稲苗の様子(播種12日目)、溝掘り

薄曇りのつがる市でした。

で、今日は平置き加温中の苗箱に被せているシルバーポリトウを撤去しました。

去年より3日遅いです。

Kimg0320540x960

今年は播種後の天候が悪かったのでどうなるものかと少し心配していました。それでもここ2~3日は気温も高かったおかげで、全体の80%以上発芽しました。バンザ~イ!!

今週末は良い天気が続くので残りも一気に発芽、緑化できたらいいな~☆

それと今年から枝豆畑にする田んぼの畦際とビニールハウスと接する畦際をパワーショベルで溝掘りしてもらいました。パワーショベルはレンタルで1日22,000円(運搬費含む)。

Kimg0318540x960

パワーショベルのオペレーターは父にお願いしました。昔取った杵柄、このくらいはお手の物。以前はもっと大きなパワーショベルを操縦していたので、このミニショベルだと物足りなかったみたいですwwwすごく楽しそうに操縦していました( ^ω^ )

Kimg0321540x960

半日で100メートル×3本。あっという間です。去年は隣の田んぼから水が染みてきてビニールハウスの中が大変な目に遭ったので、これで安心できます。

2018年4月17日 (火)

枝豆用の除草剤散布機

晴天のつがる市でした。

先週末の雨で田んぼ作業ができなかったので、来月から稼動させる枝豆用の除草剤散布機をお試しでトラクターにセットしました。

中古の整地キャリア落札(2018年3月9日)

以前、ヤフオクで落札した整地キャリアに動噴と ラウンドノズル、ローリータンクを組み合わせました。新たに買い足したのはラウンドノズルのみ。ほかは今まで使っていたものを流用しました。

Kimg0317960x540

整地キャリアに動噴を積むことによりローリータンクのスペースが足りません。なので側面のあおりを外しました。

ただし、今の500リットルタンクに除草剤を入れると車体のバランスが崩れるのも必至(もちろん満タンは無理)。整地キャリアからはみ出さない200リットルくらいのローリータンクならちょうどよさそう。

で、散布(除草剤の代わりに水を使用)してみましたが、動噴とラウンドノズルを接続する金具(ニップル)が合わず、そこから水漏れしたため100%の力を発揮できませんでした。厚めのパッキンかシールを噛ませると良いかも。それでも17箇所ある噴口すべてから散布できました。

ラウンドノズルの散布幅が550センチなので、一気に10条分(条間60センチ)の散布が可能になります。

これで作業の省力化が期待できます。

2018年4月14日 (土)

リコイルスターターの紐を交換

農機具ではお馴染みのリコイルスターター。

エンジンを始動するためにグイッと紐を引っ張るもので、耕耘機、刈払機、ポンプ、動噴、動散etc、いろいろなモノに使われています。

エンジンの調子が悪くて何回も引っ張った経験のある農家さんは多いはず。そんなときに紐はよく切れます。

もちろん紐も経年劣化するし消耗品なので、時期を見て交換しないといけないのですが、ウチでは100%切れてから交換するハメになります。まだまだイケると思っているから。

なので、悲劇は急にやってきますwww

で、今回はポンプのリコイルスターターの紐が切れたので交換してみました。

Kimg0295540x960_2

ポンプ本体。リコイルスターターのカバーを外した状態。

Kimg0297540x960 Kimg0301960x540_2

外したリコイルスターターのカバー。内側の丸いところがリールになっていて紐が巻き付いています。その紐を取り除いて新品のモノを巻き付けます。紐はホームセンターで120円くらい。

Kimg0303540x960

リコイルスターターに紐を巻き付けた状態。カバーの紐通し穴を通してさらに取っ手に通す。

Kimg0304540x960

カバーを元に戻した状態。リコイルの引きしろの状態を見ながら余った紐を切る。

結構、単純な構造なので短時間で交換できました。

2018年4月13日 (金)

ビニールハウスの養生

天気は良かったですが、風が強くて冷たかったつがる市です。

15日(日)の晩から風が強くなるということで、今日はビニールハウスの養生をしました。

Kimg0311540x960 Kimg0310540x960

まず褄面にネットを張りました。ここがめくれて風が入るのを防ぎます。ある程度はこれで強風対策ができると思います。マイカ線を締め直すのもお忘れなく。

Kimg0305540x960

次にビニールハウスの高いところに開いた穴を養生テープでふさぎます。ほとんど猛禽類やカラスの爪先でやられた穴です。写真はレーキの柄の先に養生テープを裏返してセットしたもの。今回はレーキを使いましたが長い棒状であれば何でも良いです。

Kimg0307540x960 Kimg0308540x960

それを穴めがけてドーン!!張り付いたら下方にずらして柄の先で撫でて終わり。あくまでも応急処置でビニールハウス内限定です。脚立に上らなくてもいいので楽です。

2018年4月 9日 (月)

枝豆の出荷申込み

JAに枝豆の種子注文と出荷申込みをしてきました。

今年から大幅に作付面積が増えたこともあり、JA担当者に相談しながら必要な種子の量を決定しました。

で、今年は3品種(JA部会では5品種推奨)81アール、種子量33リットル(約23.1kg)。播種は5月上旬から同月下旬にかけて7回を予定しています。それから収穫は8月上旬から9月下旬にかけて21回を予定しています。

注文した枝豆種子の値段です。

・湯あがり娘(3,775円/㍑)

・あおもり福丸(3,080円/㍑)

・あおもり毛豆(3,065円/㍑)

今年の規模は手もぎでやっていたときのMaxの3倍強となります。

どうなるのかは未知数。

ただ、すんごくワクワクしています。

«苗箱の平置き